手越祐也の会見内容。NEWS脱退とジャニーズ事務所退所の理由、経緯説明。今後の活動、メンバーや滝沢秀明との不仲説も言及

手越祐也

19日付でジャニーズ事務所を退所し、独立を発表した『NEWS』の元メンバー・手越祐也さん(てごし・ゆうや 32歳)が23日に記者会見を行い、事務所を辞めるに至った経緯や理由を明らかにしました。

ジャニーズ事務所からの退所理由については、「5、6年前から心のどこかで、退所というか、もっと男としてチャレンジしたいなっていうのは正直ありました」「男・手越祐也、32歳としてジャニーズ事務所に甘えずにもうワンステップ勝負したい」などと明かしました。

<↓の画像が、会見を行った手越祐也さん、高野隆・顧問弁護士の写真>
手越祐也の会見、担当の高野隆弁護士

退所に至った経緯については、今年3月に入ってからチーフマネージャーなど、事務所側に退所の意思を伝え、NEWSのツアー『NEWS LIVE TOUR 2020 STORY』が開幕する直前、歌番組の生放送を終えた後の楽屋で、メンバー3人にも直接退所の意思を伝えたところ、メンバーから慰留されたそうです。

しかし、手越祐也さんの気持ちはすでに固まっており、その時点ではNEWSとして4年かけて行ってきたライブツアー4部作のラスト『STORY』を終えてから、NEWSを脱退、ジャニーズ事務所を退所しようと考えていたそうで、契約満了日は来年3月末でした。

そうした中で、週刊誌『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』が手越祐也さんの夜遊びを2度にわたって報道、これによってジャニーズ事務所側は5月下旬に手越さんの芸能活動休止処分を発表するに至りました。

手越祐也さんとしては、ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長等と直接会って、今後について話し合いをしたいと考えていたものの、この騒動が発端でジャニーズ側は芸能活動休止を決定、さらに手越さんには弁護士を通じての話し合いを要求し、そうした経緯で弁護士同士での話し合いになったそうです。

その後、6月初旬の時点では同月末をもって契約解除という話になっていたそうですが、中旬にジャニーズ側から19日付で契約解除も可能との連絡があり、情報漏えいなども懸念して契約解除日を前倒し、双方合意のもとで円満に19日付で契約解除となったとしています。

そのため、ジャニーズ事務所側とは一切トラブルになっておらず、メンバーとも関係も悪化していないとし、現在も事務所やNEWSが大好きという思いに変わりはなく、可能であれば今後も後輩の歌唱指導などをするために、ジャニーズとは良好な関係を続けていきたいとの思いもあるようです。

一部メディアでは、滝沢秀明副社長との対立、関係悪化が報じられていましたが、共通の知人を通じて「手越、大丈夫か?」などと滝沢副社長が心配しているとの話を聞いていたといい、「感謝しかないですし、格好いい先輩です。これからきっとジャニーズを背負っていくお方。今後もお会いできる機会があるなら、また何か手伝えることがあればしたいという思いを伝えたい」と語っていました。

こうした流れで退所が決まったことから、現在までに藤島ジュリー景子社長、滝沢秀明副社長との話し合いの場は一度も持たれておらず、NEWSのメンバーたちにも直接会ってグループ脱退、事務所退所を報告出来ていないそうです。

<↓の画像は、藤島ジュリー景子社長と滝沢秀明副社長の写真>
藤島ジュリー景子社長と滝沢秀明副社長

ただ、メンバーの小山慶一郎さんからは2、3日前に、LINEを使って長文のメッセージが送られてきたといい、その内容は「今までありがとうな。俺らも手越の夢を応援しているから、いつまでもNEWSのファンでいてな」といったもので、小山さんとはちょっとしたやり取りを行ったといいます。

手越祐也さんは小山慶一郎さんに、今後また落ち着いた頃に4人で会って食事でもしようと伝えたそうで、加藤シゲアキさんや増田貴久さんとはまだ連絡を取っていないものの、今後じっくりと話をしたいとの思いがあるとのことです。

