元親友の蒼井優と宮崎あおいが東京国際映画祭で共演、不仲の理由はV6岡田准一との交際? 熱愛スキャンダルが原因で…画像あり

宮崎あおい&蒼井優

10月25日~11月3日まで開催の『第30回東京国際映画祭』のオープニングセレモニーに、同じ1985・1986年生まれの同級生である蒼井優さん(32)、満島ひかりさん(31)、安藤サクラさん(31)、宮崎あおいさん(31)が「Japan Now 銀幕のミューズたち」として揃ってレッドカーペットに登場し、その模様を各メディアが報じ大きな話題になっていたのですが、週刊誌『女性セブン』は蒼井さんと宮崎さんの間に、微妙な距離感、見えない壁があったことを伝えています。

スポーツ紙の記者は会場での様子について、「蒼井さんと宮崎さんが決して横に並んでツーショットになろうとしなかったんです。あれほどに親しかった2人に、どこかよそよそしさを感じました」と明かしています。

<↓の画像が、『第30回東京国際映画祭』に出席した4人の写真>
『第30回東京国際映画祭』
(左から蒼井優さん、安藤サクラさん、宮崎あおいさん、満島ひかりさん)

『女性セブン』によると、2人は以前まで自他共に認める親友同士だったそうで、10代の頃にオーディションで度々顔を合わせていたことで仲良くなり、2人は同じ志を持った戦友のような関係でもあったようなのですが、ライバル心は持っておらず、ライバル扱いされることを嫌がるほど2人は尊敬し合っていたそうです。

<↓の画像は、昔の宮崎あおいさんと蒼井優さんの写真>
宮﨑あおい&蒼井優の昔のツーショット

共演NG、不仲説がある宮﨑あおい&蒼井優の昔、お宝ツーショット

ちなみに、2人は2001年放送の単発ドラマ『青と白で水色』、2002年公開の映画『害虫』、2005年に「大塚製薬 ファイブミニ」のCMで共演するなど、“あおいコンビ”で度々共演する機会がありました。

宮崎あおいさん、蒼井優さん共演の「ファイブミニ」CM

芸能関係者によれば、7年前に宮崎あおいさんのカウントダウン誕生日パーティーを行った際に、蒼井優さんも忙しい中駆け付けていたそうなのですが、お互いに多忙なことから徐々に疎遠になり、加えて恋愛事情も複雑に絡んだことによって、友情関係に大きな変化が生まれてしまった様子です。

恋愛事情というのは、V6・岡田准一さんとの交際にあり、蒼井優さんは2005年放送の『タイガー&ドラゴン』で岡田さんと共演し、これがきっかけで共演者同士で食事に行くようになり、グループ交際から親密交際に発展し、2008年に『フライデー』が相合傘ツーショットをキャッチし、熱愛が発覚しました。

<↓の画像が、『フライデー』撮影の写真>
岡田准一と蒼井優のフライデーツーショット

岡田准一と蒼井優のフライデーツーショット2枚目

双方の所属事務所は取材に対して「大人なので、プライベートは本人に任せています」というコメントを発表していました。

その後2009年12月に『週刊女性』は2人が半同棲状態で、岡田准一さんが5000万円かけて自宅マンションの改装を行ったことを伝えており、インテリア選びには蒼井優さんもアイデアを出し、水回りやキッチンの高さ、収納の量や位置などは蒼井さんの意見を全面的に取り入れていたといい、2人は結婚を視野にこのマンションで同居生活をスタートさせるとみられていました。

しかし、お互いに仕事が忙しく、しばらくすれ違いの生活が続いた事により、本格的な同居生活をスタートさせる前の2009年秋までに破局していたと2010年7月に報じられました。

<↓の画像が、蒼井優さんと岡田准一さんの破局報道>
岡田准一と蒼井優の破局スポーツ紙報道一面

蒼井優さんは岡田准一さんとの関係解消後、大森南朋さん、鈴木浩介さん、三浦春馬さんらとの熱愛が報じられています。

一方の岡田准一さんはと言うと、2008年1月公開の映画『陰日向に咲く』、2012年9月公開の『天地明察』で共演した宮崎あおいさんと密接な関係になっていたことを2011年12月に、『週刊文春』と『東京スポーツ』によってスクープされました。

