小山慶一郎がNEWS15周年記念コンサート出演もファンに謝罪無しの理由…未成年飲酒スキャンダルの禊は終了?

NEWSのメンバー画像

2003年に結成、CDデビューを果たし、今年で15周年を迎えたジャニーズの4人組グループ『NEWS』が、11・12日に味の素スタジアム(東京・調布)で『NEWS STADIUM LIVE 2018 ~15th Anniversary~ Strawberry』を開催し、2日間で合計11万人のファンが集まり、大盛況のまま終了しました。

コンサート開催前には、メンバーの小山慶一郎さん、加藤シゲアキさんが未成年の女子大生との飲酒が発覚しており、小山さんは活動自粛、加藤さんは厳重注意の処分が下され、15周年記念コンサートの開催が危ぶまれたものの、無事に開催される運びとなり、12日のコンサート開演前には小山さんがメディアの取材に応じました。

小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんがファンの前に姿を見せたのは騒動後初となるのですが、コンサートでは騒動に関する説明や謝罪はなく、トークも普段通り行っていたことが明らかになっています。

その理由について、『スポーツニッポン』(スポニチ)の記事ではレコード関係者が、「ライブを純粋に楽しみに来ているファンには、あえて重い空気を味わわせないようにしたいと考えたのでは」と語っています。

一方で、最終日の開演前に受けたメディアの取材では「ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と謝罪し、「今回の15周年ライブを、もしかしたらできないかもという覚悟をしていた中で、ファンの方の温かい声援や、スタッフのお力添えがあって、この2日間を迎えることができました。当たり前にステージに立たせてもらえているとは思っていません。昨日(11日)も1曲1曲本当にかみしめながら歌いましたし、感謝の気持ちを伝えたつもりです」と、神妙な顔つきで語っていたといいます。

今後については、「歌を通じて、皆さんへの感謝の思いを伝えるつもりで臨んでいる。これからは“小山慶一郎”としての覚悟を、誠心誠意、精いっぱい伝えて、皆さんにも見ていただけたらと思います」と話していたとのことです。

そして、コンサート中に15年前の映像と共に、当時の自分に言葉を送るコーナーで小山慶一郎さんは、「私はみんなに元気や勇気を与えたいと言っていたが、15年経ってみると、逆にファンの皆さんから頂いていると感じている。もう一度、初心に戻って、皆さんに元気や勇気を与えられるよう、必死に頑張っていきたい」とファンに語りかけていました。

ライブの終盤では加藤シゲアキさんが、この日集まった5万5000人のファンを前にして、「皆さんと一緒に15周年を祝えて、本当にうれしく思ってます。15年、長かったような、短かったような、いろんなことがあった。15周年なんてあくまでも通過点だし、と思っている自分もいたんですけど、みんなで一緒に歌えて、マジで幸せっす!15年やって来られたのは全て皆さんのおかげです。何度も言います、本当にありがとうございます。初心に帰ってゼロから、何万回でもくじけないし、何万回でもありがとうを言います!! 愛してるぜ!!」と感謝の言葉を述べ、大歓声を浴びていました。

こうして2日間の15周年記念コンサートは無事に幕を閉じたのですが、ネット上の反応を見てみると、

  • 何でちょっといい話になってんの?
  • 手越の件はなかった事になってるの?
  • もう復帰ですか??これからも何も変わらず同じ様な事が起こるんだろうな。
  • ファンも激甘。金払っちゃうもん。ボロい商売やね。
  • こんな感じでこれからもサラッと流してしまうようならジャニーズもおしまいだな。いちファンだったものとしては残念でなりません。
  • 少なくとも、今年いっぱいはグループ全体で謹慎すべきだったと思う。
  • ツイッター見てたら味スタでパーナ(NEWSファンの総称)卒宣言してる人たくさんいた。たぶんね、これからもNEWSについてこない人思ってる以上にたくさんいるよ。
  • 小山慶一郎は『news every.』の方には復帰しないで
  • もう報道番組にジャニーズ使うのはやめて欲しい。局アナや識者で十分。あと、手越をイッテQから降ろして欲しい。好きな番組に出てると萎える。
  • 裏の顔が見えてしまった以上、これまでの活動は難しいよね。いくら繕ったつもりでも、浮気と一緒 またやるって 報道番組は難しいよね
  • 小山に大きなブーイングでも飛べばよかったと思う。せめてリーダー失格の声は当然じゃないか。

などのコメントが寄せられています。

NEWSの熱狂的ファンからは、今回のコンサートに対して感動したなどの声が多く寄せられているのですが、ファン以外の間ではやはり未成年飲酒スキャンダルからの復帰が早過ぎるとして物議を醸しており、今後も増田貴久さんを除くメンバー3人に対する批判は続きそうな気配です。

スポニチによれば、そうした世間の反応も関係しているのか定かではないものの、小山慶一郎さんが現在も出演を見合わせているニュース番組『news every.』(日本テレビ系 平日15時50分)に復帰するかどうかは決まっていないそうで、「復帰はもちろん、降板へ向けての話も上がっておらず、何も進展はない」とテレビ局関係者が語っていることを伝えています。

なお、手越祐也さんの未成年飲酒疑惑については、ジャニーズ事務所側が未成年と飲酒していたことなどを認めていないため、このまま何事も無かったかのように仕事を続けていくとみられるのですが、こうした対応も批判の対象になっており、NEWSのイメージダウンに繋がっています。

NEWSは9人組グループとして活動をスタートさせたものの、当時未成年だったメンバーの飲酒などが週刊誌に報じられたことで脱退が相次ぎ、デビューから8年後の2011年には現在の4人組グループとなったのですが、その後もメンバーのスキャンダルが相次いでいることから、ファンを辞めたという声がネット上で多く見受けられます。

これ以上、状況を悪くしないためにはメンバーひとりひとりがアイドルとしての自覚を持ち、プライベートの行動にも注意を払っていくことが必要不可欠だと思いますので、今回の15周年記念コンサートをきっかけに心を入れ替え、変わっていく姿をファンに見せていってほしいなと思いますね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について