木村拓哉『ダンディハウス』CM降板、契約終了で三浦知良選手に交代の理由は…SMAP解散騒動やタトゥー問題? タマホームも終了へ?

木村拓哉

J2・横山FCに所属するサッカー元日本代表の“カズ”こと三浦知良選手(50)が、ミス・パリ・グループが運営する日本初の男性専用エステサロン『男のエステ ダンディハウス』のブランドキャラクターに起用され、5月28日から新テレビCMがスタートしています。

三浦知良選手は15年前の2002年にも同社のブランドキャラクターを務めており、2度目の起用となったわけですが、これによって元SMAP・木村拓哉さん(44)が同社のCMから降板したことが明らかになりました。

<新ブランドキャラクターに起用された三浦知良選手>
ダンディハウスのブランドキャラクターに抜擢された三浦知良選手

木村拓哉さんは2012年から『ダンディハウス』のCMに出演しており、なぜこのタイミングで三浦知良選手に交代したのかは定かではないのですが、その理由については様々な憶測が飛び交っており、1つは昨年のSMAP解散騒動で“裏切り者”などといったレッテルを貼られ、イメージが悪化してしまっていることが挙げられています。

また、『ダンディハウス』がターゲットとしている男性たちが木村拓哉さんに憧れていない、魅力を感じていないと判断された可能性があることや、木村さんの顔や体などの見た目が以前に比べて大幅に劣化していること、足首に彫ってある蛇のタトゥー、これらがCM降板、契約終了の要因になったのではないかとも囁かれています。

<ダンディハウスのブランドキャラクターを務めていた木村拓哉さんの写真>
ダンディハウスのCMイメージキャラクターを務めていた木村拓哉

木村拓哉さんは、1994年から20年以上にわたってCMキャラクターを務め、テレビCMに出演した『トヨタ自動車』との契約についても3月頃までに終了していたことが明らかになっており、それに加えて『ダンディハウス』も契約終了になったため、現在CM契約を結んでいるのは『タマホーム』と『デサント』の2社のみ。

SMAP解散騒動の最中には、新たに『日本和装ホールディングス』のCMに出演しており、大きな話題になりましたが、同社との契約は昨年末をもって終了したようです。

『デサント』については、アジア各国のグラフィック広告で日本は含まれておらず、実質的にテレビで目にするCMは『タマホーム』のみとなるのですが、木村拓哉さんが出演するバージョンについては久しくオンエアされていません。

その理由についても定かではないのですが、シンガーソングライターの矢野顕子さん、演歌歌手の坂本冬美さんが出演している特別バージョンをオンエアしており、このままであれば次回の更新時に契約終了になる可能性もあるとみられています。

かつては非常に大きな影響力を持ち、大手企業の様々なCMに引っ張りだこ状態だった木村拓哉さんですが、現在は影響力がだいぶ小さくなり、CM契約もたった2本という寂しい状況にあるのですが、CMを含めて果たしてこれから仕事は増えていくのでしょうか。

CMはタレントのイメージを最重要視することから、CM契約数が0本となるのも時間の問題なのでしょうかね。

ちなみに、元SMAPのメンバーでは稲垣吾郎さんがすでに0本になっており、草彅剛さんは『ヤマサ醤油「昆布ぽん酢」』、『アサヒフードアンドヘルスケア「1本満足バー」』の2本、香取慎吾さんは『明治「明治北海道スマートチーズ」』の1本、中居正広さんは『Cygames「アイドルマスターシリーズ」』、『キリンビール「キリン氷結」』の2本に出演しています。

草彅剛さんと香取慎吾さんについては、ジャニーズ事務所から独立するという噂も出ており、もし離れる場合にはCM契約も終了となる可能性が高いのですが、引き続き元SMAPメンバーの出演CMなど、それぞれの仕事に注目していきたいですね。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    顔が汚い
    昔の飛び切りのイケメンはどこに行った
    裏切者より顔が劣化しすぎ

  2. 2
    匿名
    ID:MzA2OTkwMTUx

    中身のなさが顔に現れた

  3. 3
    匿名
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    崩れてく

  4. 4
    キリン
    ID:MjUxODYxNDMw

    仲間を平気で 裏切るキムタク。
    見たくない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について