深田恭子が五十嵐麻朝と結婚する前に過去の交際相手を一挙紹介!!XJAPANのYOSHIKIとの熱愛交際の真実とは!?

深田恭子 ルームメイト

北川景子さん主演映画『ルームメイト』に出演し、見事な演技を見せている女優の深田恭子(31)さん。

年齢が30代に入りこれまで可愛らしいイメージのあった深田さんも、ここ最近は大人としての魅力が出て綺麗になってきており、人気が再燃しています。

それはやはりプライベートが充実していることが要因として考えられ、3年ほど前から交際している年下イケメン俳優の五十嵐麻朝(28)さんとの関係が順調であるからでしょう。

(↓の画像が、五十嵐麻朝さんの写真)
五十嵐麻朝

過去に週刊誌に深田さんの自宅に出入りする五十嵐さんの姿や、2人が同じ自転車を共用している様子などが掲載されています。

(↓の画像が、2人が同じ自転車を共用している様子の写真)
五十嵐麻朝 深田恭子 自転車

また交際2年目には、深田さんの父親を交えた食事会が行われ、「結婚間近か?」と伝えられました。

14日発売の女性セブンの報道によれば、2人は現在も関係が続いており、1年ほど前から深田さんの父親が体調を崩していることもあって、五十嵐さんとの結婚願望を強めているといいます。

深田さんこれまでにも数々の有名人と浮名を流してきた恋多き女優として有名で、99年には、当時ジャニーズJr.だった滝沢秀明さんと交際が報じられたのを皮切りに、翌年には少年隊の東山紀之さんとの真剣交際が報じられました。

かと思えば同年、自身のCDをリリースしているレコード会社のディレクターや、脚本家の野島伸司さんとの交際がウワサされました。

03年には俳優の玉木宏さんとのデート現場が撮られ、04年にはくりぃむしちゅーの有田哲平との“お泊まりデート”が報じられました。

05年には、俳優の内田朝陽さんと“ペアルックデート”、06年には、ヘアメイクアーティストとの“腕組デート”、07年にはドラマで共演した俳優の載寧龍二さんと深い仲であることが明らかになりました。

同年には、『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)でブレイクしたユニット「朋友(パンヤオ)」の伊藤高史さんが「深田に食われた」というウワサが出回り、09年には、“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹投手との“焼き肉デート”や、清水アキラの息子・清水良太郎さんとの交際が発覚し、XJAPANのYOSHIKIと都内の中華料理店でデートをする様子が週刊誌に報じられるなど、常に男を切らさないまさに肉食系女子といえます。

深田さんの好みは、とにかく自分を優先してくれる男性だそうで、現在のお相手の五十嵐さんは、彼女の言うことを素直に聞き入れ、料理を作って深田さんの帰りを待っていることもあるという。

恋多き深田さんもこれでようやく見納めとなるのか。

これにネットでは、

「売れない俳優を食い散らかしてるイメージだったけど、もう3年も同じ相手と続いてるんだ」

「斎藤もまーくん並に活躍してたら今頃深キョンと…だったのに!」

「YOSHIKIが相手するわけ無いわw」

「男もイケメンだしお似合いだな」

「将来ヒモになる男と結婚するのかよ…」

などのコメントがありました。

深田さんがまだ20代の頃に理想のタイプは「白馬に乗った王子様」で、”ミッチー”こと及川光博さんが好きと公言していた頃が懐かしいですね。

飽きっぽそうでワガママな性格のイメージがあった深田さんも、年下の五十嵐さんとここまで交際が長続きしているのは、これまでに数多くの男性と交際したことで精神的に成長したからなのかもしれませんね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について