加藤シゲアキ『ビビット』で謝罪。未成年飲酒問題の経緯説明、女子大生が年齢偽り明かす。今後の仕事、小山慶一郎は活動自粛も…

加藤シゲアキ

未成年飲酒問題で厳重注意処分を受けたNEWS・加藤シゲアキさん(本名・旧芸名=加藤成亮 30歳)が8日、金曜レギュラーを務めている情報・ワイドショー番組『ビビット』(TBS系 平日午前8時)に出演し、今回起こしたトラブルの経緯を説明した上で謝罪しました。

この日は黒のスーツ姿で番組に登場した加藤シゲアキさんは、「この度、私が訪れた飲食の場で同席していた20歳とお聞きしていた女性が、実際には当時19歳であることがわかりました。そして飲み物をあおるような掛け声を止めることができなかったこと深く反省しております。このビビットで様々な物事に関してコメントをしてきたこと。(今回)『NO』と言えなかったこと、情けない気持ちでいっぱいです。情報番組に関わるものとして、自覚が足りなかったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪し、深々と頭を下げていました。

<↓の画像は、8日放送の『ビビット』に出演した加藤シゲアキさんの写真>
ビビットで謝罪した加藤シゲアキ

また、問題の飲み会に参加していたNEWS・小山慶一郎さん(34)とは処分を受ける前に話をしたそうなのですが、女性が19歳だったことはネットを見て知ったといい、「会話の中でといいますか、その方が自身のことを20歳だと話しているのは聞いていました」とも明かしています。

そして、未成年だと分かった時には小山慶一郎さんと「猛省しなければならないと、そういう話をしました」と語り、他のNEWSのメンバー2人(手越祐也さん、増田貴久さん)を含めて4人で話をしたのか聞かれると、「本当に申し訳ない、すまなかった」と小山慶一郎さんと2人で謝罪したといい、「それはしっかりと受け止めてくれました」と振り返っています。

ツイッターから流出した音声動画では、小山慶一郎さんが参加者にお酒を飲むように煽るコールをしていたのですが、同席していた加藤シゲアキさんはなぜそれを止めることが出来なかったのか聞かれると、「その場の空気を悪くすることができなかった。だからこそ、強く言えなかったということです。今思えば、例えその場の空気が壊れてもしらけてもボクが嫌われることとなっても、そこは必死で止めるべきだったなと反省しています」と語っていました。

こうした説明を受けて、ジャニーズ事務所の先輩であり、『ビビット』の司会を務めるTOKIO・国分太一さんは、「本当に自分が今言える立場ではないですけれども、信頼回復には近道はないと、今自分も感じてます。とにかく今は、向き合って、自分と向き合って、そして一歩一歩丁寧に自分をもう一度見つめ直してもらいたいと思います」という言葉を加藤シゲアキさんにかけていました。

Twitter流出の音声データ3本まとめ

この言葉を受けて加藤シゲアキさんは、「本当に皆さんのおっしゃった通りだと思いますし、僕としてもファンの方を傷つけてしまったこと、本当に自分に失望しています。太一くんが言ってくれた、信頼回復…失った信頼というのは取り戻すことはとても難しいと思います。が、二度とこのようなことを起こさないと誓い、これから1日1日自覚を持って、大切に努力してきたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」と改めて謝罪の言葉を口にしていました。

番組ではこの他にも司会を務める女優・真矢ミキさんが今回の件について、「太一さんがいるのに申し訳ないですけど、TOKIOの山口さんのことがまだ全然払拭できていない中、こういうことが起きると信頼をどこに置いていいのかと思われてしまいます。太一さんもそうですが、加藤さんは誠実で寡黙でスタッフ・キャストから人気ある子で、『何やってくれてんだ』と昨日は言葉を失いました」と明かし、「音声が出ているということで、そこから何かが始まっていたわけですよね。飲酒した、しないの前に問題はあったんだなと思います」と指摘した上で、「自覚をもって、こういう情報番組を任されているんだから、脇をしめて深く受け止めてほしい。反省してほしい」と、猛省を促していました。

