水嶋ヒロ9年ぶり日本ドラマ出演、勝地涼と『東京DOGS』以来の共演にファン歓喜。絢香と結婚、独立で芸能界干され…

水嶋ヒロ(みずしまひろ)

人気シンガーソングライター・絢香さん(あやか 本名=飯田絢香 30歳)の夫で、俳優・小説家の水嶋ヒロさん(本名=齋藤智裕 34歳)が9年ぶりに日本のドラマに出演することで注目を集めています。

水嶋ヒロさんが出演のドラマは、有料動画配信サービス『Amazonプライム・ビデオ』で12月7日から全10話一挙配信される『東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』という作品で、この作品は稲垣吾郎さん、要潤さん、勝地涼さんのトリプル主演ドラマで、血液型をテーマにドラマとプライベートトークを織り交ぜた新感覚のドラマになっているそうです。

<↓の画像が、ドラマ『東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』の写真>
稲垣吾郎のドラマ『東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』

ドラマの脚本は、森三中・大島美幸さんの夫で、『笑っていいとも!』『SMAP×SMAP』『SmaSTATION!!』『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』『ゴロウ・デラックス』など、数多くの番組を手掛けている人気放送作家・鈴木おさむさんが担当しています。

1話ごとに様々なゲストを迎える形になっており、各話のタイトルとゲストはこのようになっています。

【『東京BTH~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』各話タイトル・ゲスト】

1話「一緒に住むということ」ゲスト:柄本時生

2話「同居人はハリウッドスター?」ゲスト:森崎ウィン

3話「男と女 その間にあるもの」ゲスト:壇蜜

4話「仕事、家族、素顔、そして・・」ゲスト:水嶋ヒロ

5話「演技をするということ」ゲスト:皆川猿時

6話「芸能界一のクズ、現る」ゲスト:蛭子能収

7話「親子ってタイヘンだ」ゲスト:Mr.マリック親子

8話「台本の作り方」ゲスト:根本宗子

9話「緊急事態発生!」ゲスト:みやぞん

10話「さらば友よ」ゲスト:草彅剛

水嶋ヒロさんは第4話にゲスト出演となっており、自身のインスタグラムには勝地涼さんと撮影のツーショット写真を投稿し、「マルオ『9年ぶりだな、堀川』#東京BTH #amazonprimevideo #ドラマ #稲垣吾郎 #要潤 #勝地涼 #12月7日配信 #第4話 #ゲスト出演 #新しい地図 #水嶋ヒロ #東京dogs ぶりの日本のドラマ」と綴っています。

<↓の画像が、水嶋ヒロさんのインスタグラム投稿写真>
水嶋ヒロの現在、勝地涼と共演インスタグラム報告

水嶋ヒロさんは2016年にアメリカのドラマ『GIRLS/ガールズ シーズン5』にゲスト出演し、帰国子女で英語が堪能なだけにドラマでは流暢な英語でセリフを披露していました。

その後は特にこれといった俳優活動をすることなく2年が経過したのですが、2009年10月期放送の小栗旬さん主演『東京DOGS』(フジテレビ系)以来9年ぶりにドラマ出演し、勝地涼さんとの共演も『東京DOGS』以来ということでファン等の間では話題になっており、

  • 嬉しすぎて泣きそう
  • わ〜このコンビ懐かしいマルオ〜!!!!!!
  • ものすごくうれしいです!ずっと待ってたので楽しみです!!
  • 東京DOGS全部撮ってあって今まで何回見たかわかんないくらい見てる!!このコンビも最高!嬉しすぎる!!
  • 1番待ち望んだことです!この9年間、ドラマに出ることを待ち続けて、全部の作品を見ました これをキッカケにいっぱいドラマのオファーくるの待ってます
  • 東京DOGSもメイちゃんもイケパラもみんな好きでしたー!また日本のドラマ出てください
  • 是非、是非、是非、是非、是非仮面ライダージオウで本人で出演して!平成ライダーで一番好きなんです!

