手越祐也『世界の果てまでイッテQ!』降板か? 金塊窃盗事件犯人と写真、女性スキャンダル相次ぎ…東スポ報道にネットの反応は

手越祐也

ジャニーズ事務所きっての“チャラ男”ぶりで人気を得ている『NEWS』の手越祐也さん(29)が、レギュラー出演している人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系 日曜19時58分)を降板する可能性が浮上していると『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

降板理由は、手越祐也さんのLINE情報のネット流出、様々な女性とのスキャンダル、昨年7月に福岡で発生した7.6億円相当の金塊窃盗事件で逮捕された容疑者のフェイスブックから、プライベートで一緒に撮影した写真が発見されるなど、ここ数週間の間に相次いで騒動が起きているためのようです。

今年2月7日放送分まで『世界の果てまでイッテQ!』にレギュラー出演していたタレント・ベッキーさん(33)が、『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音さん(28)との不倫スキャンダルによって出演を見合わせており、「手越がおとがめなしでは、ベッキーとの整合性が取れない」という声が上がっているそうです。

<↓の画像は、手越祐也さんの『世界の果てまでイッテQ!』降板を伝えている東スポ一面>
手越祐也がイッテQ降板を伝える東スポの一面

ウッチャンナンチャン・内村光良さんがMCを務める『世界の果てまでイッテQ!』は2007年2月よりスタートし、手越祐也さんは番組スタート時からレギュラー出演しています。

手越祐也さんは『NEWS』に所属する人気アイドルではあるものの、お笑い芸人たちがやるような体を張る過酷な企画にも果敢に挑戦したり、チャラ男キャラも確立したことによって、ジャニーズファン以外からも人気を得ており、番組に必要な存在となっています。

<↓の画像は、『世界の果てまでイッテQ!』で様々な企画に挑戦している手越祐也さんの写真>
世界の果てまでイッテQ!で大蛇をクビに巻きながら歌うNEWS・手越祐也

世界の果てまでイッテQ!で白の全身タイツ姿を披露する手越祐也

世界の果てまでイッテQ!で雑な犬のコスプレをさせられる手越祐也

しかし、福岡・金塊窃盗事件に関与し、盗品等処分あっせん容疑で逮捕された東京・六本木の自称会社役員・小松崎太郎容疑者(40)と2011年頃に、プライベートで一緒に写真を撮っていたことが発覚。

<↓の画像が、小松崎太郎容疑者のフェイスブックから発見された写真(すでに削除済み)>
小松崎太郎容疑者と手越祐也の写真

これは6年前に撮影された写真ではあるものの、ジャニーズ事務所のタレントは原則、サインや写真撮影を求められても断るよう事務所から指導されているといい、過去にもこうしたプライベート写真が流出するなどしていることから、脇の甘さを指摘されています。

そして、小松崎太郎容疑者との交遊写真が発見されたことに対し、激怒しているのが日本テレビの上層部だと東スポは報じています。

『世界の果てまでイッテQ!』は、日曜日20時台の激戦区で全局トップの高視聴率を記録しており、5月7日放送分は20.6%、同14日は21.2%、同21日は21.0%、6月4日は21.6%と5週連続の20%台を記録。

20%以上の視聴率を記録したのは今年に入ってから9回目となっています。

日曜20時台ということから多くの子供たちも『世界の果てまでイッテQ!』を視聴しており、金塊窃盗事件の容疑者と一緒に写真を撮っていた手越祐也さんを出演させてしまってはスポンサーに説明がつかないといい、実際に「手越を降板させろ!」という声が多く上がっているといいます。

『世界の果てまでイッテQ!』で内村光良さんと共にMCを務めていたベッキーさんは、川谷絵音さんとの不倫スキャンダルによって、10本以上のCM契約打ち切り、全レギュラー番組への出演を見合わせることになりました。

芸能活動再開後にCSの音楽番組などには復帰を果たしたものの、『世界の果てまでイッテQ!』など、ほとんどの番組出演を見合わせていて実質的に降板状態になっているのですが、その大きな理由は、多くの視聴者から「ベッキーを見た子供に“不倫って何なの?”と聞かれた」、「子供が見る番組に、ベッキーを出さないで!」といった抗議の電話が殺到したことにあるそうです。

日本テレビ関係者によると、ベッキーさんが不倫スキャンダルで出演を見合わせて降板状態にある一方で、金塊窃盗事件の容疑者と写真を撮っていた手越祐也さんはセーフというのはおかしい話で、局内では「もうかばう必要はない」「降板したベッキーとの整合性も取れない」という声が強まっているそうです。

また、芸能プロダクション関係者も手越祐也さんの『世界の果てまでイッテQ!』降板について、「ベッキーは降板させたのに、手越だけおとがめなしで出演し続けるのは不自然だからね。まあジャニーズの手前、すぐに降板はさせられないかもしれないが、10月の改編期に“卒業”という名目で降板させられる可能性は高いのでは。」と推測しています。

そして、手越祐也さんが『世界の果てまでイッテQ!』から降板するという話が浮上していることに対してネットでは、

  • まぁ妥当な線かな…
  • 手越のチャラさが気持ち悪い・・・・人として最低・・・
  • このことって、TVでは全くと言っていいほど、触れないけど、ベッキーの件とは全くと言ってベクトルがちがうし、かなり闇が深いでしょうに。
  • 降板したとしても、どうせ別のジャニタレが手越の代わりに入っちゃうんじゃないの…
  • 事務所も守りきれないんだろうね。自業自得だからしたかないけど。
  • 代わりのジャニタレ、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧とかやめてね。
  • テレビ局も脱ジャニーしたほうがよい。
  • 調子乗ってるとこうなるんだ。1人がいらんことすると皆が迷惑する。共演者、NEWSのメンバー、番組の裏方さん。
  • ついでにサッカーアースもクビで。

などのコメントが寄せられています。

小松崎太郎容疑者との写真については、ジャニーズ事務所もさすがにこれはマズイと思ったのか『朝日新聞』の取材に応じ、「お店でたまたま一緒になり、『一緒に撮って』と求められ、応じてしまった」「(容疑者と)面識はなかったが、本人も軽率だったと反省している」などと、異例の釈明をしています。

さらに、手越祐也さん本人も5月27日に、NEWSのコンサートツアー『NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND』の和歌山公演で、他のメンバーが去る中で1人ステージに残り、「最初に言っておきますが、話題になっている彼の顔も名前も初めて知りましたし、面識は一切ありません」「一切、俺は彼のことを知らないし、何もそういうつながりはないから、そこも安心してほしい」「僕が22、23のときかな? 軽率な気持ちで彼との写真を撮ってしまって、疑惑が生まれてしまった」などと話していました。

しかし、手越祐也さんのスキャンダルはその後も止まらず、6月に入ってからも週刊誌『週刊文春』や『フラッシュ』が新たに女性スキャンダルをスクープしており、いくらチャラ男だと言っても脇が甘すぎる、調子に乗り過ぎてるなどと批判的な声も多く上がっています。

こうしたスキャンダルが相次いでいるアイドルが、多くの子供たちも視聴している人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』に、レギュラー出演しているというのは確かにおかしな話で、ネット上でも降板に賛同する声が多く見受けられるのですが、果たして本当に降板ということになってしまうのでしょうか…。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4NTQzMDE1

    イッテQに手越は必要だと思う。
    ベッキーなんかいなくていいけど。

  2. 2
    匿名
    ID:MjAxMjA4ODU4

    どっちもいらんがな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について