田口淳之介と彼女・小嶺麗奈が破局危機? 大麻事件後も交際継続、内縁の夫婦関係も…交際13年で同棲解消報道

田口淳之介

『KAT-TUN(カトゥーン)』の元メンバーで歌手・田口淳之介さん(たぐち・じゅんのすけ 35歳)が、かねてから交際の元女優・小嶺麗奈さん(こみね・れな 40歳)との関係が悪化し、同棲を解消したとの情報を29日発売の週刊誌『週刊女性』が伝えています。

田口淳之介さんと小嶺麗奈さんは2007年から交際をスタートさせ、同年に熱愛交際をスクープされました。

2人はその後同棲し、2019年には同棲先のマンションで大麻を所持していたとして逮捕、起訴され、同7月に行われた初公判では、田口淳之介さんがKAT-TUNを脱退前後の2016年に、小嶺麗奈さんにプロポーズしていたことが明らかにされました。

さらに、小嶺麗奈さんは田口淳之介さんとの今後について、「交際を継続し、いずれは結婚したい」と異例の“法廷プロポーズ”をしたことでも話題になりました。

<↓の画像は、大麻事件時の“法廷プロポーズ”報道の写真>
田口淳之介・小嶺麗奈被告の初公判画像2枚目

実際に2人は、大麻事件で懲役6ヶ月・執行猶予2年の有罪判決を受けた後も交際を続け、田口淳之介さんは『女性自身』のインタビュー取材を受けた際にも、小嶺麗奈さんとの今後について聞かれると、「もう書類(婚姻届け)を出すタイミングだけの問題です。」と答えていました。

それから1年半が経ち、今2人の関係が悪化しているとの情報を『週刊女性』が伝えており、記事では田口淳之介さんの知人が、小嶺麗奈さんとの関係がギクシャクしているそうなんです。なんでも、今年春に彼女が家を出ていってしまったらしく、今は遠距離の状態だといいます」と近況を明かしています。

関係が悪化した理由については、昨年秋ごろ、小嶺さんが『そろそろ結婚しよう』と再びプロポーズしたのですが、田口さんが拒否したんです。煮え切らない態度に怒った小嶺さんは、一緒に住んでいた都内の家を出て、実家のある熊本に帰ってしまったといいます」と説明しています。

田口淳之介さんも小嶺麗奈さんとの結婚を望み、過去にもプロポーズしたことがあるにも関わらず、結婚を拒否した理由については、「ファンが減ることを恐れたのでしょう。現在、田口さんには数百人の熱心なファンがいます。彼女たちはCDやイベントで必ずお金を落としてくれる、いわば“太客”。結婚発表したことでファンの気持ちが冷めてしまったら、彼にとって死活問題になりかねないですからね。事務所スタッフも必死に結婚を止めたといいます」と、レコード会社関係者が語っています。

こうして結婚を拒否したことで、小嶺麗奈さんは家を出ていき“別居生活”が始まったとし、事の真相を確かめるため『週刊女性』の取材班は熊本に暮らす小嶺さんの母親に話を聞いたところ、「………。何もお答えできません」と答えたそうで、田口さんに関する取材だと伝えた途端に、顔が青ざめて何も答えること無くドアを閉めたとしています。

また、田口淳之介さんの所属事務所にも、小嶺麗奈さんとの関係について問い合わせたところ、「そのような事実はございません」とキッパリと否定したとのことです。

事務所が否定しているため、田口淳之介さんが小嶺麗奈さんからのプロポーズを断り、それが原因で関係が悪化、同棲を解消したのかは不明ですが、ファン離れを懸念して、このタイミングでの結婚を断った可能性はゼロとは言えないかもしれないですね。

田口淳之介さんは2019年に『女性自身』のインタビューで、2016年にプロポーズしたところ小嶺麗奈さんから、「あなたはこれから頑張っていかなきゃいけないとき。まだ結婚はしない方がいい」と言われたと明かしていました。

そして、田口淳之介さんはKAT-TUN脱退後にソロ歌手としての活動を開始し、これまで複数のソロ曲を出してライブも開催しており、今年3月末にも『Stay True』というシングルを配信リリースするなど、事件後も精力的に活動しています。

最近は趣味の麻雀関連の活動も行い、ネットテレビ『ABEMA』(旧名・AbemaTV)で配信の麻雀対局番組にも出演し、YouTubeチャンネル『入口出口田口CHANNEL』も開設するなど、活動の幅を拡げています。

田口淳之介さんのYouTube動画

そんな田口淳之介さんは昨年夏に『週刊女性』の直撃取材に応じ、最近の活動について聞かれると、「おかげさまで、ファンのみなさまに支えられて、できる範囲の中で頑張らせていただいております」「ライブは今、配信がメイン。でも、1日も早く、生のライブができるようになればいいなと」「俳優業もこれからできれば、やっていきたいですね」と答えていました。

また、小嶺麗奈さんとの結婚については、「まだ奥さんじゃないですけどね(笑)。いい関係ですよ」と明かしていました。

2人が交際をスタートさせてから今年で13年となり、お互いに結婚の意思を持ちながら婚姻届は提出せず、“内縁の夫婦”関係にあったのですが、ファン離れを懸念して結婚を拒否したのが事実とすれば、このまま破局となるかもしれないですね。

田口淳之介さんと小嶺麗奈さんの交際は、ファンたちからもよく思われておらず、KAT-TUN時代から2人の交際を巡っては否定的な声が多く、大麻事件での公判では小嶺さんが熱狂的ファンたちから様々な嫌がらせを受け、加えてマスコミにも追われ、うつ病やパニック障害などを発症したと告白していました。

田口淳之介さんの今後の活動を考えると、小嶺麗奈さんとは別れた方がいい気がしますが、果たして2人の関係は今後どうなるでしょうかね。

参照元
  • 週刊女性 2021年7月13日号
  • https://www.jprime.jp/articles/-/21111
  • https://originalnews.nico/275202
  • https://entamega.com/51347
  • https://www.jprime.jp/articles/-/21294
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4Mzc2ODQx

    薬で繋がっていた絆も途切れて、気付いたんじゃない?

  2. 2
    匿名
    ID:MjU3OTAwODc4

    ヤクが切れれば縁も切れるってか?

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjQ4

    悪いあの女と別れても もうダメだね 今の時代は。誰も相手にしない 残念だけど!

コメントを残す