木村拓哉が工藤静香との秘蔵2ショット写真公開の理由…家族総出の売出しは妻の強い要求? 路線変更に批判の声も…

木村拓哉&工藤静香

“キムタク”こと木村拓哉さん(47)が14日に中国版Twitter『微博(ウェイボー)』の公式アカウントで、妻で歌手・工藤静香さん(50)の誕生日を祝福し、結婚当時の2000年ごろに撮影されたラブラブ2ショット写真を初公開したことで大反響を呼び、この投稿には20日時点で73万件以上の「いいね」、2万件超えのコメントが寄せられています。

木村拓哉さんはこれまで家族ネタはNGとされており、週刊誌『フライデー』によれば、インタビューなどで家族の話を聞くことも禁止されていて、木村さん自身も家族の質問をされることを嫌がっていたといいます。

しかし、2018年に次女・Koki,さん(本名=木村光希 17歳)がモデルデビューを果たして以降、家族ネタを解禁しテレビ番組などでも家族について語るようになり、ついにはこれまで披露することが無かった工藤静香さんとの秘蔵2ショット写真までSNS上で自ら公開しました。

<↓の画像が、木村拓哉さんがウェイボーで公開した工藤静香さんとの秘蔵2ショット写真>
木村拓哉と工藤静香のツーショット写真、キムタクのウェイボー投稿

このような変化が起きている理由について芸能プロダクション関係者は、「工藤はこれまで、一切家族のことを語らせなかったSMAPの元マネージャーへ不満を持っていた。ジャニー喜多川が亡くなり、“アイドルは私生活を見せない”というジャニーさんのアイドル像も形骸化しつつある。そんな中で、今までの鬱憤を晴らすかのように、家族推しを進めてきた。木村が工藤とのツーショット写真を公開したのも当然、妻の後押しがあったからでしょうね」と語っています。

また、『日刊ゲンダイ』の記事では芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄さんが木村拓哉さんについて、「少し前まではキムタクが自らのプライバシーを明かすのはもちろん、その断片を語ることすら100%なかった。SMAP時代のマネージャーがそれを頑なに嫌い、露出する際は家族臭と生活臭が出ないように細心の注意を払ってきたからだ。だからつい最近までキムタクがテレビで家族のことを語ることは完全NGとされてきた。テレビ業界でこれを“キムタクルール”と呼ばれている。」としています。

木村拓哉さんはKoki,さんのモデルデビューに対しても当初は猛反対していたそうですが、工藤静香さんが「娘がやりたいっていうんだから好きにさせてあげればいいじゃん!」と木村さんの反対を押し退けたといいます。

<↓の画像が、芸能界デビューした長女・Cocomiさん、次女・Koki,さんの写真>
キムタクの娘Cocomi&Koki

そして、木村拓哉さんは娘のデビュー後に自身の路線変更も行い、「ファミリー層のタレントにシフト」しようとしているとも言われているそうで、実際に今年1月から『マクドナルド』のCMに出演したり、8月公開予定のアニメ映画『ドラえもん のび太の新恐竜』で声優を務めるなどしています。

日刊ゲンダイは他にも、木村拓哉さんが14日に公開した工藤静香さんとの2ショット写真について、「実はこの写真、木村邸のリビングに飾られている夫婦お気に入りのワンショット」「木村邸に招待された“特別な友人”たちのみが知る貴重な写真」だと伝えています。

こうした家族ネタ解禁によって、木村拓哉さんや家族はどこへ向かっていくのかについてはフライデーの記事でテレビ局関係者が、「工藤さんは娘を一流外国ブランドの“アンバサダー”に就任させているように、海外志向が強い。彼女はハリウッドセレブのような、ファミリーでのプロモーションに憧れているのでしょう。木村拓哉という“一流ブランド”夫を手に入れ、やっとそれが生かせる状況になってきた。数年後には、夫が有名ラッパーのカニエ・ウェストであるキム・カーダシアンのように、“家族総出”でセレブなリアリティ番組にでも出ているかもしれませね(笑)」と語っています。