<↓の画像は、NEWSのメンバー写真>
NEWSの小山慶一郎・手越祐也・増田貴久・加藤シゲアキ
左から小山慶一郎さん、手越祐也さん、増田貴久さん、加藤シゲアキさん

手越祐也さんがNEWSを脱退、ジャニーズ事務所を辞めようと思った理由については、以前からもっと幅広い活動を行いたいとの思いがあり、事務所側にも様々な活動プランを伝えていたものの、どうしてもジャニーズ事務所では実現には至らないことが多々あったそうです。

具体的には、NEWSの海外進出、ファンとの様々な交流イベント(ディナーショー、ファンミーティング、人生相談など)の開催、超有名ミュージシャンからオファーを受けていたフェスへの参加、SNSを積極的に使用しての様々な活動展開などを挙げています。

手越祐也さんは事務所と自身の間にはスピード感にギャップがあると感じていたそうで、「アイドルの1年というのは大切。1分1秒が大事な自分との違いが出てきた」と語り、このままジャニーズ事務所に所属したままでは自分の夢を実現できない、将来的に後悔だけはしたくないと思い、ジャニーズからの離脱を決意したとのことです。

そのため、近年相次いでいる先輩たちの独立に影響されたものではないとし、元ジャニーズタレントたちと一緒に活動する予定もないそうです。

気になる今後の活動については、すでに開設しているYouTubeを使った活動の他に、インスタグラム、中国版ツイッター『微博(ウェイボー)』、公式サイトやファンクラブを開設していき、引き続き歌手・タレント活動を行っていくといいます。

なお、人気YouTuber・ヒカルさんとタッグを組んで活動するといった情報は誤りだそうで、過去に2、3回食事に行ったことがあるものの、YouTubeでの活動に関する話などは全くしていないとのことです。

今後はソロで楽曲もリリースし、ライブなども行っていく予定とし、国内での活動にとどまらず、世界進出を目指して活動を展開していくようです。

引き続きボランティア活動に参加したり、自身の大きな影響力を生かしてこうした活動の情報発信にも力を入れていくといいます。

また、日本の様々な文化を世界に発信していく活動なども行うといい、これまでに築いた人脈を生かし色々な活動を考えているそうです。

会見ではこの他にも、騒動の発端となった女性を伴う外出の件についても言及しており、手越祐也さんとしては3月に入ってからジャニーズ事務所に退所の意思を伝えたものの、新型コロナウイルスによってジャニーズ事務所内もバタバタしており、退所日などに関する具体的な返答が無かったそうです。

3月時点で退所を伝えていた手越祐也さんとしては、今後いきなり事務所からの退所を通達されるのではないか、ここで突然無職になったら扶養家族(母親)を養えなくなると思い、独立後の準備に取り掛かり、今後のソロ活動をサポートしてくれる人たちと会っていたそうです。

それは事前にチーフマネージャーにも伝えていて、手越祐也さんも不要不急の外出ではないと考えていたことから緊急事態宣言下にも外出し、女性も交えて今後に関する話をしていたと説明していました。

しかし、文春オンラインに問題が報じられ、ジャニーズ事務所側と手越祐也さん側の認識に相違があったことで事態が悪化、双方弁護士を立てて契約解除になったという流れとしています。

手越祐也さんの記者会見・ノーカット動画

そして、この会見を受けてネット上では、

  • 自己中でしかないよね
  • 手越の会見チラッと見たけど、サラリーマンはクソだ!独立してデッカイことしようぜ!
    とか言うタイプのコンサルに騙されちゃった人みたいな感じだった。
  • 男としてよりも、まず人として社会人としてやるべき事を全うして、手順を踏んでから次のステップへ進めばよかったのに。
  • 社会人としての規律とルールはジャニーズにいても独立しても一緒。今後は今まで事務所が守ってくれた事を、自分で責任を取っていかなければならない事だけは、肝に命じて新たな道を歩んでくれ
  • 「事務所に言っていた」と繰り返す度に「自分は悪くない」って言っているように聞こえましま。
    イッテQで観ていた彼の事は大好きでしたが、今後彼を応援することはないでしょう。
  • 会社の方から手越側に弁護士立てろという話があったと言うことは、手越とはもう直接話したくないと言うこと。
    辞めるにあたり、社長、副社長との面会ができなかった事を悔しいと言いつつ、いつか、機会があれば感謝の言葉を伝えたいとポジティブにまとめていた。
    そうじゃないだろ、そこは、感謝ではなく謝罪だろ。
  • 対立は一切ないとは言っているが、もしそうなのであれば弁護士を挟んだりしないと思う。
    中居くんは退所しても全レギュラー継続、手越は全レギュラー降板、これが全てを物語ってるような気がする。
    おそらくジャニーズとの話し合いで対立は一切なかった。ということにしたのではと思う。あの会見は色々とズレてる点が多かった。

