相葉雅紀が彼女と結婚へ? 半同棲愛の関西出身女性と交際継続、結婚したいと周囲に漏らすが…

相葉雅紀

12日からスタートした主演ドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系 金曜23時15分)で獣医師役を演じ、視聴者らの間でハマり役だと反響を呼んでいる嵐の“相葉ちゃん”こと相葉雅紀さん(あいば・まさき 35歳)が、最近「俺も結婚したい」と話すようになったと週刊誌『週刊女性』が報じています。

記事では相葉雅紀さんの知人が、「最近、相葉さんは周囲に“俺も結婚したいです。家庭を持つことに憧れるんですよ”と話すようになりました。具体的な時期は明かしていませんが、結婚について真剣に考えているように見えます」と証言しています。

相葉雅紀さんはこれまでに、タレント・モデルの山野ゆりさん、女優の水川あさみさん、元セクシー女優のAYAさん等との交際が週刊誌などによって報じられ、中でも水川さんとは別れと復縁を繰り返しながら交際を続けていました。

その後、しばらく浮いた話は無い状態が続いていたのですが、昨年12月に『フラッシュ』によって、関西出身で学年が1つ上のAさん(36)と5年以上も交際していることや、愛犬を連れて相葉雅紀さんの自宅を度々訪れる姿が目撃されているとスクープされました。

その時点ですでに相葉雅紀さんは、自分の両親に彼女のことを紹介し、動物好きな両親に彼女は歓迎されていたと知人が証言していたのですが、『週刊女性』によると2人は現在も交際を続けており、東京都内のマンションで半同棲状態にあるといいます。

<↓の画像は、『フラッシュ』が撮影の相葉雅紀さんの彼女Aさんの写真>
相葉雅紀の関西出身の彼女A

相葉雅紀の彼女A

そうした中で、相葉雅紀さんが彼女との結婚を真剣に考え始めたのは、周囲の状況変化が大きく影響しているといい、「地元の友達がどんどん結婚して家庭を持ち始めているんです。芸能界の友人も同じ。彼のレギュラー番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で共演しているハライチの澤部佑さんとアンジャッシュの渡部建さんの話を聞いて、家庭を持つことへの憧れを強めているみたいですよ」と前出の知人が語っています。

ハライチ・澤部佑さんは2013年12月に一般女性と結婚、2014年5月に第1子となる長女、2016年4月に第2子となる次女が誕生しています。

アンジャッシュ・渡部建さんは昨年4月に女優・佐々木希さんと結婚し、今年9月に第1子となる長男を出産しています。

相葉雅紀さんはそんな2人と『相葉マナブ』で共演し、ロケの合間などで2人が幸せそうな様子で家族の話をしている姿を見て、自分もそろそろ結婚したいなと思うようになったのではないかとテレビ局関係者は推察しています。

しかし、芸能プロダクション関係者によれば、相葉雅紀さんと彼女の結婚がしばらく先になりそうで、2016年初めにジャニーズ事務所側も相葉さんの結婚を認めたという噂が流れたものの、同年末にはSMAP解散という大きな騒動が起きたことで結婚は延期ということになったそうです。

さらには、二宮和也さんが現在交際しているフリーの伊藤綾子アナウンサーとの結婚を事務所に迫るようになり、これに対してジャニーズ側は二宮さんの思いとどまらせるため、すでに10年以上も交際が噂されている松本潤さんと女優・井上真央さんを先に結婚させようと考えているといい、そのため相葉さんの優先順位は下がることになってしまったとしています。

『週刊女性』はこのように報じているのですが、これに対してネット上では、

  • もう35歳、相手とタイミング合えば結婚してほしい
  • 自分の結婚への憧れ云々よりも、子供を持つことを視野に考えたら、長く付き合って支えて待ってくれている30代の彼女のためにも早く結婚に踏み切りたいのではないかな。
  • もうアラフォーなんだし、デビューして20年経つんだから、アイドルだから難しいのかもしれないけど、本人のタイミングでいいのになぁ~。徹子の部屋で結婚願望聞かれて答えていたけど、なんか切ない気持ちになった。5人とも一人の男性として幸せになってほしい。ファンとしては、元気で楽しそうにしてくれているだけで十分です。
  • 嵐ファンですが、5人とも30代後半に入り、結婚して幸福もつかんでほしいと思います。アイドルは恋愛御法度、結婚も後回しなんて時代錯誤です。個人的には「5人同時に結婚」して、既婚者アイドルの開拓者になってほしい。幻想を見てたファンは減るかもしれませんが、実力ある5人であれば必ず新しいファンも出来て応援します。

などのコメントが寄せられています。

相葉雅紀さんが交際している女性は1つ年上の女性で、2人の子供がほしいと考えているのであれば、そろそろ結婚に向けて動き出していかないと厳しいものがあるでしょうね。

ちなみに、相葉雅紀さんは2015年9月に『女性セブン』のインタビューで、32歳になったことで地元の友人も既婚者が増えているとし、自身の結婚願望については、「友達もそうだけど、最近は弟の子供を見てると家族を持ちたいな~って思うんだ。ぼくは両親が早く結婚したこともあって、自分自身も20才くらいで結婚するのかな~って思ってた」と答えています。

続けて、「結婚ってタイミングはあるけど、人それぞれだと思うんですよ。ぼくらは嵐ってグループで他のかたとは違った幸せをたくさんの人からいただいている分、幸せのカタチも愛のカタチも、ぼくらならではなんだと思います。もちろんいずれ家庭は持ちたいとは思ってはいますけど…、具体的にいつとかそういうこと考えてないな。考えても仕方ないから。」と、アイドルとして活動していることから、具体的には結婚のことを考えていないと明かしています。

嵐はジャニーズ内だけでなく、国内でもトップクラスの人気を誇るグループで、CDやDVD・Blue-rayの売り上げ額は2009~10年、2013~2017年まで1位を獲得し、2017年は108.7億円、2016年も121.8億円という数字を記録しており、これに加えてコンサート、グッズの収益を合わせると年間数百億もの売り上げを出しています。

そうしたこともあり、ジャニーズ側がメンバーの結婚に対して、なかなかGOサインを出さないというのも分かるのですが、嵐のメンバーはすでに全員が35歳以上となっています。

最年長の大野智さんは11月で38歳、櫻井翔さんは来年1月で37歳、相葉雅紀さんは12月で36歳、松本潤さんと二宮和也さんは今年で35歳になっており、もし本当に結婚したいと言っているメンバーがいるのだとすれば、そろそろ様子を見ながら結婚をOKしてもいいんじゃないかなとは思いますが、果たして今後どうなっていくのか引き続き見守っていきたいですね。

参照元
  • http://www.jprime.jp/articles/-/13660
  • https://www.news-postseven.com/archives/20150907_348438.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMjUy

    川谷に似てる

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0MTcx

    ジャニーズ幹部も結婚くらい自由にさせてあげて!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について