嵐の大野智が『半沢直樹』の続編に出演確定か!?『ARASHI DISCOVERY』で奇跡の展開が!!

嵐 大野智

TBS系で昨年放送されたドラマ『半沢直樹』で、主演の堺雅人さんが決め台詞として使っていた「倍返しだ!」は、昨年の流行語大賞に選ばれるほどのブームとなりましたが、5人組の人気アイドルグループ・嵐の大野智さんの中で今ブームが来ているようです。

それは今年に入ってから大野さんは『半沢直樹』のDVDを観始めたためで、また昨年のブームの最中にこの台詞を使うのには抵抗があったからのようです。

この話は大野さんが出演しているラジオ『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)にて語られたものなのですが、この話をしたことがきっかけで、大野さん同様に『半沢直樹』にハマったというリスナーからお便りが来たのですが、そこには「実は私、このドラマの原作者である池井戸潤さんの奥さんと友達なんです。だから、大野くんが『半沢直樹』の話をされた時にはうれしくて彼女にメールしてしまいました」という驚きの内容が書かれていました。

このお便りを読んだ大野さんは「ちょっとマジかよ! マジかよ!」と、驚き、さらに原作本はドラマの先の話まで出版されていると聞くと、「じゃあ、コレは(本を)頼もう。『原作本はその後まである』ってことは『半沢直樹2』で、大野智・半沢直樹役でどう? 狙おうよ。あえて狙っていこう!」と、自ら半沢直樹の続編出演に名乗りをあげました。

これにネットでは、

「嵐ファンも巻き込めば50%も夢じゃない」

「年明けてから倍返しって誰も言わなくなったね。ブームが過ぎ去るのは早いもんだ」

「これは棚ぼただな」

「リーダーはやっぱり何か持ってるね」

「続編はあまり期待してなかったけど、大野君が出るなら凄い観たくなってきた!」

などのコメントがありました。

『半沢直樹』の原作者である池井戸潤さん奥さんの友人が、ラジオを聞いていたのも何かの縁ですよね。
ちょっとしたことでも話を出してみるものですね(笑)

これが池井戸潤さんの耳にも入れば、続編で主人公の半沢直樹の役はさすがに無理だとは思いますが、出演の可能性もありそうですね。

これでもし『半沢直樹』の続編で大野さんがレギュラー出演者となれば、前回最終回で記録した最終回の平均視聴率42.2%を超える可能性は十分ありますね。

嵐ファンの方で昨年放送された『半沢直樹』を見逃してしまったという方は、大野さんも現在観て大ハマリしている『半沢直樹』をご覧になってみてはいかがでしょうか?

半沢直樹 DVD-BOX
『半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX』

『半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX』

7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    大野君ファン
    ID:MzY4MTAyNjA2

    続編ですか!?面白い話ですね(^-^)v
    このラジオいつも聞いてます♪大野君の倍返しだ!
    超サイコーです(^o^)/
    続編の話は別として、大野君の物真似、また聞きたいです☆

  2. 2
    嵐ラブ
    ID:MTg2Nzk0MzQz

    智クンは背中で語る人って、翔くんがテレビで言ってる。
    リーダーの運動神経のよさとあの、細かい絵の上手さとか、凄い才能だよ

  3. 3
    ID:ODI4NDY1NTYz

      嵐ファンの方には悪いけど、このドラマのファンの私からしたら、冗談でも止めてほしい。あのドラマは、原作・脚本が良かったのはもちろんの事、演技力のある俳優さん達が演じたからこそ良かった訳だし。
    まあ、仮に出演が決まったとしても、堺さんが主演なのは変わらないと思うけど。

  4. 4
    匿名
    ID:ODI4NTQzNjUw

    そもそも続編自体あるのかね?

    あれだけ大ヒットしたドラマだから、もう誰も恐れ多くて手をつけられないだろうから、大野くんの出演どころか、続編自体無いと思いますぜ。

  5. 5
    はな
    ID:MTk1MTQzNDQ5

    主演に名乗り出るとか可愛いなぁw
    さすが大野くん

    ※もちろん冗談なので原作、ドラマのファンは真に受けないよーにねw

  6. 6
    大ちゃんLOVE♥
    ID:MjU3ODg0MTU0

    大野くんのラジオ毎日聞いてます‼
    チョぉ〜最高です!!!!!
    半沢直樹のマネしてるときの大野くんマジかわいい♥♥♥大好きです!!!
    毎日朝が楽しみです!
    他のモノマネもまってます^_^笑

  7. 7
    匿名
    ID:MTk4MDUxMTc3

    リーダーが出たら個性的な内容で、面白そう!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について