安堂ロイドの最終回の視聴率たったの12.6%!!ドラマの内容に視聴者から非難殺到!!木村拓哉の人気もガタ落ち!?

木村拓哉 安堂

SMAPの木村拓哉さんが一人二役の演じ、アンドロイドという難しい役柄に挑戦し話題になっていた、TBS日曜劇場『安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~』が昨日15日最終回を迎え、最終回の視聴率が12.6%だったと発表されました。

最終回前の第9話の視聴率は10.3%と、ギリギリ2桁の状態。

これまでに木村さんが主演を演じたドラマの中でも数字が伸び悩み、ネットでもよく話題にされていましたが、最終回でもわずかしか持ち直すことが出来ませんでした。

これにネットでは、

「これ続編やるんだったらMR.BRAINやってよ。伏線投げっぱなしだからずっと待ってるんだけど。」

「昨日は途中まで別の番組見ててほんとにラストだけだったんだけどロイドは最後まで道具であろうとして、自己犠牲的で泣けた。映画のガンツ思い出した・・・」

「小田ロケットのとこおかしいやろ。THE MANZAIのどの出演者より面白れーじゃないか」

「1話短縮になったせいで最後まで何のために戦ってたのか分からず終いでしたね」

「安堂あさひを守る理由が最後まてわからんかった(T^T)桐谷美鈴がなんでおとなしくロケットになったのもわかんね」

などのコメントがありました。

私は最終回を見逃してしまったのですが、最後の木村さんが演じる安堂ロイドと、桐谷美玲さんが演じるLQ(ラストクイーン)の最終決戦のクライマックスとなる大事なシーンで、なぜか小田和正さんの『たしかなこと』が流れ出したそうですね(笑)

それもこれまでドラマの中で使われていなかった曲だっため、視聴者からは多くの批判が出ています。

最後まで意味が分からない迷走したドラマでしたね…。
ドラマ制作者は一体何を伝えたかったのでしょうか。

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    ちひろ
    ID:MzA2OTgzNDQw

    また、安堂ロイド続編やって欲しいです。面白かったです。是非ともやって欲しいです。

  2. 2
    おはる
    ID:MTAzNzI2NjYx

    ネットで、視聴率が低いという事は知ってました。
    しかし、1回目を途中から偶然に見て、ハマってしまいました。
    続編?面白い内容に出来るかな?

  3. 3
    ID:MzA2OTgzNDI3

    私は製作者が何を伝えたかったのかよく伝わってきましたよ。
    ちゃんと見てた人ならわかります。あなたが話の内容を理解してないだけです。

  4. 4
    キヨ
    ID:MjEzMDU4NDAz

    木村拓哉さんは俳優としても魅力的ですし、今回のアンドロイドも良かったです。
    来週は、どうなるのだろうと、引き込まれて見ていました。
    続編も楽しみにしてますので是非続編も、お願いします。

  5. 5
    安堂ナッツ
    ID:OTc5MjU4OTcw

    あのさぁ…記事にするんなら、ちゃんと全部観てから言って欲しいなぁ。
    視聴率とか関係なく面白いドラマだったよ。
    それにねー、挿入歌で流れた小田さんの曲は「たしかなこと」ではなく「woh woh」です!
    歌詞の内容がドラマとリンクしてて、一番泣けるシーンでした。

  6. 6
    いとうたかし
    ID:MzY2NjQ3MDUw

    私も安藤ロイドは素晴らしい作品と思います。
    視聴率だけで批判する人や
    「未来的な」?設定だけでドラマを見ない人は、もったいないです。
    素晴らしい作品です。
    何度も泣けました。愛と信じる事、生きる事への想いによって未来が開ける事が解って、勇気をもらいました。
    制作サイドには批判ばかりが届いてて、社会政治悪について曖昧な処が有りましたが、安藤ロイドのドラマは、キムタクのドラマとしては一番と思います。柴崎コウさんの信じる姿に感銘を受けました。
    キムタクの信念に勇気をもらいました。
    ありがとうございます。

コメントを残す