山口達也がTOKIO・芸能界復帰を語る。現在の状況や病気、事件を女性セブンに独占激白。画像あり

山口達也

昨年5月にTOKIOを脱退、ジャニーズ事務所からも退所した山口達也さん(やまぐち・たつや 47歳)が、週刊誌『女性セブン』の独占インタビュー取材に応じていたことが分かりました。

29日発売の『女性セブン』によると、山口達也さんのインタビュー取材は8月下旬の午前に直撃取材を行ったところ、「もう一般人なのでお答えできることはありません」と話すに留めたものの、TOKIOの現状に話が及ぶと「これが最後の取材、最後の告白です」としてゆっくりと話し始め、取材は約5時間にも及んだとしています。

<↓の画像が、『女性セブン』の取材に応じた現在の山口達也さんの写真>
女性セブンの取材に応じた山口達也

山口達也さんがTOKIOについて話をした理由は、TOKIOが現在深刻な状況にあるためで、山口さんが強制わいせつ事件で書類送検(後に起訴猶予による不起訴処分)されTOKIOを脱退し、これによってグループ活動は継続している一方で音楽活動は休止状態にあり、1994年のデビューから24年連続出場していた『NHK紅白歌合戦』にも出ていません。

山口達也さんの謝罪会見映像

これはボーカル&ギターの長瀬智也さんが、「山口のベースがなければ、TOKIOの音は出せない」と主張していることが理由だと言われているそうで、一部ではTOKIOの活動休止や解散説も報じられています。

<↓の画像は、TOKIOメンバーの写真>
TOKIO
(左から松岡昌宏さん、城島茂さん、国分太一さん、長瀬智也さん)

こうした状況を『女性セブン』の記者から聞いていくうちに、山口達也さんはTOKIOに対する思いや事件のこと、現在の状況や病気について説明し始め、TOKIOへの復帰や芸能界復帰についての素直な気持ちもインタビューで明かしたとしています。

山口達也の現在の姿

<↓の画像は、『女性セブン』が5月に撮影した山口達也さんの写真>
山口達也がヒゲを生やしている画像

山口達也さんは取材の途中、涙で声を詰まらせたり、嗚咽で聞き取れない時もあったそうなのですが、「音楽ができなくて苦しむTOKIOは見たくない。その原因は私にありますが、だからこそ、TOKIOには歌ってほしい、と言いたい」と苦しい胸の内を明かしたとのことです。

また、7月9日にクモ膜下出血で亡くなったジャニー喜多川社長についても話が及び、「私をオーディションで拾ってくれたのは、あり得ないことでした。面接でジャニーさんが言った言葉はいまだに鮮明に覚えています」などと明かしていたといいます。

9月4日にはジャニー喜多川社長のお別れ会が東京ドームで開催されますが、山口達也さんのもとにも案内状が届いているそうです。

山口達也の現在の顔と全身画像

インタビュー内容の詳細はまだ明らかにされていないのですが、山口達也さんが独占インタビュー取材に応じたことに対してネット上では、

  • やつれた感じを想像したが元気そうで何より。気にかけていたファンの方たちも少しは安心できたかも。
  • 人間誰だって失敗するもの。その経験を活かせばいい。居場所が芸能界でも違う場所でもいい。前進して欲しい。
  • やってしまったことがひどすぎるので復帰は無理かもしれないですが、どうしても山口さんが復帰したTOKIOのコンサートや鉄腕DASHが見てみたい
  • 過去に起こした過ちは消せないし、失ったものもを沢山あると思う。
    でもみっともなくても泥臭くても良いから、真摯に真面目に頑張っていればあのメンバーならきっと認めてくれると思う。
  • 近況が出てきて安心した。メンタルの病気はなかなか表から見てわからないから、少しずつ前進されたら良いと思います。
    特に鉄腕ダッシュで楽しませてもらいました。一度の失敗したけど、十分に社会的まま制裁は受けたと思う。これから先の人生もあるのだから、一歩ずつ進んでいただきたい。
  • 山口くんが居なくなって、鉄腕DASHは本当に大変そうです。いろいろな面で統一感が薄れてきました。
    当然、歌手としてのTOKIOにもかなりの影響があるのでしょうね。SMAPが解散して、来年は嵐も活動休止、TOKIOも解散するかもしれない。
  • 山口達也がいなくなって、鉄腕DASH見なくなった。あれだけ楽しみにしていた番組なのに残念でならない。
  • TOKIOには、やっぱり山口さんが居て欲しい。彼は逮捕はされていない。
    犯した罪は許しがたい。でも、いつまでも赦される日が来ない事は無いと思います。
    もう5人のTOKIOは見られないのは理解してるけれど、そう簡単に本人達も割り切れていない気がします。山口さんは新たな人生で輝いて欲しいと思います。