宮崎あおいさんは当時、俳優の高岡奏輔さんと婚姻関係にあったことから不倫疑惑が浮上し、清純派女優のスキャンダルは世間に大きな衝撃を与えたのですが、テレビなどのメディアは取り上げず、結局真相は明らかにされませんでした。

そして、この報道から4年後の2015年8月に『女性セブン』が「今年になって再会し春頃から付き合い始めた」として、岡田准一さんと宮崎あおいさんの熱愛をスクープし、初のツーショット写真などを証拠として掲載しました。

<↓の画像が、岡田准一さんと宮崎あおいさんのツーショット写真>
宮崎あおい&岡田准一の女性セブンツーショット

宮崎あおい&岡田准一のフラッシュツーショット

2人はその後も交際を続けており、結婚も時間の問題とも囁かれているのですが、宮崎あおいさんにとって蒼井優さんは彼氏の元カノでもあり、蒼井さんは天然で豪快な性格をしていることから、すでに岡田さんとの交際は過去の話だと思っているものの、生真面目な宮崎さんは蒼井さんのことを元カノと見てしまっており、嫉妬など複雑な感情によって以前のような関係には戻れなくなってしまっているようです。

そんな2人は『第30回東京国際映画祭』で久しぶりに揃ったものの、なぜか隣同士に立つことはなく、どのシーンでも2人の間には満島ひかりさんか安藤サクラさんがおり、レッドカーペットでも2手に別れて別々に歩き、2人は言葉だけでなく視線すら合わせなかったといいます。

『第30回東京国際映画祭』

なお、蒼井優さんは同級生4人が集まったことを受けて、「機会があれば、この4人を使って監督しようという方がいらっしゃればいいなと思います」と語っていたほか、「あおいとはデビューした頃にお仕事して、20代はしばらくバラバラでお仕事してて」「ここにいない人も含め85年組の女優さんたちがすごく好きで、あーよかったなって思うし、地道に一本一本やっていたら、こういう場所でまた再会できるんだなと思ってとってもうれしいです」とコメントしていました。

映画関係者によれば、蒼井優さんは舞台裏で宮崎あおいさんに対して、「ねぇねぇあおいー!久しぶり、元気だった?」「作品見てるよ」と声をかけたものの、宮崎さんはうつむき加減で「うん…ありがとう」と言いながら困惑した表情をしていたそうなのですが、2人の関係に対してネット上では、

  • 蒼井優は根っからの女優なんだろうね。恋愛も糧のひとつで、別れた後のことなんかなんとも思わないんだろう。「そんなこともあるんじゃない?」くらいなんだろう。それにしても、宮崎あおいは凄いね。不倫の上、その相手は親友の元彼。運命なのかな。
  • 宮崎あおいってめっちゃ嫉妬深そう。歴代の元カノとかすごい気にしてそうだもんね。不倫とかしてもテレビではあの清楚大人しい系キャラでいられるのがほんとすげえなっておもう
  • 親友同士の安藤サクラ満島ひかりが全く横に並ばないなと思ってたけど、そういうことか
  • 宮崎あおいって岡田と不倫で、ましてや親友だった蒼井優の元彼でしょ?宮崎あおいって図太い?

などのコメントが寄せられています。

宮崎あおいさんと蒼井優さんが本当に共演NGになっていたのか、どちらかが共演を避けていたのかは不明なのですが、交際相手がカブることで気まずくなるのも分かります。

蒼井優さんは『第30回東京国際映画祭』で、あえて宮崎あおいさんとの関係に言及しており、また仲良くしていきたいと思っているように感じられるのですが、宮崎さんがシャットアウトしているとのことからやはり難しいのでしょうか。

可能であれば、ドラマや映画などで2人が共演する姿をまた観たいところですが…。

5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMDYyMzgw

    男の趣味も一緒ってw
    あるあるだねw

  2. 2
    匿名
    ID:MzY3NTg0NjE3

    なんとなく宮崎あおいのが、やな感じ。モテる二人の女性なんだろうけど。
    女性にしかわからんだろうけど、いかにも一般受けしそうな、女子力高めの笑顔を振りまくタイプこういうい女性のが裏表あって怖いので。

  3. 3
    匿名
    ID:MzA2OTkzOTM0

    サバサバ系とネットリ系!?

  4. 4
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    最近どっちもコメントに毒を感じるのはそういう事なんですね

  5. 5
    匿名
    ID:MzA2OTk1OTUw

    蒼井優の方が好き

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について