などの声が上がっています。

手越祐也さんの突然のジャニーズ事務所退所、NEWS脱退を巡っては批判が殺到していましたが、手越祐也さんが会見で語った内容に対してもさらに批判が噴出しており、炎上状態が続いています。

手越祐也さん自身は、4部作のラストツアー『STORY』が終了後に辞めようと思っていた、現在も『STORY』をやりたいという思いがあると明かしており、このタイミングでの契約解除は決して手越さんが望んだものではないようです。

『STORY』については今年3~6月にかけて3大ドームやアリーナで開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で公演延期が決定、最終的には全公演中止という形になっており、もし予定通り開催出来ていたとしたら、このような展開にはなっていなかったとみられます。

かと言って、手越祐也さんの行動に非が無かったとは言えず、独立の準備を進めるにしても誤解を招くような行動は慎むべきだったと思います。

結局のところ、こうした結果を招いたのは手越祐也さんの行動にあることから、自業自得としか言いようがなく、この騒動に巻き込まれたNEWSのメンバーやファンが不憫でならないです。

今回の会見で手越祐也さんは、今後の活動展開や目標などについても言及し、これまで出来なかった様々なことにチャレンジしていき、ファンを喜ばせる自信もあるとしていますが、散々ファンをガッカリさせる行動を取ってきた方なので正直なところ信用はできません。

やはり、これからの行動で示していくしかないと思いますので、今後はファンを大事にし、裏切ることなく様々な活動に力を入れていき、NEWSのメンバーにも心から応援されるように今後のソロ活動を頑張ってほしいです。

参照元
  • https://dot.asahi.com/dot/2020062300031.html
  • https://dot.asahi.com/dot/2020062300067.html
  • https://dot.asahi.com/dot/2020062400002.html
  • https://dot.asahi.com/dot/2020062400006.html
  • https://dot.asahi.com/dot/2020062400003.html
7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjM1NjU2MTky

    芸能界から消えてほしい。
    反省していない様子だった。

  2. 2
    匿名
    ID:OTk4NjExNjQw

    長くていみかわからなかった。
    質問にたいしても、ながすぎ。
    家族なら、親っていえばよくない?
    わざわざ、シングルとか犬とか、あの笑顔いやだ

  3. 3
    匿名
    ID:MTc5MDE4NTMx

    せーせーしてるんじゃない?

    成功すると思う

    そこまで悪い事をしたとは思えない

  4. 4
    一ファン
    ID:MzY4ODA2NzIy

    よく、あれだけの事を洗いざらい嘘もなく話してくれたと思う。自分は何一つ隠さず話してくれたことに対して有難うって手越くんには言いたいと思います。そして、此から先手越君がやることに対して応援していきたいと思っています。手越君、芸能界に残るにしろ、YouTuberをやっていくにしろ、頑張っていってくださいね。

  5. 5
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    芸能界引退で、実業家にでもなれ!

  6. 6
    匿名
    ID:MTAxNDg5NzMx

    ジャニオタの中でも手越ファンがいかに病んでいるかがよくわかった。
    ファンがしっかり支えていれば、こんな人格にはならなかったろうに。
    誰も彼を注意しなかったんだろうね…

  7. 7
    匿名
    ID:MTc5MDE4NTMx

    アベ妻が
    問題すぎる!日本の恥!もっと問題にすべき!

    手越も
    勘違いしてるのでは?アベ妻のせいで

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について