松本潤がイッテQ出演の理由は二股スキャンダル? 葵つかさ&井上真央と交際疑惑浮上でファン離れ加速、イメージ回復狙う?

松本潤

10月7日から公開予定の映画『ナラタージュ』(行定勲監督)で主演し、濃厚ラブシーンにも挑戦している嵐・松本潤さん(34)が、10月8日放送の人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系 日曜19時58分)に初出演することが発表され、ファンらの間で大きな反響を呼んでいます。

松本潤さんが出演する企画は、「世界で一番盛り上がるのは何祭り?100回目スペシャル inタイ」で、お笑いタレント・宮川大輔さんが“お祭り男”として、世界各地で開催されている体を張った様々なお祭りに参戦してきました。

そして、この企画に初参加することになった松本潤さんは、タイで行われている田植祭りに宮川大輔さん(45)と共に参戦し、この祭りは4mの平均台と45度の下り上り坂、さらに足を取られる底なし沼を突破して苗を植えるというもので、宮川さんは過去にこの祭りで準優勝という結果を残しており、今回は優勝を狙うとのことです。

<↓の画像が、「世界で一番盛り上がるのは何祭り?100回目スペシャル inタイ」で共演の宮川大輔さん&松本潤さんの写真>
宮川大輔&松本潤

宮川大輔さんと松本潤さんは、2008年公開の映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』(樋口真嗣監督)で共演し、この共演がきっかけで親交を深めており、祭り挑戦100回目を記念して松本さんの参戦が决定したようです。

あのトップアイドルの松本潤さんが全身泥だらけになるなど、普段は見ることができない姿が今回テレビで公開されることから、ファン以外の間でも注目を集めているのですが、これまで体を張った企画に挑戦することが少なかった松本さんが出演を決めた背景には、単に映画の宣伝だけでなく、二股スキャンダルによってイメージダウンし、人気が急落してしまったこともあるのではないかとも囁かれています。

<↓の画像が、『世界の果てまでイッテQ!』出演の松本潤さんの写真>
世界の果てまでイッテQ!で泥だらけの姿になる松本潤

世界の果てまでイッテQ!で泥だらけの姿になる松本潤2枚目

「世界で一番盛り上がるのは何祭り?100回目スペシャル inタイ」で泥まみれになる松本潤

世界の果てまでイッテQ!で泥だらけの姿になる松本潤3枚目

松本潤さんは昨年12月末に週刊誌『週刊文春』によって、セクシー女優・葵つかささん(27)との親密交際をスクープされており、松本さんは女優・井上真央さん(30)と長く交際しているとみられるため、二股交際疑惑が浮上しました。

<↓の画像左が葵つかささん、右が井上真央さん>
葵つかさ&井上真央

『週刊文春』の報道によると、2人は2012年10月に、歌舞伎俳優・中村勘三郎さんの通夜で出会い、葵さんに興味を持った松本さんの方からアプローチして連絡先を交換、2013年1月に男女の関係になったとのことでした。

それから2人の関係は約4年にわたって続き、『週刊文春』には交際の証拠となるツーショット写真などは掲載されていないのですが、葵さんが頻繁に松本さんのマンションを訪れる姿をキャッチし、部屋番号を押して中に入っていたことを確認しているなどと伝えていました。

<↓の画像が、松本潤さんのマンションを訪れる葵つかささんの写真>
松本潤のマンションを訪れる葵つかさ

葵つかささん側は松本潤さんとの関係を認めるような発言をしており、記事報道後には松本さんから連絡が来たことを明かしている一方で、ジャニーズ事務所側は報道に対して完全スルーという対応を取っており、『週刊文春』の直撃取材を受けた松本さんも、葵さんとの関係を聞かれても「その人がわかんないんで」とシラを切り、その後もこの件については一切言及はしていません。

この二股スキャンダル、さらに相手がセクシー女優ということから松本潤さんのイメージは急落しており、『東京スポーツ』(東スポ)の報道によると、ファンも一気に離れてしまい、あるコンサート会場では一部ファンからブーイングのような声も上がったことがあったといいます。

そうした状況にあることから、平均視聴率20%超えを連発している人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』に出演し、芸人のように体を張って必死な姿を見せることによって、イメージの回復や新たなファンを掴もうとしているのではないかとみられています。

東スポはさらに、ジャニーズの幹部が『世界の果てまでイッテQ!』の影響力を高く評価しているとし、今後も人気が落ちたタレントを出演させる可能性があると伝えています。

そして、この噂に対してネット上では、

  • 井上真央とゴールインしてたらイメージは保たれていたのに松潤一筋の真央ちゃんを差し置いて他に女性と付き合うとは、、、もう、今更イメージアップが出来るはずない、ソロソロ嵐の時代も下火になって行ってるのではないでしょうか。
  • 出るなら出るで、いつもの踏ん反り返った態度改めて純粋に頑張ってる姿みせないと逆効果だろうね。バラエティ見てても、腕組みして偉そうに立って芸人さんのこと小馬鹿にしてたり、有名な役者と飲みました会いました言ってる姿しか見たことない。
  • 予告見た限り、あんまりいい態度でのぞんでるようには見えなかったので、逆効果になる可能性もあるが、そこはスタッフがさすがの編集でうまくやるんだろうなあ
  • 果たして松潤に手越みたいなヨゴレが出来るかな?カッコ良さをアピールするだけなら、視聴者は喜ばない。
  • 昔は、頑張ってる姿を見て、偉いなあと思って応援してしてたけど、あの件があってから、何やっても二股のイメージが付いてきて、テレビで笑顔作ってかっこつけてる姿見ても嫌悪感しかない。

などのコメントが寄せられています。

『世界の果てまでイッテQ!』には、松本潤さんの後輩であるNEWS・手越祐也さん(29)がレギュラー出演しており、手越さんも女性スキャンダルなどのプライベート問題で一時は猛バッシングを浴び、危機的な状況に陥っていたのですが、番組内でのイジリや体を張った企画への挑戦もイメージ回復の後押しをしたと感じられます。

<↓の画像は、『世界の果てまでイッテQ!』でスキャンダルをイジられる手越祐也さんの写真>
イッテQのナレーションにスキャンダルいじられる手越祐也

しかし、元々チャラ男で売っていた手越祐也さんと違い、松本潤さんは真面目で硬派なイメージで人気を得ていたことから、二股スキャンダルによるダメージは大きく、『世界の果てまでイッテQ!』に出演したからといって、そう簡単にイメージは回復しないのではないかと思いますが、『世界の果てまでイッテQ!』での企画がきっかけで風向きが少しずつ変わる可能性はあり、とりあえず番組放送後の世間の反応に注目したいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:OTczMzM2MzE2

    顔はめちゃくちゃかっこいいのに
    女遊びそんな激しくは無い方なのかな?

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NjkwODUy

    顔も好き好きだけど、気色悪い顔!

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4NjkwODEy

    もう無理気持ち悪い👎

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について