8日放送『ビビット』で未成年飲酒騒動を謝罪した加藤シゲアキさんの動画

なお、小山慶一郎さんは7日に自身がメインキャスターを務める報道・情報番組『news every.』に出演し、「未成年者がいる飲み会の席に参加して、飲むことを煽るような声をかけてしまいました。こうした振る舞いは報道番組として様々なニュースをお伝えし、時には厳しい意見も述べてきた『news every.』のキャスターとして不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした。」と頭を下げて謝罪した上で、今後については「出演を当面お休みさせて頂き、その期間活動自粛し、今回の事を反省し、自分しっかり見つめ直したいと思います。」と語っていました。

小山慶一郎さんは今回の未成年飲酒問題で「活動自粛」という処分を受けましたが、現時点では長期にわたって自粛する可能性は低いと見られており、8月11・12日に東京・味の素スタジアムで開催されるNEWSの15周年記念コンサートまでには復帰するとみられていますが、世間の反応を見ながら、どのタイミングで復帰するかを決めていくことになりそうだとスポーツ紙などは報じています。

「厳重注意」の処分を受けた加藤シゲアキさんに関しては、7月スタートのドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(日本テレビ系 日曜22時30分)で主演することが決定しており、日本テレビは予定通り出演することを発表しているのですが、他のNEWSのメンバーと共に友情出演する予定だった小山慶一郎さんについては、「対応を協議中」とコメントしています。

その他に、加藤シゲアキさんと小山慶一郎さんのレギュラー番組『NEWSな2人』(金曜24時50分)の8日放送分は放送中止が決定し、NEWSの4人が司会を務める音楽バラエティ番組『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム 金曜18時)は対応を検討中としています。

<↓の画像は、7日時点での小山慶一郎さんと加藤シゲアキさんの仕事、各所の対応状況まとめ>
加藤シゲアキ・小山慶一郎の仕事状況

そして、加藤シゲアキさんの謝罪コメントなどを受けてネット上では、

  • 未成年者にも罰を与えた方がいい。未成年という盾を利用して調子乗ってる輩が多い。
  • 加藤も山口メンバーの時には結構上から偉そうな意見言ってたのにね。恥さらしだね。
  • 未成年と知ってても同じことやってたと思う。ジャニーズの悪しき風習。
  • 今更、30過ぎの大人が何言ってるの?心にも思っていない筈。これまで、ジャニーズはやりたい放題じゃないの!今頃反省していますなんて、ふざけるなと言いたい。
  • 真矢みきさんが言った言葉が全てって感じ。音声があるってことは、もうそこで何かが始まってる。被害者でもあるけど、こうなったら加害者。自覚が足りなかった。それだけ。
  • 嘘つかれて録音もされて売られてるというちょっとハメられてる感もあるけど、今の時代、山口くんの件もあったわけだし危機感がないというとか。ジャニーズに縛られてきたのか守られてきたからか、大人になりきれてない子が多いような。
  • NEWSってメンバーの未成年飲酒でエライ目にあったユニットでしょ。自覚が足りないというか学習能力足りなくない?騙された感は否めないけど周り含めて脇が甘すぎる。
  • 仮にはめられたとしても、芸能人であるという自覚、大人であるという自覚、いろいろ足りなかったと思う。
  • 20歳越えてたとしても、イッキ飲みの煽りとかあり得ない。パワハラと一緒。30歳越えた大人のやることか。しかも相手は女性。芸能人の自覚ない。日テレもTBSも、これからも自覚ない子供を使うなら観るべき番組じゃない。
  • 元々、犯罪まがいの不祥事の多くを揉み消すような事務所のタレントが、情報・報道番組のキャスターなんかしとるのが間違い。山口のときと同様でバレるまでは知らん顔で番組出演は事務所の方針か?山口に続いてのジャニタレキャスターの不祥事。小山、加藤は勿論、ジャニタレキャスター全て降板でイイだろ。
  • 怖いねぇ。録音してるなんて、完全に売る気満々じゃん。半年たってるから、その間に金取ろうとしたけど駄目だったから売ったのかね?もっとも、それに嵌められるのも、自覚薄すぎだけど。

などのコメントが寄せられています。

現在は4人で活動しているNEWSは結成当初9人組グループで、これまでファンらに大きなショックを与えてきた中で、再びメンバーが活動を自粛するというトラブルが発生してしまったのは残念ですね。

