錦戸亮が吉本へ? 他の大手芸能事務所移籍か。トレース続編制作が白紙の噂も…来年1月に連ドラ出演の可能性あり?

錦戸亮

9月末をもってジャニーズ事務所を退所する関ジャニ∞・錦戸亮さん(にしきど・りょう 34歳)が、今年1月期に主演した月9ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)の続編制作が白紙状態になり、お蔵入りになる可能性が高いと週刊誌『週刊女性』が報じています。

記事ではフジテレビ関係者が、「『トレース~科捜研の男~』の続編を制作する計画があったんです。ただ、主役である彼が事務所を辞めたことで、お蔵入りになる可能性が高いそうです」と明かしており、『トレース』の初回平均視聴率は12.3%を記録し、第2話以降も10%前後の数字をキープしており、全11話の期間平均視聴率は10.6%と、まずまずの数字を獲得していたことや、現場の雰囲気も良かったことで2020年もしくは2021年に放送予定で続編を制作しようとしていたそうです。

<↓の画像は、『トレース~科捜研の男~』出演の船越英一郎さん、錦戸亮さん、新木優子さんの写真>
月9ドラマ『トレース』出演の船越英一郎・錦戸亮・新木優子

『週刊女性』がフジテレビに『トレース』の続編について聞いたところ、広報宣伝部は「ご指摘のような事実はございません」と否定したものの、制作現場は続編を作ろうという思いが強かったといいます。

前出のフジテレビ関係者は、「錦戸さんやほかの出演者も、“またこのメンバーでやりたい”と続編に対して意欲を見せていたそうです。彼らの強い思いを受けて、出演者に正式にオファーをして、細かいスケジュールを調整しようとしていたところ、錦戸さんが退所することが発表されてしまったんですよ」としています。

しかし、錦戸亮さんは9月末にジャニーズ事務所を退所するものの、芸能界引退はせずに活動を継続するとみられており、すでに公式サイト用であろうドメイン【nishikidoryo.com】を昨年3月に取得しているとも判明しています。

そのため、ジャニーズ事務所後に『トレース』の続編を制作することは可能なのではと思うのですが、芸能プロダクション関係者は、「それは難しいでしょう。フジで放送される月9ドラマには、2018年の『SUITS/スーツ』に出演したHey! Say! JUMPの中島裕翔さんや、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』に出演した関ジャニの横山裕さんなど、ジャニーズのタレントが多数出演しているので、今後の事務所との関係を考えると、古巣を去った錦戸さんは起用しにくいと思いますよ」と推測しています。

『週刊女性』はこのように報じている一方で夕刊紙『日刊ゲンダイ』は、大手芸能プロダクションが錦戸亮さんの獲得に名乗りを挙げているという話を伝えています。

記事によると、これまでの芸能界の慣例では業界大手のジャニーズ事務所に忖度し、他の事務所は元ジャニーズタレントの獲得には二の足を踏んでいたものの、錦戸亮さんを獲得するために現在、複数の大手芸能プロが水面下で錦戸さんと接触を図っているそうです。

関西系局のプロデューサーは、「一番手に名乗りを上げたのが事務所改革に乗り出した吉本興業と聞いています。今後のマネジメント戦略において、芸人だけでは限界を感じ、錦戸は最良物件としてオファーしているのだそうです。そもそも錦戸は大阪出身。相性は決して悪くない。しばらく関東圏で仕事がなくても関西圏なら仕事をケアできます」と語っています。

芸能プロダクション関係者も、「複数の大手老舗プロダクションが移籍金や支度金という名目で数千万円を提示している。なかにはドラマの役まで提示した事務所もあるそうです」と裏側を明かしています。

このように錦戸亮さんの獲得に向けた争いが活発的になっているのは、国の行政機関『公正取引委員会』が芸能界の監視を始めたことが大きな要因といい、錦戸さんは現在、各芸能プロ関係者と面接を続け、錦戸さんの姿を再びテレビで見られるのは「最短で来年1月の連続ドラマになる予定」だとしています。

『日刊ゲンダイ』はこのように報じており、『トレース』の続編制作が白紙とならずに済む可能性もありそうなのですが、これらの報道に対してネット上では、

  • 錦戸くんそこまで、需要あるか疑問だわ
  • いい俳優さんは他にもたくさんいるじゃないですか
  • 吉本がジャニーズに喧嘩売る訳ないだろ!
  • 忖度以前に、『トレース』はワンシリーズだけでいいと思う。暗すぎるし、最後の後味の悪さが。
  • 自分で選んだ道だから、続編がお蔵入りになっても仕方がないだろうな
  • ジャニーズ事務所とフジテレビの契約で成立したお仕事。
    きっと彼が出るからバーターでジャニーズの若手の出演も決まってただろうし、事務所やめてから新事務所と再契約は難しいのでは?
    何より役者なんて腐るほどいるし…。関ジャニ錦戸に来た仕事。フジテレビ得意の忖度だー!っていうのはこの件に限っては違うと思うけど。
  • ドラマや映画って、主演俳優の事務所が製作に協力してることが多々あるから、続編って一番難しいのかもしれないね。ジャニーズじゃなくても、大手事務所に移籍とかだったらできるかもしれないけど・・・
  • 上手い話には気を付けて。最初はみんなそうだから。
    ちゃんとマネジメント出来るであろう事務所を見極めるのが彼の一番目の大仕事だな。
  • ソロで頑張ろうとしてるのはいいけど、どこまで持つかな。
    今まではアイドルっていう立場だったから、かっこいいとかで終わったかもしれないけどお芝居1本で頑張るならもっと実力つけないとね。
  • 事務所をやめて続編のドラマをやるのはなかなか難しいでしょう。本人もわかっているのでは?
    この人に俳優としての魅力や力量があるのなら、この先も別のオファーがくると思うけど、30代でいい俳優は大勢いるから厳しいかもね

などのコメントが寄せられています。

錦戸亮さんは関ジャニ∞としてデビューする前から様々なドラマに出演しており、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)やNHK大河ドラマなどへの出演経験もありますし、関ジャニ∞の中では特に俳優業にも力を入れていた方ではあるのですが、役者としての評価は決して高かったとは言えないことから、今後の俳優業に関しては厳しい見方をしている方が多いですね。

錦戸亮さん本人もジャニーズ事務所を退所後は、音楽活動に力を入れていくのだろうと様々な週刊誌などによって報じられており、公私ともに親交が深い元KAT-TUN・赤西仁さん等のサポートを受けて再出発を図るという話もあります。

そのため、とりあえずは個人事務所で音楽活動を行っていき、ある程度経ってから他の芸能事務所に移籍もしくは提携するなどし、俳優活動も再開させるというパターンになりそうな気もします。

ちなみに、『フライデー』が先日報じた記事では、2021年公開予定の宮藤官九郎さんが手掛ける映画への出演が決まっているとしており、ジャニーズ事務所側も錦戸亮さんとまともに話が出来ないことから、ジャニーズは制作側に「直接、錦戸と話して下さい」と伝えたそうです。

錦戸亮さんはジャニーズ事務所を半ば強引に退所するとも言われており、これが今後のソロ活動に大きな影響をもたらしそうな気がしますが、錦戸さんの今後の活躍に期待しているファンも多くいることから、また新たな場所で様々な仕事を獲得していき、活躍する姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://www.jprime.jp/articles/-/16086
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/261930/3
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190911_1450395.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    aksや吉本も絶賛キャンプファイアだけどね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について