吉高由里子&広瀬アリスに不仲説、関ジャニ∞大倉忠義と交際疑惑で関係悪化の噂…『正義のセ』共演女優にバトル勃発?

広瀬アリス&吉高由里子

4月11日スタートの新ドラマ『正義のセ』(日本テレビ系 水曜22時)で共演の女優・吉高由里子さん(本名=早瀬由里子 29歳)と広瀬アリスさん(本名=大石麻由子 23歳)が、今後共演NGに発展する可能性があると『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

東スポによれば関係がこれ以上こじれてしまうと、ドラマ・映画のキャスティングにも関わる芸能界の勢力図にも関係しかねないと関係者は真っ青になっているとのことです。

<↓の画像は、4月11日スタートの新ドラマ『正義のセ』>
日本テレビ新ドラマ『正義のセ』

関係者は2人について、「とにかく仲が悪いと言うか、相性が悪いと言うか…見ているスタッフの方がハラハラ、ドキドキしっ放し、青くなっています。お互い肌が合わないと言うか、とにかくチグハグ感しか感じられないんです」と証言しています。

また、制作関係者は2人の不仲説について「あくまで噂だが…」と断った上で、『正義のセ』で共演する2人が不仲になった理由について、「吉高の彼氏の関ジャニ∞・大倉忠義にアリスがちょっかいを出した、あるいは付き合ったと言った情報がネットに流れたらしいんです。それを吉高がうのみにしたというんです」と明かしています。

<↓の画像は、関ジャニ∞・大倉忠義さんの写真>
大倉忠義

吉高由里子さんと関ジャニ∞・大倉忠義さん(32)の熱愛交際は2016年7月に発覚し、最初の報道後に2人は交際関係を完全否定したものの、同10月には週刊誌『フライデー』が2泊4日のバリ島旅行をツーショット写真付きで報じました。

<↓の画像が、『フライデー』掲載の吉高由里子さんと大倉忠義さんのツーショット写真>
大倉忠義&吉高由里子のバリ島旅行

大倉忠義&吉高由里子のバリ島旅行、空港盗撮

この報道によって2人の交際は確実とみられており、一度破局の噂が流れたものの、昨年8月には『女性セブン』が高級寿司店で一緒に食事をする姿をキャッチしています。

そんな2人の間に広瀬アリスさんが割って入ったという噂が流れたことにより、『正義のセ』の撮影現場は毎回ピリピリムードになっているそうで、「最初の顔合わせでは、年下のアリスが先輩の吉高にあいさつをしたんですが、完全に無視をされたというんです。それもかなり露骨に避けられたとか。以来、カメラの前以外では険悪になってしまったというんですよ」と前出の制作関係者が語っています。

そして、この2人の不仲が今後、芸能界の派閥闘争に発展する可能性もあるといい、芸能プロダクション関係者はその理由について、「吉高はとにかく仲間が多いですからね。ハリセンボンの近藤春菜の春菜会メンバーともいわれますが、実質的には吉高人脈ですからね。ほかにも本田翼、森矢カンナ、水川あさみ、Perfumeあ~ちゃん(西脇綾香)、吉高の元カレのRADWIMPS野田洋次郎なんかがいる。吉高の一声で様々な分野の親友たちが、アリスと共演するのはNGと言いだしかねないですよ」と語っています。

<↓の画像は、ハリセンボン・近藤春菜さん、吉高由里子さん、森矢カンナさんのスリーショット写真>
バキュームとしてパフォーマンスを披露したハリセンボン・近藤春菜、吉高由里子、森矢カンナ

その一方で広瀬アリスさんは、妹で女優の広瀬すずさんと共に芸能人脈を広め足場を固めているといい、「ややこしいのは、アリスと仲のいい、小島瑠璃子が大倉と同じ関ジャニ∞の村上信五と交際していること。顔が広い吉高はそうした情報も入手しているから、アリスとは距離を置こうとしているという情報もあります」と前出の芸能プロ関係者は語っているのですが、この記事に対してネット上では、

  • 東スポらしい訳の分からない記事
  • 東スポのフェイクニュースか
  • どこまで本当なのかわからないけど…。ドラマの話題作り?ただ吉高は性格にクセがありそう。
  • このドラマのスタッフ・キャストの初顔合わは出演予定だった大杉漣さんの訃報があった日で、翌日吉高由里子がツイッターで追悼したのを広瀬アリスがリツイートしてます。東スポ記事の真偽は確認できませんが、これだけは確認できる事実です。
  • 記事が本当か嘘かはともかく、広瀬アリスは気がすごい強そう
  • よくわからないけど、仕事として割りきる事は出来ないのか?
  • 火のないところにも煙を立てそうな東スポの記事だからな。ただの番宣かも。

などのコメントが寄せられています。

広瀬アリスさんと大倉忠義さんの交際に関する噂や、広瀬さんと吉高由里子さんの不仲説については、ゴシップネタが満載の東スポのみが報じている記事であるため、これはあくまでも噂レベルの話と捉えた方がよさそうです。

ちなみに、吉高由里子さんは言動が奔放なことが原因となっているのか、共演女優らとの不仲説が流れるのが恒例となっており、2014年放送のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『花子とアン』で吉高さんが主演を努めた際には、親友役を演じた仲間由紀恵さんとの不仲説が一部で報じられたものの、実際にはメールで連絡を取る関係にあると『女性セブン』によって報じられています。

この他にも、月9ドラマ『ガリレオ』シリーズ(フジテレビ系)で共にヒロインを務めた柴咲コウさんや、吉高由里子さんの元カレでロックバンド『RADWIMPS』のボーカル&ギター・野田洋次郎さんとプライベートで食事していたことが報じられた長澤まさみさんらとも関係が悪化し、共演NGにしているといった噂が過去に出ているのですが、不仲・共演NG説を裏付けるような具体的な情報は特にありません。

今回不仲説が浮上した吉高由里子さんと広瀬アリスさんは『正義のセ』で初共演し、2人は姉妹役を演じることが発表されており、広瀬さんは吉高さんについて「とてもふんわりした空気感を持ってる印象が強いです。学生の頃からテレビで観ていた憧れの方なので、今からとても緊張しています。」とコメントしています。

また、「家族団欒のシーンが多くなると思うので、ナチュラルに楽しくわちゃわちゃした家族になれるよう、また姉妹揃って愛されるように温子を演じたいと思います!」と意気込みを語っており、ドラマ内での吉高由里子さんとの絡みも楽しみにしたいですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/950422/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzA4Nzgz

    東スポの記事をイチイチ載せる必要ある?
    番宣でしょ
    妹のドラマが枠ワーストになるから次は吉高のドラマは巻き返しに必死だからね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について