などのコメントが寄せられています。

山口達也さんは酒に酔った状態で、自身が司会を務めるバラエティ番組『Rの法則』(NHK Eテレ)に出演の当時高校生の女性を自宅に呼び出し、無理やり酒を飲ませたり、キスするなどの強制わいせつ行為によって書類送検されており、後に不起訴処分にはなったものの、非常に悪質な行為をしていたことが明らかになりました。

これはイメージが最も重要な芸能人としては致命的なトラブルで、TOKIOへの復帰だけでなく芸能界復帰もかなり難しいとは思うのですが、ファン等からは現在も復帰を願う声が多く上がっています。

山口達也さんと同様に女性との間で事件を起こした俳優・高畑裕太さんは、世間からの批判を浴びながらも事件から3年後の今年8月に舞台復帰を果たしており、テレビ出演はしばらく難しいかもしれませんが、ある程度の禊期間を経て、少しずつであれば芸能活動をすることは可能とみられます。

しかし、山口達也さん自身が現在どのような気持ちなのか、今後また芸能界で活動したいという思いがあるのかどうか分からないので、とりあえず『女性セブン』でどのようなことを語っているのかに注目したいです。

【追記 8/29 15時55分】
山口達也さんのインタビュー取材の詳しい内容は、以下の記事で伝えていますので御覧ください。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190828_1440645.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20190828_1440570.html
11件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTg3Nzk3MzY4

    それ、渋々答えたインタビューに添える写真かよ。

  2. 2
    匿名
    ID:MTAzMTYxNDMz

    白目濁ってない?

  3. 3
    みっくん
    ID:MjEyOTc3Njc2

    丸刈りの方がカッケェな❗️
    ジーパンはモモヒキタイプじゃなくって、ストレートの方が似合うぞw

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4ODk4NDYx

    これは何時の写真?
    インタビューの時に撮った写真なの?
    態々ポーズをとるなんて、随分と余裕があるんだね。

  5. 5
    匿名
    ID:MTc4ODk4NDYx

    インタビュー内容と写真が合ってないぞ。
    ふざけてんのか山口。

  6. 6
    匿名
    ID:MTAxNDE5MTQx

    やり直せるんだから、TOKIOに戻ってほしぃ。

  7. 7
    匿名
    ID:MjA1MzU1NDk2

    悪さをした女子高生はもう許してくれたの?
    許してくれたんなら 帰っておいで
    十代から芸能界しか知らないんだもの、芸能界しか生きていく道はないんでしょうね
    しっかり猛省したんなら 帰っておいで
    待ってるよ

  8. 8
    匿名
    ID:MjY2NDAzNTc4

    TOKIOも完全に終わったな!
    復帰も時間の問題かもしれんね。
    もうTOKIOって言う名前も終わりやね。
    そろそろ解散かもね。

  9. 9
    匿名
    ID:NjYxNTU3MzMy

    私も性犯罪の被害者だけど、示談したって恨みや怒りや悲しみは消えない。10年以上経っても発作起きるし、何度も自殺考えた。
    被害者は一生背負っていくのに、このオッサンはのうのうと復帰……

  10. 10
    匿名
    ID:MTAzMTM5ODc5

    ※9被害に合われたのはお気の毒だと思う。
    けど山口の被害を訴えてた子は態態夜中に山口のマンションに行っての犯行だからね。
    幾ら友達と一緒でも16歳で夜更けに男のマンションに行くなんてね。ハニートラップと売名行為の感じが強い。
    自分も♀️だけど自衛してて日常生活してる中で不本意に教われたなら恨みツラミやけど自ら危険な所に行ってとは別物で考えて欲しいと思うわ。
    赤ずきんちゃんが良い話しだと思わない。襲われたなら何しても良いのかな?注意されてて危険と言われてる森に赤いずきん被って女の子だけで行った赤ずきんは英雄では無いわ。
    危険行くな!言われてる国に行って人質になって多額の身代金を悪の組織に税金で払わせる人達と同じだわ。

  11. 11
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    >>10
    あなたがしている事はセカンドレイプって言うんですよ。
    被害者はまず親の管理下にある知識も経験も未熟な未成年だったことを考えるべきだと思います。

    単純な話、山口さんが自分の立場を悪用し、自身のことを慕っていた未成年の子を呼び出し、犯罪を犯そうとした。それ以上でもそれ以下でもない。ただ単に山口さんが悪い大人だったというだけです。

    何度も止められていたにもかかわらず危険を承知で戦地に行って捕らわれた日本人記者と同等に語るべきではないと思います

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について