風間俊介がZIP!レギュラー加入? 山口達也が降板し後任で出演? 日本テレビジャニーズ事務所に忖度疑惑も…

風間俊介

ニュース・情報番組『ZIP!』(日本テレビ系 平日午前5時50分)を降板した元TOKIO・山口達也さん(46)の後任が、ジャニーズの後輩で俳優の風間俊介さん(34)に決まったと28日発売の週刊誌『週刊女性』が報じています。

山口達也さんは4月に、女子高生に対する強制わいせつ事件で書類送検(後に起訴猶予処分)され、これを受けてTOKIOを脱退、さらにはジャニーズ事務所も退所し、それまで出演していた全てのレギュラー番組から降板しました。

<↓の画像は、『ZIP!』を降板した山口達也さんの写真>
『ZIP!』降板の山口達也

山口達也さんは『ZIP!』が2011年4月に放送を開始した当初から曜日レギュラーを務め、同10月から月曜と水曜の週2回出演していましたが、4月25日にNHKが山口さんの強制わいせつ事件を報じ、これを受けて山口さんは『ZIP!』から姿を消し、ジャニーズ事務所が契約解除を発表した翌日に、夕方の情報番組『news every.』内で日テレの全番組からの降板が発表されました。

こうした騒動があり、『ZIP!』は月曜・水曜メインパーソナリティーがいない状態になってしまったのですが、番組ではその後も代役を立てておらず、総合司会の桝太一アナウンサーと女優・川島海荷さんが進行を担当しています。

<↓の画像は、『ZIP!』総合司会の羽鳥慎一アナ、川島海荷さんの写真>
ZIP!司会の桝太一アナウンサー&川島海荷

そして、山口達也さんが『ZIP!』から姿を消して早4ヶ月が経過し、ついに後任が決定したことを『週刊女性』が報じており、後任に抜擢されたのは風間俊介さんだとテレビ局関係者が語っており、10月から番組に出演するといいます。

俳優として活動している風間俊介さんは、現在放送中の波瑠さん主演ドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系 土曜22時)に出演しているのですが、ドラマ撮影は9月に終了予定ということからタイミングも良いようです、

前出のテレビ局関係者によれば、山口達也さんが降板後に後輩の風間俊介さんを起用した理由については、ジャニーズ事務所側からゴリ押しを受けたものではなく、日テレ側が気を遣って「山口さんの後任には、風間さんはどうでしょう?」などと、お伺いを立てる形で決定したようだと語っています。

風間俊介さんを後任として選んだ理由について同関係者は、「風間さんは、これといったレギュラー番組を持っておらず、またアイドルというよりは役者として認知されているので、主婦層にも受け入れられやすいのではないか、という考えがあってのことのようですね」と説明しています。

風間俊介さんは6月に2週連続で試験放送された特番『news W』で初MCを務めており、同番組は普段あまりニュースを見ないような20代の若者たちに向けて、世の中の出来事を“自分ごと”のように捉えてもらえるように伝えていくニュースバラエティ番組でした。

<↓の画像は、特番『news W』で初MCを務めた風間俊介さんの写真>
『news W』で初MC挑戦の風間俊介
(左は徳島えりかアナ)

番組には、バイきんぐ・小峠英二さん、小倉優子さん、鈴木ちなみさん、山崎紘菜さんらが出演しており、風間俊介さんは共演者たちと上手く絡み、初めてのMC挑戦とは思えないような対応力を見せていたといい、これが最終的な判断になった可能性があるようです。

そして、この報道に対してネット上では、

  • ジャニ枠の件は別として、風間くんのトークは面白いから楽しみ
  • ジャニーズは勘弁してと思っていたが、風間俊介なら受け入れられる。
  • 風間俊介ならジャニ色も少ないしいいかも?他のバラエティ番組ヲにでているのを見てもジャニーズの中ではトークもできるし、山口達也より全然上手いと思う
  • 山口もNEWS小山も不在で何ら問題なし。かえって不在のままの方が良い。ジャニーズは報道から排除するべきだと思う
  • アナウンサーだけで良いかと。別に風間さんが嫌いとかじゃなくて。
  • この子がどーって事よりこのズブズブ感が凄い。結局そーなるのね苦笑 やっぱメディアは終わってる。
  • 風間くんがどうとかではなく、『ZIP!』ってなんでこんなに人数必要なの?といつも思っている。
  • 人数多すぎるよね。番宣でゲストもいることだしさあ。常時、合計3人くらいでいけそうなんだけど。
  • ジャニーズもイメージ回復必死。前任とは正反対の風間くんを持ってきたのですね。それにしてもあれだけ不祥事連発の事務所に局側からお伺いって。忖度関係変わらないようですね。

などのコメントが寄せられており、風間俊介さんを後任に起用することに対しては賛否両論となっています。

『ZIP!』では、山口達也さんと同様に番組スタート当初から出演のEXILE・MAKIDAIさんが今年3月末をもって降板し、後任には後輩の『三代目 J Soul Brothers』の山下健二郎さんが起用されています。

このように同じ事務所のタレントをレギュラー起用し、引き継がせることに対しては批判的な声も多く、風間俊介さんに対しても同じように批判や疑問の声などが上がっている一方で、風間さんならまだ許せるといった反応も多く、期待する声が多く上がっています。

風間俊介さんは中学2年生だった1997年にジャニーズ事務所へ入所し、同年に入ったのは関ジャニ∞の安田章大さん、錦戸亮さん、大倉忠義さんといった方々で、風間さんは入所から2年後の1999年には『3年B組金八先生 第5シリーズ』(TBS系)にストーリーのメインとなる生徒役を演じ、一躍注目を集めることになりました。

その後、2012年放送のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『純と愛』では、主演の夏菜さんの相手役を演じ、これがきっかけで再び注目を集めて以降は、毎年様々なドラマ、映画、舞台に出演しています。

この他にも、アニメ『遊☆戯☆王』シリーズ(テレビ東京系)で主人公の声を担当したり、2016年のリオデジャネイロパラリンピック、今年の平昌パラリンピックでNHKの現地リポーターを務めるなど幅広く活躍しています。

最近はバラエティ番組にもちょくちょく出演し、ジャニーズっぽさがあまりなく、親しみやすい雰囲気、キャラクターということを評価する声も多くあります。

そのため、風間俊介さんが『ZIP!』のメインパーソナリティー就任は特に問題がないように感じられますが、もし本当に起用されたとして視聴者からどういった反応が出るかに注目ですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について