手越祐也のイッテQ降板決定か。未成年飲酒報道でNEWSは日テレ追放?

手越祐也

NEWS・手越祐也さんが、人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系 日曜19時58分)を3月いっぱいで降板する方向で話が進み、日本テレビから追放されると『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

東スポによれば、その原因となったのは週刊誌『週刊文春』がスクープした違法飲酒事件で、昨年9月に21歳未満の飲酒が禁止されているグアムで20歳の女子大生と飲酒したほか、同11月には19歳の短大生とも飲酒していたと報じられました。

手越祐也さんは昨年6月にも『週刊文春』によって、未成年の女性タレントの飲酒疑惑を報じられており、今回で2度目となることから日本テレビ関係者は、「もう完全にウミは出し切ったと本人からも確認していたのに…。『あいつは本当に大丈夫なのか?』という声が局内から噴出しているんです」と明かしています。

テレビ局関係者も、「手越は昨年6月にも未成年者との飲酒疑惑が報じられていた。昨年6月といえば、まさに『2018 FIFAワールドカップ ロシア大会』の日本対セネガル戦の中継(日テレ系)の直前。手越は番組のメインキャスターで一時は降板も検討されたんです。これまで何度も注意しても一切、聞く耳を持たない。そろそろ堪忍袋の緒が切れますよ」と語っています。

NEWSは昨年、手越祐也さんだけでなく小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんも未成年飲酒を報じられており、これによって小山さんは20日間謹慎し、メインキャスターを務めていた情報・ニュース番組『news every.』を降板となりました。

しかし、ジャニーズ事務所側はNEWSに対して重い処分は下さず、デビュー15周年ということもあってグループを猛プッシュし、昨年末にはグループ初となる単独のカウントダウンコンサートが京セラドーム大阪で開催されました。

東スポによると、年明け後もNEWSのゴリ押しは続いていたそうで、「あまり大きな声では言えませんが、今年の『24時間テレビ』のメインパーソナリティーの候補としてNEWSをジャニーズから猛プッシュされていた。だが、今回の手越の1件で今や飛ぶ鳥を落とす勢いの『King & Prince』の起用に向け、最終調整に動き出したそうです』」とテレビ局関係者が明かしています。

さらに、別の日テレ関係者は手越祐也さんの今後について、「『イッテQ!』も3月いっぱいで降板という話が本格化している。ポスト手越は『King & Prince』の岸優太と平野紫耀の2人が有力候補だ。また当初、手越は日テレが中継権を獲得したラグビーW杯のスペシャルサポーターに内定していたが、スポンサーの意向で白紙になった。今後、日テレの手越外しやNEWS切りはどんどん本格化していくでしょうね」と語り、今年春以降に仕事が激減する可能性があるようです。

そして、この報道に対してネット上では、

  • むしろ遅すぎ。去年秋の改編でクビにするべきだった
  • 今後も必ずスキャンダル起こすのに、使うメリットよりリスクの方が大きいだろう。事務所が甘やかして、本人も一時的反省で済ませて来た結果だよ。
  • 手越だけ何も無しっていうのはおかしな話だけど、代わりのタレントがジャニーズの後輩っていうのもおかしな話。さすが日テレ…
  • 24時間テレビの司会はジャニタレでなきゃいけないの?
  • ジャニーズに忖度しすぎるからこういうことになる。ジャニーズだから多少のことは大丈夫って思ってんちゃう?
    いくら視聴率のためとはいえ、なぁなぁにしてきたテレビ局も大いに問題あると思うが
  • 手越がどれだけ女遊びをしようがお酒の席にいようが彼のキャラだからいんじゃないかと思うけど、さすがにこのご時世未成年とか法に触れるのは許されないかね。
    チャラいキャラだから他のジャニーズより許されてた感じもあるけど、問題が起きてしばらくはさすがに大人しくしておくべきだったね。

などのコメントが寄せられています。

東スポは2017年6月にも、手越祐也さんがイッテQを降板になる可能性を報じているのですが、結局は降板とならずにその後も番組出演を続けています。

前回降板説が浮上するきっかけとなったのは、福岡で起きた金塊窃盗事件に関与したとして逮捕された人物との写真が発見されたためで、この件ではジャニーズ事務所が『朝日新聞』の取材に応じ、「(容疑者と)面識はなかったが、本人も軽率だったと反省している」「お店でたまたま一緒になり、『一緒に撮って』と求められ、応じてしまった。軽率だった」「写真の人とは面識もないし、名前も知らない。その後の付き合いもない」などと、異例の釈明をしたことで話題になりました。

こうしたトラブルがありながらも、事務所からキツい処分を受けることなく活動を継続していましたが、昨年6月と12月に『週刊文春』によって未成年との飲酒疑惑を報じられたことから、日テレ側もこれ以上、手越祐也さんをイッテQにレギュラー出演させるのは危険と判断し、降板させたとしても不思議ではありません。

しかし、ジャニーズ事務所と日テレの関係を考えると、そう簡単に切ることは出来ないのではないかと思う部分もありますが、イッテQは昨年11月に『週刊文春』によって海外で行った企画がヤラセだったことをスクープされ、『放送倫理・番組向上機構(BPO)』の審議入りすることが11日に決定しており、こうしたトラブルも受けて手越祐也さんを切る方向で動いていくのでしょうかね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1243618/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTAxNDE5MTQx

    後任は、キンプリじゃなくて、Kis-M y-Ft2かジャニーズWESTの誰かがいい!平野はスキャンダル起こしたくせに推され過ぎてウンザリ!

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4NTQwNjg4

    手越面白いからいてほしい

  3. 3
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    そもそもイッテQが長続きするかよね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について