NHK東京五輪キャスター・嵐の後任もジャニーズに決定? 山田涼介・中島健人・平野紫耀が候補に浮上か。

嵐

新型コロナウイルス感染拡大によって、7月24日に開幕予定だった東京五輪が来年に延期することが決定し、これによってNHKの東京五輪スペシャルナビゲーターに就任していた嵐は、活動期間を延長するのではとの憶測も飛び交っていますが、後任候補としてHey! Say! JUMP・山田涼介さん、Sexy Zone・中島健人さん、King & Prince・平野紫耀さんの名前が浮上しています。

嵐は昨年1月27日に、2020年末をもってグループ活動を休止すると電撃発表し、加えてリーダーの大野智さんのみ2021年から芸能活動を休止することが明らかにされました。

それから半年後の昨年7月には、「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任したことが発表され、嵐のメンバーはNHKで放送の様々な東京五輪関連番組に出演し、NHKの東京五輪テーマ曲には嵐とシンガソングライター・米津玄師さんのコラボ曲『カイト』が起用されました。

<↓の画像は、嵐の写真>
嵐がNHK東京五輪のスペシャルナビゲーター就任

しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月末に東京五輪が1年延期(2021年7月23日~8月8日開催予定)となることが正式決定、さらに嵐が5月15・16日に新国立競技場で開催予定だったコンサート『アラフェス 2020 at NATIONAL STADIUM』も延期となりました。

こうした事態に発展したことで、嵐の活動期間延長説が様々なメディアによって報じられるようになり、来年から活動休止予定だった大野智さんの決断次第で、活動延長の可能性はあるという見方が強まっています。

ただ、大野智さんは嵐のドキュメンタリー番組『ARASHI’s Diary -Voyage-』の中で、10年以上前から活動を辞めたいとの思いを抱えていたことを激白しており、「期限付きで頑張ってきたのに、いまさら心が追いつかない」と活動延長に対して難色を示しているとの話もあります。

そうした中で、もし嵐が予定通り年内をもってグループ活動を休止した場合、Hey! Say! JUMP・山田涼介さん、Sexy Zone・中島健人さん、King & Prince・平野紫耀さんの3人が、“ポスト嵐”としてNHKの東京五輪スペシャルナビゲーターを務める可能性があるのではないかと日刊大衆は伝えています。

この3人は、ジャニーズ事務所の社会奉仕活動『Johnny’s Smile Up ! Project』とNHKの連動企画で、若者たちに様々なメッセージを送る動画に出演しており、4月末放送のニュース・報道番組『クローズアップ現代+』でメッセージ映像が放送されたほか、5月1日からはNHKの各サイトや公式YouTubeチャンネル、ジャニーズ事務所の各SNSやYouTubeチャンネルで動画配信が行われています。

<↓の画像が、中島健人さん、山田涼介さん、平野紫耀さんの写真>
セクシーゾーン中島健人&Hey! Say! JUMP山田涼介&キンプリ平野紫耀がNHKと連動企画動画に出演

ジャニーズ事務所はこの連動企画について、「動画によるメッセージを通じて、一人一人が自分にできることを続けることにより、医療崩壊を防ぐこと、そして、危機的状況を脱することが今回の目的であり、願いです」としており、新型コロナウイルス感染拡大による医療現場の現状、若者たちの間で拡がる感染の実態などを伝え、より危機感を持って行動するように呼びかけるものとなっています。

山田涼介さん出演『STAY HOME』動画
中島健人さん出演『大切な人を守るために』動画
平野紫耀さん出演『医療従事者を支援』動画

ジャニーズ事務所は以前からNHKと良好な関係を築いており、様々な番組に出演しているほか、『NHK紅白歌合戦』では一定数のグループが出場できるように“ジャニーズ枠”が設けられており、東京五輪のスペシャルナビゲーターに起用された嵐に関しては、2010年~2014年まで5年連続で白組司会を務め、2016年から昨年までは嵐の相葉雅紀さん、二宮和也さん、櫻井翔さんがそれぞれ単独で白組司会を務めました。

こうした密接な関係にあり、今回の新型コロナウイルス関連の企画でもタッグを組み、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん、Sexy Zoneの中島健人さん、King & Princeの平野紫耀さんが起用されています。

そして、東京五輪のスペシャルナビゲーターについて日刊大衆の記事では芸能記者が、「NHKとジャニーズサイドは嵐の年内での活動休止を想定して、嵐に代わるナビゲーターの検討、準備を当然始めているでしょう。NHKとジャニーズが連動企画をスタートさせたのは、来年以降の五輪を見据えているとも考えられます。山田、中島、平野は同じグループではないですが、今後のジャニーズを背負う大人気の3人。彼らが“ポスト嵐”として、NHKの五輪ナビゲーターを務めるという可能性も出てきたのではないでしょうか」と語っています。

嵐がNHKの東京五輪スペシャルナビゲーターに起用された際には、嵐ファンからは歓喜の声が上がった一方で、ファン以外からは否定的な声も多く上がるなど賛否両論となっていました。

また、ジャニーズ事務所とNHKの連動企画に対しても賛同の声がある一方で、「特定芸能事務所とずぶずぶなのはいかがなものか」「ジャニーズ忖度」「ジャニーズは要らない」といった声もあり、もしも嵐の後任として東京五輪のスペシャルナビゲーターにこの3人が起用された場合には、色々と疑問の声や批判の声が上がるなど物議を醸しそうです。

ちなみに、フジテレビは東京五輪キャスターとして関ジャニ∞・村上信五さんを起用しています。

東京五輪関連ではこのほかにも、TOKIOのメンバーが東京五輪フラッグツアーのスペシャルアンバサダーを務め、聖火ランナーにはTOKIOのほか、KAT-TUN・亀梨和也さん、Hey! Say! JUMP・八乙女光さん、関ジャニ∞・安田章大さんが起用されるなど、ジャニーズは東京五輪に深く関わっていますが、嵐の後任のNHK東京五輪スペシャルナビゲーターもジャニーズタレントが起用されるのでしょうかね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/74800
  • https://dot.asahi.com/dot/2020042400005.html
  • https://dot.asahi.com/dot/2019121900088.html
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTc2

    メインは選手です
    ジャニーズではありません
    嵐もSMAPみたいな最後になるな
    アナウンサーのがイケメンはいる

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzE0NTI1

    オリンピックはジャニーズではなく選手が主役
    ジャニーズいなくても別にいい
    まあ来年も開催されるかもわからんけど

  3. 3
    匿名
    ID:MjM1NjU2MTky

    ジャニーズキャスターいらない合わない。
    いるやる必要ない。

  4. 4
    匿名
    ID:NDU4NTM1MTU3

    そろそろジャニーズとは関係ない人を選んで欲しい
    バレーボールの人気が無くなったのも
    ジャニーズが絡み過ぎで、大人の男性からはそっぽ向かれてしまった

  5. 5
    匿名
    ID:MTg3Nzk3NDc4

    日本ってジャニーズしかタレントいないのか?
    SMAPと嵐までだよね。
    国民的タレントって。

  6. 6
    匿名
    ID:MjA4NzE2MDg5

    中島健人はいい仕事するよ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について