大沢樹生と喜多嶋舞の子供の父親騒動で新たな候補者が浮上!!俳優ではなく一般人の可能性も!?

大沢 喜多嶋

今月24日のクリスマスイヴに週刊誌『週刊女性』が、元光GENJIの大沢樹生(44)さんと女優の喜多嶋舞さんの息子である長男(16)が、大沢さんの子供ではなかったと言うことがDNA鑑定によって明らかになったと報じ、現在はこの長男の父親は一体誰なのかと話題になっていますが、今回新たな男性が浮上しています。

これまで週刊誌やネットでは、奥田瑛二さん(63)や石田純一さん(59)元光GENJIの赤坂晃さん(40)、俳優の西島秀俊さん(42)、保坂尚輝さん(46)など多くの男性俳優の名前が出ていましたが、今回報じられている記事では一般男性なのではないかと東スポが報じています。

記事によると、喜多嶋さんは結婚する前から共演者キラーとして有名だったそうで、映画の打ち上げなどで酔っぱらい、気に入った共演者に色目を使っていたそうで、その対象に香川照之さん、長谷川初範さん、倉田保昭さんなどの名前をあげており、喜多嶋さんと関係を持った男性は今ビクビクしているのではないかといいます。

また、喜多嶋さんはいつも記憶がなくなるほどお酒を飲むそうで、喜多嶋さん自身、父親が誰だか分かっていないのではないかとも言われています。

また、事情通の関係者は喜多嶋さんが大沢さんとできちゃった結婚するちょっと前に、長年交際していた大沢さんとは別にチョイ悪っぽい一般男性とも親密な仲だったことに触れ、本当の父親は、こちらではと言われていることを話した。

これにネットでは、

「出来ちゃったから結婚したものの、本当は大沢もこんな女と結婚なんてしたくなかったんだろうな」

「喜多嶋がクズなのはよく分かったし、もう誰でもいいよ」

「こんなんじゃ特定するのも無理な話だわ」

「息子が自殺しないか心配です」

「こんな両親の間に生まれた子供が不憫」

などのコメントがありました。

喜多嶋さんは本当にどうしようもない母親ですよね。

この報道があった日になぜか逆ギレして「なぜ今このようなことが書かれるのか。非常に憤りを感じる」とコメントを出していますからね。

確かに息子さんのことを考えるとこのように大々的に報じられてしまうのは可哀想だと思います。

しかし、そもそもこのような問題が起きてしまった原因は喜多嶋さん側にあり、大沢さんと交際していながらが他の男性と関係を持ってしまったことによってこのような騒動が起きているわけです。

現在息子さんは自身の意志で、喜多嶋さん側の祖父母と暮らしアメリカでの生活をしていますが、息子さんは心的外傷後遺症によって心療内科に通っているぐらいですから、今後この騒動によってさらに病気が酷くなってしまわないか心配です。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について