長瀬智也が来年の冬ドラマ『俺の家のはなし』でクドカンとタッグか。戸田恵梨香や桐谷健太ら出演情報、事務所移籍も?

長瀬智也と宮藤官九郎

ジャニーズ事務所からの退所説が浮上しているTOKIO・長瀬智也さん(ながせ・ともや 41歳)が、来年1月期放送のドラマ『俺の家のはなし』(TBS系 金曜22時)で主演を務めるとの情報をニュースサイト『日刊大衆』が伝えています。

日刊大衆によれば、『俺の家のはなし』の脚本は“クドカン”こと宮藤官九郎さんが手掛けるといい、プロデューサーは宮藤さんが手掛けた『池袋ウエストゲートパーク』、『木更津キャッツアイ』シリーズ、『タイガー&ドラゴン』、『流星の絆』、『ごめんね青春!』でもタッグを組んだTBSの女性プロデューサー・磯山晶さんが務めるといいます。

また、『俺の家のはなし』の出演者は、長瀬智也さんが過去にクドカン作品で共演した桐谷健太さん、戸田恵梨香さん、柄本佑さん、西田敏行さん等の名前が挙がっているとのことです。

<↓の画像が、長瀬智也さん主演ドラマ『俺の家のはなし』に出演と噂のキャスト写真>
長瀬智也のジャニーズラストドラマ?『俺の家のはなし』キャスト写真
左から戸田恵梨香さん、桐谷健太さん、西田敏行さん、柄本佑さん

桐谷健太さんと西田敏行さんは『タイガー&ドラゴン』などで共演し、戸田恵梨香さんは『うぬぼれ刑事』、柄本佑さんは映画『真夜中の弥次さん喜多さん』で共演していました。

『俺の家のはなし』のスタッフも長瀬智也さんと気心が知れた盟友ばかりといい、「『俺の家のはなし』は、長瀬さんのジャニーズ事務所退所前の“卒業記念的”なドラマになるのではないでしょうか」と制作会社関係者が語っています。

週刊誌『週刊文春』などが今年2月に報じた記事によれば、長瀬智也さんはすでにジャニーズ事務所を退所する意向を示していて、2021年1月期放送の連ドラ主演が内定しているため、退所は来年4月以降になるとしていました。

週刊文春のWeb版『文春オンライン』が3月に配信した記事では映画関係者が、「長瀬くんはすでに、とある俳優事務所と今後について話をしています。そこには彼がいままで一緒に仕事をしてきた演出家や脚本家なども所属をしていて、気の置けない人間関係がある。ジャニーズとしてもこれまでの付き合い上、ムゲにはできない事務所です。もしも退所後、そこに所属となればひとまずは安泰でしょう」と語っていました。

この「俳優事務所」というのは、宮藤官九郎さん等が所属する『大人計画』が有力視されており、長瀬智也さんはこれまでにクドカン作品で大人計画の役者たちと何度も共演し、密接な関係にあることは間違いありません。

日刊大衆の記事では芸能プロダクション関係者が、「(大人計画には)宮藤や阿部がメンバーのバンド『グループ魂』もいます。芝居はもちろん、音楽活動もできる可能性は高いですよね。宮藤は長瀬だけでなくジャニーズとの関係も深い。『池袋ウエストゲートパーク』には長瀬と山下智久が出演していましたし、『木更津キャッツアイ』と『タイガー&ドラゴン』には岡田准一、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』には、生田斗真が主要な役で出演しています。『文春オンライン』にあった“ジャニーズも無下にできない”というのは、こうした関係のことを指しているのではないでしょうか」と推測しています。

長瀬智也さんのジャニーズ事務所退所は、『池袋ウエストゲートパーク』で共演した窪塚洋介さんも4月に、インスタグラムのライブ配信中に「長瀬くんもジャニーズ引退するって言ってた」と発言しており、このままTOIOを脱退、ジャニーズ事務所を辞める可能性は十分あるとみられます。

本当に退所した場合に、大人計画へ移籍となるのか否かは不明ですが、長瀬智也さんと深い関わりがある事務所ですし、来年1月期に放送されると噂の冬ドラマ『俺の家のはなし』では、久しぶりに宮藤官九郎さんとタッグを組むとのことで、大人計画入りの可能性もありそうな気がしますね。

とりあえず、来年放送予定という『俺の家のはなし』に注目したいところで、現時点ではどのような内容となっているのか詳細は明らかになっていませんが、タイトルからホームコメディ作品の可能性もありそうで、長瀬智也さんと宮藤官九郎さんがタッグを組んだ作品は良作が多いだけに期待したいです。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/75767
  • https://bunshun.jp/articles/-/36882
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    まずは監督がコロナの謝罪

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について