Hey! Say! JUMPが紅白初出場へ、今年は竹原ピストルやSHISHAMOも出演か? 目玉ナシでネットでは厳しい声も

Hey! Say! JUMP

今年デビュー10周年を迎えたジャニーズの9人グループ『Hey! Say! JUMP』が、今年の『第68回NHK紅白歌合戦』に初出場することが内定したと15日付の各スポーツ紙が報じています。

Hey! Say! JUMPは2007年11月14日にシングル『Ultra Music Power』でデビューを果たし、同12月には史上最年少で東京ドーム公演を開催しました。

今年は12月から3大ドームツアーを開催しますが、大晦日のスケジュールについては空いており、今年紅白に初出場するのではないかと囁かれていました。

グループとしての活動だけでなくメンバーそれぞれの活躍もあり、Hey! Say! JUMPの人気・知名度が上昇していることをNHK関係者も評価していたようで、『スポーツニッポン』(スポニチ)によると、ジャニーズ事務所側には早い段階からオファーしていたそうです。

Hey! Say! JUMPは、メンバー全員が20代ということから特に中高生から支持されており、NHK側は10~20代の若い層の視聴者獲得を目指していることから、そういった意味でもピッタリなグループだったとみられます。

ちなみに、メンバーの山田涼介さんと知念侑李さんは、中山優馬さんとの3人組グループ『NYC』などとして2009年から2012年まで4年連続で出場しており、2011年と2012年は白組のトップバッターを務めています。

また、Hey! Say! JUMP以外の内定者も続々とスポーツ紙によって報じられており、シンガーソングライターの竹原ピストルさん、女性3人組バンド『SHISHAMO(ししゃも)』も初出場が内定しているといいます。

竹原ピストルさんは、住友生命「1UP」のCMソング、ドラマ『バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(テレビ東京系)のエンディング曲を担当しています。

<↓の画像が、竹原ピストルさんの写真>
竹原ピストル

俳優としても活動している竹原さんは現在、サントリーの缶コーヒー「プライド オブ ボス」のCMに出演するなどして知名度を上げ、今年5月にはNHKの音楽番組『SONGS』に出演しパフォーマンスを披露していました。

住友生命「1UP」CMで使用の『よー、そこの若いの』Short Ver.ミュージックビデオ

『SHISHAMO』は、高校の同級生で2010年に結成された若手ロックバンドで、結成から間もなく今後注目のバンドとして取り上げられ、これまでにCDのリリースや全国各地でライブを開催するなど精力的に活動しています。

<↓の画像が、SHISHAMOのメンバー写真>
SHISHAMO

2015年11月には『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に初出演し、2016年1月には日本武道館で単独ライブを開催し、今年1月からオンエアされたNTTドコモのCM「ドコモの学割『ししゃも?』篇」では、『明日も』という楽曲が使用されるとともに、メンバー3人も本人役で登場し大きな注目を集めました。

また、10月21日から公開の新垣結衣さん・瑛太さんW主演映画『ミックス。』の主題歌、挿入歌も担当するなど、活動の幅を拡げ人気が急上昇しています。

NTTドコモのCMで使用された『明日も』のミュージックビデオ

この他にもスポーツ紙は、女性5人組ボーカルグループ『Little Glee Monster』、3人組パンク・ロックバンド『WANIMA』、韓国のガールズグループ『TWICE』らの初出場も内定していることを伝えており、正式発表は16日に行われるとのことです。

そして、これら初出場のメンバーに対してネット上では、

  • 紅白もずいぶん敷居が低くなったね。ししゃもってdocomoのCMで名前聞いたくらい。
  • 竹原ピストル内定ホントならNHKも思い切ったな。知名度それほどないが、ちゃんと音楽に向き合ってきた人だし。紅白で歌う姿個人的には見たいな。
  • いつにも増してつまんなそう
  • 紅白にジャニーズ出さないでジャニーズのカウントダウン中継した方が幸せになりそう
  • 紅白もお金払えば出られるんだろうね
  • 名前ぐらいは知ってるけど、なんか今年ヒット曲でもあったん?
  • もうこれ以上ジャニーズとかAKBとかEXILEとか出なくていい。

などのコメントが寄せられています。

今年は先日発表された「2017年ユーキャン新語・流行語大賞」についても不作の年だと言われており、大賞候補となるノミネート30語の中にインパクトのある言葉が少ないと話題になっていましたが、今年は例年以上に話題になったヒット曲が無いため、紅白の方も微妙なものとなってしまうのかもしれませんね…。

昨年の紅白には、大ヒットアニメ映画『君の名は。』の主題歌を担当したロックバンド『RADWIMPS』のほか、『PERFECT HUMAN』がヒットの『RADIO FISH』、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌『花束を君に』を歌った宇多田ヒカルさんらが初出場を果たしました。

また、星野源さんが2年連続で紅白出場を果たし、社会現象にもなった大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のエンディング曲『恋』を歌唱し、ドラマで共演していた新垣結衣さんがゲスト審査員として出演していたことから、「恋ダンス」の振り付けを披露するシーンもあり話題になりました。

今年はこのような目玉となるような初出場者や演出などは少ないとみられ、昨年は第2部でギリギリ40%以上の視聴率を記録したのですが、今年は2015年以来2年ぶりに40%を下回る可能性は十分あるでしょうね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzUzOTc0MjU5

    つまんね

  2. 2
    匿名
    ID:MzA2OTk2NDU1

    もう、AKBはいいょ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について