<↓の画像は、デビュー当時のNEWSメンバー写真>
NEWS9人時代

グループを最初に脱退した森内貴寛さん(もりうち・たかひろ 30歳)は、CDデビューからわずか1ヶ月後に学業への専念を理由にNEWSでの活動を休止し、ジャニーズ事務所からも退所しているのですが、雑誌『BUBKA』によって喫煙疑惑や女性スキャンダルなどをスクープされており、これらが原因で辞めたのではないかともファンらの間では囁かれています。

<↓の画像が、森内貴寛さんの写真>
森内貴寛

なお、森内貴寛さんは歌手の森進一さん・森昌子さん元夫妻の長男で、現在はロックバンド『ONE OK ROCK』(略称:ワンオク)のボーカル・Takaとして活躍しています。

続いて現在はジャニーズでソロ活動している内博貴さん(うち・ひろき 31歳)は2005年に、当時18歳だったにも関わらず飲酒していたことが発覚し補導され、これによって無期限活動自粛という処分を受け、所属していたNEWSと関ジャニ∞から脱退となりました。

<↓の画像が、内博貴さんの写真>
内博貴

3人目の草野博紀さん(くさの・ひろのり 30歳)は2006年(当時17歳)に、『BUBKA』や『東京スポーツ』によって未成年飲酒や女性スキャンダルをスクープされ、間もなく芸能活動自粛を発表し、2006年末をもってグループから脱退、2008年ごろにジャニーズ事務所からも退所しており、現在はロックバンド『Porehead』というバンドでボーカルを務めているほか、俳優活動なども行っています。

<↓の画像は、草野博紀さんの写真>
草野博紀

この3人に加えて、山下智久さんと関ジャニ∞・錦戸亮さんが2011年に脱退したことによってメンバーは4人となり、2人が脱退するにあたって話し合いをする中で解散という選択肢も浮上したものの、残る4人が「チームワークあってこそのNEWS」と活動継続を望み、今年11月でついにデビュー15周年を迎えます。

NEWSは4人になって以降もトラブルが絶えず、特にジャニーズきってのチャラ男として知られる手越祐也さんは2013年に、当時SKE48で現セクシー女優の鬼頭桃菜さん(別名=三上悠亜 24歳)との未成年飲酒スキャンダル、2015年にはAKB48兼NGT48の柏木由紀さんとの熱愛スキャンダルを週刊誌『週刊文春』によってスクープされました。

さらに昨年は女性スキャンダルだけでなく、九州で発生した金塊窃盗事件の犯人と一緒に撮影した写真が発見されるなどのトラブルがありました。

また、加藤シゲアキさんは2013年にベッド写真が流出し、小山慶一郎さんも同じ女性と関係を持っていたという情報が掲載されていたほか、小山さんは昨年2月以降、当時アイドルでタレントの太田希望さん(現芸名=新藤まなみ 34歳)とのツーショット写真流出、箱根旅行時に録音されたとみられる音声データの流出などがありました。

特に小山慶一郎さんと手越祐也さんはかなりの遊び人だというのは間違いなく、六本木界隈ではかなり有名だったという報道が相次いでおり、夕刊紙『日刊ゲンダイ』によれば、小山さんは芸能界関係者や弁護士、医師などが集まる高級マンションのホームパーティーにも頻繁に参加し、80人近くの女性が出入りしていたこともあったといいます。

人気アイドルである小山慶一郎さんの周囲には、未成年の女子大生や短大生らが群がっていたといい、そこでLINE交換もする姿を目撃されていたとのことから、やはり脇が甘かったようで、自分がどのような立場にあるのかという自覚が足りなかったというのが根本的な原因なのかもしれません。

今後さらにプライベート写真などが流出しそうな気がしてなりませんが、とりあえずはしっかりと反省し、今後ファンにはこれまでとは違った心を入れ替えた姿を見せてほしいなと思います。

参照元
  • https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/230722
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1031998/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MDc1

    小山もこいつもいらない
    せっかくイケメンアナ雇ってるのに、終わった芸能人をキャスターに使わないでほしい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について