手越祐也に未成年飲酒疑惑再び…週刊文春が違法飲酒事件報道も処分ナシ? 反省ゼロでまた問題発生か

手越祐也

昨年6月に未成年の女性タレントとの飲酒疑惑を報じられたNEWS・手越祐也さん(てごし・ゆうや 31歳)が、その後も懲りずに“違法飲酒事件”を起こしていたと週刊誌『週刊文春』が報じています。

『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』が新たに報じている記事によれば、NEWSの小山慶一郎さん(34)が未成年飲酒問題で謹慎処分を受けた後に、2件の違法飲酒事件を起こしていたとしています。

東京都内の女子大に通うA子さん(20歳)によると、昨年9月に女友達とグアム旅行し、現地で手越祐也さんと一緒にお酒を飲んだそうで、「男6女8での飲み会になりました。手越くんも、男性陣も下ネタ全開でした。尋常じゃない量のテキーラが運ばれてきて、イッキ飲みゲームが続き、ずっと飲酒を煽られました」と振り返っています。

しかし、グアムでは新アルコール法が2010年7月に施行され、その法律では「21歳未満の者へのアルコール飲料の販売及び提供、21歳未満の者のアルコール飲料の購入と飲酒を禁止」としており、この法律は旅行者も例外ではなく違反した場合には罪に問われ、飲酒した本人だけでなくお酒を提供した手越祐也さんも同様とのことです。

さらに、11月15日には昨年高校を卒業したばかりの短大生B子さん(19歳)とも飲酒したそうで、それも飲酒した場所は、6月に『週刊文春』によって未成年飲酒を報じられたダーツバーだったといいます。

この店は、手越祐也さんと中学時代からの同級生で、ピン芸人の宇田川晃希さん(別名=チーズボーイ)が登記上は代表者になっているものの、開店資金を出したのは手越さんのタニマチとみられている実業家男性とされ、手越さんは周囲に「実質的には自分の店」だと話していると報じられています。

そんなバーで手越祐也さんと未成年の短大生B子さんはお酒を飲んだといい、店の関係者はその時の様子について、「店内では牛乳のテキーラ割りが何杯も出され、手越と友人でゲームが行われました。女の子は皆ベロベロでまっすぐ歩くこともできない泥酔状態になっていました」と証言しています。

<↓の画像は、『週刊文春』が東京・六本木で撮影の私服姿の手越祐也さんの写真>
手越祐也のプライベート私服画像

そして、『週刊文春』の取材班は、A子さんとB子さんが間違いなく手越祐也さんと飲酒したことを確かめた上で、ジャニーズ事務所に事実確認を求めたそうなのですが、期日までに回答は得られなかったとしています。

しかし、『週刊文春』側は現場で録音された音声など証拠も入手しており、どうやら再び未成年と飲酒していた可能性は高い様子なのですが、この報道に対してネット上では、

  • はよ捕まれ
  • 完全にアウトでしょ。それでもお咎めなし?痛い目に遭えばいいのに。
  • メンバー二人が反省してるなか、呑気にW杯楽しんで女遊びしてましたよね。これが事実なら本当に消えて欲しい。本当に不愉快
  • 何事も無かったようにテレビでヘラヘラしてるのめっちゃ気持ち悪い
  • 手越なのでセーフ もう何回もやっとる
  • 手越だけ治外法権で草生える
  • ジュリーのお気に入りだからな手越は
  • こいつはもうこの程度じゃなんとも無いやろ
  • こいつの頭に反省という文字はないのか
  • 下がるイメージもない最強芸能人
  • イッテQは早く手越切らないと道連れで打ち切りなるぞ

などのコメントが寄せられています。

手越祐也さんはこれまで何度も『週刊文春』などによって、未成年飲酒疑惑などの問題を報じられているのですが、昨年6月の報道に対してジャニーズ事務所は、「現時点での調査において、ご指摘のような事実関係は確認されておりません」「タレントの私生活を含めたコンプライアンスを徹底し、信頼回復に努めて参りたいと考えております」とコメントし、手越さんは一切処分を受けることなく活動を継続しています。

その理由は、ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長、次期社長の藤島ジュリー景子副社長などに可愛がられているため、お咎め無しで済んでいるという噂があるのですが、重い処分を受けてないことが原因で行動を改めようとしないのではないかと指摘されています。

手越祐也さんは昨年12月4日深夜に、小山慶一郎さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)に出演した際に、「今、特に世間の流れというかさ、『あれしちゃダメとか、これしちゃダメ』とかうるさいじゃん。関係ないじゃん、本人が楽しけりゃ。って、思って俺は生きてるから。だって周りの人から何を言われようが、俺すげぇ楽しいもん、毎日。それに対して文句言われる筋合いはないし」「強気で自分のやりたいことをやってるって人が今の芸能界少ないんじゃない?特に芸能界は!」と発言しています。

さらに、小山慶一郎さんが謹慎処分を受けた後の7月17日放送の同番組では、小山さんがいつもよりもトーンを抑えてトークをしていると、「ちょっとやめてよ!『KちゃんNEWS』をテンションちょっと低くやるのやめてよ」「これね、テンション低くしたらね、あの、なんかわからないけど奴らの思うツボだから絶対ダメよ!ほんとに、ほんとに」という発言をしており、ファン等の間でも物議を醸していました。

手越祐也さんはジャニーズきっての“チャラ男”として注目され、レギュラー出演する人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でもそのキャラで人気を得ています。

しかし、このままだと今後さらに大きな問題を起こす可能性があり、それによってジャニーズ事務所のイメージもさらに悪する可能性があるため、そろそろキツイお灸を据える必要があるのではないかと感じますね。

参照元
  • http://bunshun.jp/articles/-/10243
  • https://www.cyzowoman.com/2018/12/post_211914_1.html
  • https://www.cyzowoman.com/2018/07/post_193781_1.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    コヤテゴよりのAll担のパーナ
    ID:MjM1NzY3MzYw

    コヤテゴ担当の私が言うのはなんだけど
    もう仕方ないんじゃない?笑笑
    みんな「はよ消えろ」「反省しろ」っていうけど
    「手越祐也」は変わらないんだよ。

    コヤシゲはちょっとやらかしちゃっただけだけど
    テゴは昔からじゃん、逆に今さら変われるの?
    人間ってそんなすぐに変われるかな?
    みんなも直そうとおもってもすぐに直せない癖とかって
    あるんじゃないの??

    長文失礼しました。。

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4NTQ5NDM0

    こうゆうのって未成年側な気がする。手越と飲めるんだったらってノリで行くよなー。

  3. 3
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    なんか手越は、またかよハイハイで終われるのよ、ファンじゃない人からしたら
    増田は本当に知名度は変わらず低いし、小山と加藤はいつまでたっても歌下手くそ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について