大倉忠義も関ジャニ∞脱退説。理由は渋谷すばる離脱、ヤラカシファンのストーカーも原因か…錦戸亮に続く噂が浮上

関ジャニ∞大倉忠義

関ジャニ∞のメンバー・錦戸亮さん(にしきど・りょう 34歳)のグループ脱退、ジャニーズ事務所退所の話が週刊誌『週刊文春』に報じられ物議を醸している中で、『週刊女性』が大倉忠義さん(おおくら・ただよし 33歳)にも脱退の噂が浮上していると報じています。

『週刊女性』によれば、錦戸亮さんだけでなくグループ最年少の大倉忠義さんも脱退を考えているといい、その理由について芸能プロダクション関係者は、「“すばるがいてこその関ジャニ”という思いは彼も持っていて、彼が辞めるなら解散してもいいと思っていたとか。それに、グループのお笑い路線に対し、疑問を感じていた部分もあるといいます」と語っており、錦戸さんと同様に渋谷すばるさん(しぶたに・すばる 37歳)の脱退が原因としています。

<↓の画像は、渋谷すばるさんと大倉忠義さんの2ショット写真>
渋谷すばる&大倉忠義

渋谷すばるさんは昨年4月に、関ジャニ∞脱退とジャニーズ事務所退所を電撃発表し、同日にメンバーと共に記者会見を行いましたが、その席で錦戸亮さんは渋谷さんから最初に関ジャニ∞から脱退、ジャニーズ事務所を退所したいという思いを打ち明けられた時には驚いたと明かしつつも、「こうして僕たちがジャニーズ事務所という大きな事務所にいて、すばる君が言っていましたけど守られたりいろんなことがあるのを分かった状況で、それでもここを飛び出してやっていきたいというのを決めるということだけでもすごい決断だったと思うんです。
僕的には。だから、なんでしょうね。そこまでの覚悟であったり、本当に自分がやりたいということを見つけたすばる君の決断を僕は尊重したいです」
と語っていました。

<↓の画像は、渋谷すばるさんの脱退会見時の錦戸亮さんの写真>
錦戸亮

一方の大倉忠義さんも渋谷すばるさんの脱退について、「大事な存在の1人が下した決断ということを、もちろん応援したいし、一緒に7人で夢を追いかけていきたかったですけれど、すばるくんがそういう夢を持ったのであれば、応援するべきなのかなということを思いました」と理解を示していました。

<↓の画像は、会見時の大倉忠義さんの写真>
大倉忠義

また、大倉忠義さんの場合は渋谷すばるさんの脱退だけでなく、“ヤラカシ”と呼ばれる悪質な行為を繰り返す熱狂的ファンからの嫌がらせに心を痛めていました。

昨年11月にジャニーズの公式モバイルサイト内のブログ「関ジャニ戦隊∞レンジャー」にて、一部の熱狂的ファンによるストーカー行為に悩んでいることを打ち明け、「精神的に辛い」「原因不明の病気がストレスのせいだと言われた」「そろそろ限界」だと激白しました。

しかし、『週刊女性』によればストーカー行為はその後も続き、さらにエスカレートしていったといい、「大倉さんのブログでの告白から約1ヶ月後に行われた、昨年12月の『FNS歌謡祭』でのことです。会場のホテルに到着して車から降りた大倉さんをヤラカシが囲んで体当たりなどをしていたそうなんです。迷惑行為があれほど騒がれたのに、この人たちには何にも響いていないのだと驚かされたのと同時に、硬い表情のままの彼の姿がとても気になりました」とスポーツ紙の記者が証言しています。

こうして大倉忠義さんにも関ジャニ∞脱退説が浮上しているそうで、今後もし大倉さんも関ジャニ∞脱退となればグループ存続は難しく、解散の可能性はより高まるとみられますが、前出の芸能プロダクション関係者は、「それを見越してなのか、最近では村上信五と横山裕が関西ジャニーズJr.のプロデュースを始めたり、安田章大は舞台に力を入れたりと個人活動を強化していますよ」と語っています。

そして、この報道を受けてネット上では、

  • 正直、大倉さんの問題はかなり深刻だと思う。何とか解決する方法はないのでしょうか。
    関ジャニを解散したり、脱退したりしても、ストーカーからは逃れられず、根本的な問題は解決しない気がします。
  • ヤラカシとかは大倉当人にとって大きな問題かもしれないと言う気がする。
    ただ関ジャニ脱退してその問題が解決するものなのだろうかと言う気がするのもまた事実。
  • 20年以上芸能界にいて、30半ばだったら色々考えても不思議じゃない。
    同じ事務所の先輩達が、今までと違う道を歩んでいるのを見たら多少なりとも影響されるだろうし。
  • 言われの無いSNS。ファンからの付きまとい。自由が無い世界。自分の思うように生きられない世界。
    嵐の大野くんみたいに、決断する事は大事だと思う。ファンは悲しいけれど、心が壊れて命を失うよりずっとずっとまし。
    他のファンから責められても、自分の生きる道を大事にして欲しい。人生は人の為に生きる訳じゃないからね。

などのコメントが寄せられています。

大倉忠義さんは関ジャニ∞としての活動だけでなく、昨年秋から横山裕さんと共に後輩の関西ジャニーズJr.たちの公演をプロデュースしており、後輩育成への思いを打ち明けています。

それにも関わらず、錦戸亮さんと同様に関ジャニ∞脱退、ジャニーズ事務所から退所するというのは信じ難い部分があります。

しかし、大倉忠義さんの場合はヤラカシによる被害を激白しており、心身ともに相当大きなダメージを負っていることを明らかにし、その後も状況が改善されていないのだとすれば、関ジャニ∞脱退も考えていたとしてもおかしくはないと思います。

『週刊女性』の記事では、大倉忠義さんがジャニーズ事務所からの退所も考えているとは書かれていないため、昨年末をもってアイドル活動を引退し、今年から裏方として活動している“タッキー”こと滝沢秀明さんのように、関ジャニ∞脱退後も事務所には残り、裏方に回るという可能性もあるのかもしれません。

もしそうなると、関ジャニ∞はグループ活動を継続させるのは難しくなり、どのみち解散という形になってしまいそうですが、ジャニーズ事務所の今後の対応を見守っていきたいですね。

参照元
  • https://www.jprime.jp/articles/-/14676
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2018/04/15/0011166101.shtml
  • https://www.news-postseven.com/archives/20180419_668139.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzA5MTIx

    この人名古屋でホステスとやってるよね

  2. 2
    匿名
    ID:MjEwMDgyOTM5

    おぉん、まじか
    さすが吉高由里子の元彼(褒めるとこ違)

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について