木村拓哉が『宮本武蔵』で19年ぶりにテレビ朝日のドラマに出演した理由とは!? 飯島三智の作戦か!?今後日テレドラマに出演!?

木村拓哉 宮本武蔵

今月15日・16日の2夜連続で、SMAPの木村拓哉さん主演のドラマ『宮本武蔵』(テレビ朝日系)が放送され話題になりましたが、15日の視聴率は14.2%、16日の視聴率は12.6%と、木村さん以外も豪華な出演陣でしたが思ったような視聴率は獲得出来ませんでした。

TBSとフジテレビのドラマに繰り返し出演してきた木村さんがテレビ朝日のドラマに出演したのは、1995年9月に放送された『君は時のかなたへ』以来約19年ぶりだったのですが、久しぶりにテレビ朝日のドラマに出演したのにはある理由があり、視聴率は今回そこまで気にしていないようです。

そもそも、今回視聴率が取れなかったと言ってもそれは、“キムタクにしては”数字が取れなかっただけ。

最近ではTBSにしてもフジにしても、キムタクを使って、何をすれば数字が上がるのか分からなくなってきているそうで、そんな現状から脱するために、スマップの育ての親である飯島氏はキムタクの新しい一面が見られるかもしれないという期待を込めて今回、テレ朝にキムタク主演ドラマを持っていったそうです。

さらに水面下では日テレも動いているといいます。

これにネットでは、

「キムタクの影響もあるかもしれないが、脚本・演出も酷い」

「現状に懲りてHEROのドラマ化はやめておきなさい」

「局を変えたって演技する人が同じなんだから変わらないよ」

「まずは主演から降ろすところからだな」

「本人が一番悔しく思ってるだろう」

などのコメントがありました。

木村さんと言えば、これまでフジテレビの月9枠かTBSの日曜劇場枠にしか出演せず、また演じる役も全て同じような役柄ばかりで、ネットではこれまでよく批判されていました。

そして今回の『宮本武蔵』で久しぶりに時代劇への出演を果たしたわけですが、これからもこれまでとは違った役柄やドラマに出演し、新境地を開拓してもらいたいですね。

そして、フジテレビやTBSだけでなく各局で木村さんが出演するドラマが観たいですね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    いや
    ID:MjA3MDczNjg3

    I女史はスカン。エーベと仲が良いからイメージが黒に近い灰色になってきているI女史側のJズは残念だ。最近、あのKタクは音痴で外人になりたがっている歌姫と親しくなってきたのが画面でもわかる。前のKタクとは違うね、家族を養うなら仕方がないか。歌姫は仏を拠点に活動しているが、Kタクも近々、欧州に拠点を置くかもね?

  2. 2
    ID:MjA3MDczNjg3

    監督・脚本・演出・P・D、それと時代劇をやるならアイドルを捨てて欲しい。映画「武士の一分」(放送枠内のためTVでのカットの仕方で良い作品が駄目になる、今回はNG!!)はとても良い作品でしたよ?

  3. 3
    そんな中
    ID:MTg2Nzk0NDg3

    タッキーが着実に時代劇もこなせるように…大河主演も近いはず。昔、子役扱いで大河出てたしね

  4. 4
    剛力彩芽
    ID:MzA2OTgzMzc2

    知ってた。それも知ってた。
    さーせん。ペチャパイ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について