江川卓がGoing!降板情報、理由と後任は…スポーツうるぐすから27年出演、バラエティ進出でタレント活動本格化?

Going!Sports&News

元プロ野球選手で野球解説者の江川卓さん(えがわ・すぐる 66歳)が9月をもって、スポーツニュース番組『Going!Sports&News』(日本テレビ系 土・日曜23時55分)を降板するとの情報を『東京スポーツ』(東スポ)が報じており、江川さんの番組降板を巡って視聴者からは様々な声が上がっています。

東スポによれば、江川卓さんの番組降板が内定し、すでに後任候補として大物たちの名前が浮上しているといいます。

<↓の画像は、江川卓さんの写真>
江川卓

気になる番組降板理由については日本テレビの事情通が、「江川さんが降板する一番の理由は本人の希望。体力的な問題もあるようです」と明かしています。

現役時代には『読売ジャイアンツ(巨人)』に8年在籍し、エースとして大活躍した江川卓さんは1987年に現役を引退後、1988年から日本テレビの野球解説者として活動し、1994年4月から土日深夜放送のスポーツニュース番組『スポーツうるぐす』(日本テレビ系)のメインキャスターに就任しました。

番組は『SUPERうるぐす』を含めて2010年3月まで16年にわたり放送され、後番組としてスタートした『Going!Sports&News』には解説担当でレギュラー出演し、現在は土曜版に江川卓さん、日曜版は元『阪神タイガース』の赤星憲広さんが出演しています。

江川卓さんは『Going!Sports&News』も含めると、27年以上にわたって日本テレビのスポーツニュース番組を担当している功労者ですが、東スポによれば、日本テレビは熱心な引き留めをすることなく、江川さんの希望を受け入れたそうです。

その理由について日本テレビ関係者は、「一番は江川さんのギャラ問題です。これまでの功績から、出演者の中で一番高くなってしまった。さらに若年世代の野球離れが進むなか、スポーツ番組を次世代に継承するために出演者の若返りは大きな課題だった。江川さんはそんな空気も察知し、自ら降板の意思を示したのだと思います」と裏側を明かしています。

また、江川卓さんが降板後の出演者については、「当面は現在の出演者でやりくりしていく見込み」といい、MCを務めるくりぃむしちゅー・上田晋也さんと並び、ベースボールスペシャルサポーターとして、日曜版に出演する『KAT-TUN』の亀梨和也さんの役割が今後大きくなっていくそうです。

前出の日本テレビ関係者は今後について、「いずれ亀梨が上田から番組MCを引き継ぐことを見据えて、野球だけではなくサッカーなど様々な競技のリポートなどをお願いしていく予定」と語り、亀梨和也さんが2代目MCに就任する可能性があるようです。

<↓の画像は、KAT-TUN・亀梨和也さんの写真>
亀梨和也

江川卓さんが番組を降板後、すぐに後任を置かない理由については、巨人の監督人事が背景にあるとしています。

巨人の原辰徳監督は今年が3年契約の最終年にあたり、もし契約延長とならなかった場合には、次期監督候補には元監督の高橋由伸さんが候補の1人として挙がるとし、「もしも監督として再登板しない場合は、『Going!Sports&News』で解説という話が出ています。それ以外にも引退を表明した松坂大輔は、妻が元日テレアナウンサーの柴田倫世。当然名前が出ています」と、日本テレビ関係者は語り、高橋さんや松坂大輔投手が後任を務める可能性があるそうです。

<↓の画像は、松坂大輔投手と高橋由伸さんの写真>
松坂大輔と高橋由伸

なお、江川卓さんは9月をもって『Going!Sports&News』を降板するものの、「これまで通り日テレが中継するプロ野球の解説を依頼する予定。流ちょうでユーモアを交えた独特の解説は、野球ファンの間で高い人気がありますから」と、今後も日本テレビで野球解説は続ける予定としています。

また、江川卓さんは今後タレント活動を本格化させていくとし、「公私にわたって付き合いがある笑福亭鶴瓶が全面バックアップするそうです。旅番組やトーク番組の露出が増えていきますね」と放送作家が明かしています。

すでにバラエティ本格進出に向けた計画が進行しているそうで、今年秋には『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系 日曜21時)で江川卓さんの特集が組まれ、番組には歴代の巨人監督や選手、徳光和夫さん等が駆けつける予定といいます。

東スポはこのように、江川卓さんが『Going!Sports&News』から降板するとの情報を伝えているのですが、これに対してネット上では、

  • なんでシーズン途中で降りるの?
  • 長く親しんだ江川さんの解説がGoing!で見れなくなるというのは寂しいし、後釜の方は大変だなぁと感じる
    巨人の流れだと桑田さんとかが合いそうだけど、やっとコーチ補佐になれたしね。
    赤星さんの出番が増えても良いかなとも思うし。ジャニーズは…いいわ、個人的には。とにかく江川さんには長い間お疲れ様でした!ですね。
  • 軽快なトークと解説で江川さんファンは多いので残念だけど、今ならYouTubeでも野球解説ができるし、他の番組に出るのも楽しみ。
    由伸も今年解説聞くと以前よりは良くなってるけど、人間的に真面目過ぎて面白味がないんだよなー
  • 番組を卒業ってなると、巨人のコーチ就任などがあるんじゃないかとか思っちゃうよな
    投球理論や感覚の違いを伝える引き出しは多いし、臨時コーチでもいいからまた戻ってきて欲しいな
    番組の後任は、里崎さんみたいな人が後任になったら面白そうだけど、野球をかじった中途半端なタレントがやるのだけはやめて欲しい
  • 土日レギュラーだったけど、近年はいずれかに減ってたから、その時から制作側からは暗に肩を叩かれてたのかな。
    コロナの影響もあって制作費が減っていたのかもしれないし。
  • まじか…江川氏の出演が土曜日だけになって面白さ半分になったのに、もう観られなくなるなんて…
    球団の強さを選手のレベルで数値化して分析したり、面白い企画も多かった!選手の評価も適切で貴重なご意見番。
    今後は〜野球解説と日曜朝の張本氏とのやりとりに期待する。
    後任候補の高橋元監督は、辞めてから明るくなったというか本来の良さが出ているとは思う。ウルフ解説も面白い。

などの声が上がっています。

江川卓さんは『Going!Sports&News』になってからMCを降りたものの、2011年3月までは土日両方に解説担当として出演し、2011年4月~昨年3月まで日曜版、昨年4月から土曜版担当となりました。

これによって番組での存在感は薄くなっており、『Going!Sports&News』で解説が聞けなくなるのは少々残念ですが、今後も日本テレビはプロ野球中継の解説を依頼する予定とのことで、これからも江川さん独自の解説を聞かせてほしいですね。

東スポによれば、江川卓さんは『Going!Sports&News』を降板後にバラエティに本格進出するといい、江川さんは現役引退後に野球関連番組だけでなく、『マジカル頭脳パワー!!』『どちら様も!!笑ってヨロシク』『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』など、日本テレビ系で放送されたクイズ番組、その他にも様々なバラエティ番組にも出演していました。

江川卓さんは野球解説だけでなくトークもできる方なので、それなりに需要はありそうな気もしますが、番組出演が増えるのは一時的かもしれないですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3392856/
コメントを残す