これらの報道を受けてネット上では、

  • 海外志向もそうだが、工藤静香の上昇志向が根本。実力と人気が伴ってるかは別として。
  • やっぱり飯島マネージャーの手腕は凄かったんだと実感する。昔みたいに家族臭を出さない方が良かった。
  • 工藤静香が表に出てくるのは、今まで応援してくれたファンを減らす行為でしかないんだけど。
    結婚してからもキムタクが売れ続けたのは、元マネージャーがあなたの存在を隠し続けたから
  • ここまで切り売りしないと大変なのかとガッカリ。自己顕示欲の強い家族ですね
  • 娘がモデルやりたいって、本当に言ったかどうかは知らんけど、世間はお母ちゃんがやらせたって感が強いけどね。けど、親父が猛反対したのは信じたい。
  • セレブデビューなんて無理でしょ。木村拓哉も言葉遣いやら ポケットに手を突っ込んで年がいもない行動をしていて、品がない家族である事が証明されてるし。先ず工藤静香の素行を直さなきゃ。
  • 完全に間違った判断ですね。もともと嫁の好感度は最悪だし、今更路線変更がもし本当ならずっとついてきたファンはどうすればいいんでしょう。
  • 家族のことを話さないから人気を維持出来てたのに、工藤静香は馬鹿なの?ってSMAPファンは思ってるでしょ。
    キムタクが今回あの写真を公開したことで、彼に心底幻滅したファンは多い。
    少なくとも、日本がコロナで酷い状況の時に、ファンを励ますどころか正反対の行動に出た事に驚いたし、アイドルとしてどころか人間性を疑うレベルだった。
    今まで誰のおかげで家族を養えてきたのか考えたら?って言ってる長年のファンもいた。

などのコメントが寄せられています。

木村拓哉さんは2016年に表沙汰になったSMAP分裂・解散騒動が原因でイメージが著しく悪化し、その前から徐々に人気も落ち着き、かつての勢いを失っており、こうしたことも路線変更を図った理由の一つなのではないかと思います。

SMAPが解散しソロになり、これまでの路線を続けていくのは難しく、俳優としてさらに役の幅を拡げるためには、路線変更も必要との声も上がっていました。

そのため、単に工藤静香さんの考えを尊重したということだけでなく、木村拓哉さん自身も今後の様々な活動を考えた結果、家族ネタも解禁して私生活を披露するようになったのかもしれません。

しかし、急な路線変更にファン等は困惑しているので、少なくともアンチが多い工藤静香さんとの夫婦関係もオープンにするのは止めた方がよさそうです。

フライデーが報じているように、もしこのまま家族4人でメディアに露出するようなことがあれば、これまで応援してきたファンが大量に離脱する可能性も十分あるので、これまで築いてきた“キムタク”像を守るために、家族ネタの解禁はほどほどにしてほしいと個人的にも思いますね。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/108722
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/272101
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    普通に美男美女だったのに、気持ち悪い夫婦になったとみんなが思ってる

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    今更感ハンパない。

  3. 3
    匿名
    ID:MjEyNjU5Nzk4

    キムタクの顔ww 鼻オバケじゃん もっとマシな写真なかったの?

  4. 4
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    ジャニーズが家族色を嫌がるというのに、やっぱりメリーが工藤静香の可愛さにバーニングプロに染まった裏切り者の影響かもね?
    その上キムタクが元同級生マツコにジジイ呼ばわりされた以上、ブランド崩壊・・・ただ、志村けんさん死去でマツコの番組収録キャンセルによってナチュラルエイトが史上最大の危機になった際はキムタクブランドがそっちに引っ越してでも救えるだろうし(笑)

  5. 5
    匿名
    ID:MTk3OTg2MzEy

    有名人の妻のワースト1は安倍昭恵で、次に嫌われているのは工藤静香だな。

  6. 6
    匿名
    ID:MzA2OTkyMTgy

    なんか昭和な感じなんだよなぁこの夫婦の売り出し方。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について