木村拓哉が来年ソロ歌手デビューか、B’z稲葉浩志の願いで実現? 音楽活動も再始動へ?

木村拓哉

木村拓哉さんが30日放送のラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM 日曜午前11時30分)で、歌手活動の可能性について言及したことで注目を集めています。

今年7月に23年半にわたって放送された『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』が終了し、8月からリニューアルスタートした『木村拓哉 Flow』は、月ごとに変わるゲストと共にトークを繰り広げる内容になっており、1発目のゲストは明石家さんまさんは、9月は嵐・二宮和也さん、10月は浅野忠信さん、11月はマツコ・デラックスさん、そして12月はB’zのボーカル・稲葉浩志さんをゲストに迎えました。

30日の放送では、前回まで登場した稲葉浩志さんからスタッフが預かった手紙の内容が明らかにされ、稲葉さんはスタジオでのトークで伝え忘れていたことがあったとした上で、「そろそろ木村拓哉の思いっきり歌う姿を見たいなと、僕は単純に思っているということです。一瞬でしたが、間近で木村拓哉のステージ熱のようなものを感じました。無理にとは言いませんが、もし歌いたい気分がムクムク盛り上がったならば是非。1人の木村ファンとして、今後の木村スタイルをとっても楽しみにしております。」と、今後またステージで歌う姿を見たいというメッセージでした。

木村拓哉さんと稲葉浩志さんはサーフィンが趣味で、5、6年前に偶然、ある海で出会ったことがきっかけで親交を深め、その後は家族ぐるみの付き合いになっているのですが、今年9月に行われたB’zのデビュー30周年を飾る全国ツアーの東京公演では、カメラマンに扮した木村さんがステージに登場し、B’zの楽曲『ZERO』のラップパートを歌唱する場面があり、ファン等の間で大きな反響を呼んでいました。

<↓の画像は、B’zのライブに登場した木村拓哉さんの写真>
稲葉浩志と木村拓哉がライブ共演画像

そうした共演を経て、再び歌う姿を見たいと稲葉浩志さんにメッセージで伝えられた木村拓哉さんは、「これがバッチ(稲葉さんの愛称)から来たんですか。これ手紙じゃなくて(スタジオに)いるときに言ってほしかったなあ(笑)」とツッコミを入れつつも手紙に感謝し、「2019年、どういう形になっていくかはまだ分からないですけども、こういう風に言ってくれる友達がいてくれるってことはありがたいです。そうですね。タイミングがあれば、まあ、自分ももう一度羽ばたいてみようかなと思います」と、歌手活動再開に前向きな反応を見せていました。

これに対してファンからは、

  • たっくんファンが待ち望んでるよー
  • 木村拓哉の歌声が… 歌手 木村拓哉が…待ってたよ~
  • 2019年も思いのままに自由に翔んじゃって~

などと喜びの声が上がっている一方で、ファン以外の反応を見てみると、

  • 木村拓哉が1人で歌う事に興味が無い。
  • 稲葉さんが気遣いした感じかな、歌手木村拓哉観たい人いるのかな、ファン以外は興味ないかな。
  • ジャニーズから羽ばたいてみたらどうですか?私はSMAPの木村拓哉は好きだったけど、ジャニーズの木村拓哉に正直、興味はないです。
  • SMAPだったから歌も聴けたけど、もしこれから歌を出すとしたらソロでしょ?ファンの人は嬉しいかもしれないけど、そうでない人にとってはソロで歌われても…興味ない…てならないかな。
  • もういいイメージはないから目立てば目立つほど嫌われるだろう。地味な仕事、ドラマでは主演じゃなく脇役とか、かっこだけではなく名脇役と言われるまでコツコツやってたほうがいいんだろうなぁ。

などと否定的な声が多く見受けられます。

木村拓哉さんは番組で今年1年を振り返り、漢字一文字で表すと何かというリスナーからの質問に対して「試」と答え、今年はPS4用ゲームソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』の主人公に起用されるなど、様々な新しい試みを行っていたことでこの漢字を選んだとしています。

木村拓哉さんは今年、ゲームのキャラクターを演じただけでなく、ゲームの主題歌を担当したロックバンド『[ALEXANDROS](アレキサンドロス)』のミュージックビデオに出演、さらに台湾や中国で開催のイベントに登場し、中国最大のSNS『微博(ウェイボー)』のアカウントを開設するなど、今年は新しいことに次々とチャレンジしています。

木村拓哉さんが出演した[ALEXANDROS]の『アルペジオ』ミュージックビデオ

こうした新しい活動は、やはりSMAP解散騒動後の人気低迷も大きく関係しているとみられます。

ちなみに、週刊誌『週刊文春』が先日報じた記事では、ジャニーズ事務所がSMAP解散後に木村拓哉さんのハリウッド進出に向け、長期プランが練られていたそうなのですが、木村さんの妻・工藤静香さんから「子供も成人していないし、まだ待って」という物言いが付き、それを受けて次女でモデル・Koki,さんの売り出しを優先したことで、この計画は一旦断念することになったと伝えています。

これはどこまで本当かは定かではありませんが、俳優活動に加えて歌手活動もしたいと思うのは当然のような気がしますし、SMAPとして共に活動していた稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんも俳優業だけでなく、歌手として楽曲をリリースしているので、そうした姿を見て自分も歌をやりたいと以前から思っていたかもしれませんね。

『新しい地図 join ミュージック』として発表の楽曲『#SINGING』のミュージックビデオ

木村拓哉さんがもしソロ歌手デビューとなると、今後さらに世間から厳しい声が寄せられそうですが、今後の歌手活動にも注目したいところです。

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTQ5NDM0

    需要なし。ひっこめ短足おじさん

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    稲葉さんとは素質が違います

  3. 3
    匿名
    ID:MjExNTg0MTcx

    ソロ歌手反対だよ?
    ならばキムタクブランドをまずマツコの所属する芸能事務所に移動、そしたらマツコと同じ芸能事務所に所属出来るじゃない?
    ていうか、稲葉さんを巻き込むのはやめなよ。

  4. 4
    匿名
    ID:MjExNTg0MTcx

    ソロ歌手、私だったらお勧めできない。
    それでもやりたいなら、まずはボイトレから♡
    そうやって基盤作りをやると、いずれは実現できると思うよ☆彡
    ていうか、ライブ活動から始めてみては?

  5. 5
    チョパ
    ID:MTk4NjU3MDcx

    待ってました‼️
    今からメチャクチャ楽しみです😌💓
    アルバムも喜んで購入します😃✌️✨

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について