などと、久しぶりのドラマ出演に歓喜コメントが約600件寄せられており、「いいね!」も4.8万件超えと大きな反響を呼んでいます。

ファン以外の反応を見ても久しぶりのドラマ出演には期待する声が多く上がっており、現在は作家としてもほとんど活動していない状況にあることから、俳優として本格的に復帰、活動を再開させてほしいと思っている方が多い様子です。

水嶋ヒロさんは2004年に芸能界に入り、2005年放送のドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)でドラマデビュー、2006年には『仮面ライダーカブト』(テレビ朝日系)で主演し、これによって大きな注目を集めました。

<↓の画像が、『仮面ライダーカブト』出演当時の水嶋ヒロさんの写真>
水嶋ヒロ『仮面ライダーカブト』

2007年には『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(フジテレビ系)に出演し、以降も『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』『Room Of King』『メイちゃんの執事』『MR.BRAIN』『東京DOGS』など、数多くの作品に出演してイケメン俳優として高い人気を得ていました。

<↓の画像は、『東京DOGS』出演の水嶋ヒロさん、吉高由里子さん、小栗旬さんの写真>
水嶋ヒロ・小栗旬・吉高由里子『東京DOGS』

一方のプライベートでは、当時同じ事務所『研音』に所属していた絢香さんとの熱愛スキャンダルを、2008年10月末に週刊誌『フライデー』によってスクープされ、2人が同じマンションから出てきて食事し、帰宅する姿や、手を繋いで相合い傘でデートしていたことなどが明らかになり、事務所側も「コメントはありません。でも、もう大人ですから…」と交際を否定しませんでした。

<↓の画像が、水嶋ヒロさん・絢香さんの相合い傘デート『フライデー』掲載写真>
絢香と水嶋ヒロの熱愛スキャンダル、あいあい傘デート・フライデー報道

それからたった4ヶ月後の2009年2月22日に入籍していたことを同4月3日に電撃発表し、交際約半年でのスピード婚ということで大きな注目を集めました。

また、絢香さんは2007年から患っているというバセドウ病の治療に専念することを理由に、年内で歌手活動を休止し、事務所との契約満了をもって退社してしまいました。

<↓の画像は、緊急会見を開き結婚発表した水嶋ヒロさん、絢香さんの写真>
水嶋ヒロと絢香の結婚発表

一方の水嶋ヒロさんも結婚から1年半が過ぎた2010年9月に『研音』を退社し、事務所側は退社理由について、俳優活動を休止して、小説家デビューに向けて執筆活動に専念するためだと発表し、各メディアも芸能界引退、小説家転身などと報じていました。

しかし、『研音』退社後に放送の『めざましテレビ』では、慶應大学時代の同級生・中村光宏アナウンサーが水嶋ヒロさんからの伝言を明かし、俳優業や芸能活動を辞めず、絢香さんと独立すると説明していたことが明らかにされました。

また、その後放送の『情報プレゼンター とくダネ!』ではMCの小倉智昭さんが、プライベートでも親交がある絢香さんからのメールを紹介し、「水嶋は執筆活動だけでなく、俳優業も続ける」「絢香の楽曲管理会社を設立し、水嶋のマネジメントも手掛ける」などと、独立して芸能活動を続けていくという話でした。

そうして夫婦揃って再出発を図り、絢香さんは元から歌手として高い評価を受けていただけに、独立後も歌手として活躍する姿を見せているのですが、一方の水嶋ヒロさんは俳優・小説家としての活動は休止状態で、生活は絢香さんが支えている形になっていたことから、“ヒモ夫”などと揶揄されることが増えていきました。

現在では2人に理解を示す声が増え、以前に比べると水嶋ヒロさんの批判はだいぶ減ったように感じられます。

そんな中で水嶋ヒロさんが9年ぶりに日本のドラマに出演することで話題になっており、これがもしネット配信ではなく地上波ドラマだったらもっと話題になることは間違いなく、表舞台での活動に期待している方も多くいるので、これをきっかけに徐々に俳優活動を再開させていくといった展開を迎えることに期待したいですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20101220_8648.html
  • https://beauty.oricon.co.jp/news/64835/full/
  • https://news.merumo.ne.jp/article/genre/284402
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    絢香に捨てられないように

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について