今井翼がジャニーズ事務所退所説を完全否定! 元SMAP3人と合流の噂浮上も、映画『終わった人』出演を発表

今井翼

『タッキー&翼』の今井翼さん(35)がジャニーズ事務所を退所し、元SMAPの3人と合流する可能性があるという話を、先日『東京スポーツ』(東スポ)が報じ大きな注目を集めていたのですが、今井さん本人がその噂を否定したことが明らかになりました。

2日付の『デイリースポーツ』と『サンケイスポーツ』によると、舘ひろしさん(67)と黒木瞳さん(56)のW主演映画『終わった人』(中田秀夫監督 来年6月9日公開)で、今井翼さんが映画デビューを果たすそうです。

今井翼さんはこの映画で、舘ひろしさん演じる定年退職した主人公の第2の人生に影響を与えるIT企業社長を演じ、作品の内容にちなんで第2の人生を歩む可能性はあるか聞かれると、「(ジャニーズ以外は)考えられない」とキッパリ答えたとのことです。

今井翼さんの映画デビュー作となる『終わった人』は、仕事に未練を残したまま定年を迎えたエリート銀行マンが、もがき苦しみながら新たな居場所を見つけていくハートフルコメディ作品で、今井さんはそんな主人公の運命を変えるやり手のIT企業社長を演じます。

『終わった人』で監督を務める中田秀夫監督は、6月~7月に放送された深夜ドラマ『屋根裏の恋人』で演出を手掛け、この作品に出演していた今井翼さんの演技力を評価し、映画製作陣にも演技が買われたことで起用に至ったそうです。

役作りのために2ヶ月間で66キロから3.5キロの減量を行い、8月上旬からクランクインし物語のキーマンを熱演していたといいます。

そして、メディアの取材に応じた今井翼さんは、第2の人生について聞かれると、「(ジャニーズ以外は)僕は考えられない」と即答し、「13歳からジャニーさんの世界で(さまざまな)出会い、経験をいただいていますから。30代半ばでどういう成果を出していくか問われていく。チャレンジ精神を大事に今後も一生懸命やっていきたい」と話していたとのことです。

また、9月をもって活動休止となった『タッキー&翼』で共に活動してきた“タッキー”こと滝沢秀明さん(35)について、「彼は彼で、彼なりのキャリアを積んでいる。僕もキャリアと共に(得られる)成果を(皆に)感じていただけたらうれしい」と話し、自身の今後の目標については、山田洋次監督の映画に出演することで「僕の人生の中での大きな目標」と語っています。

このように今井翼さん本人がジャニーズ事務所退所説を否定し、今後の活動について言及していたのですが、これを受けてネット上では、

  • タキツバの活動再開を待っているファンのためにも、頑張って欲しいです。
  • 情報が錯綜しすぎてて、何が本当なのか…本人の発言以外は信じてはいけないですね。それすらも歪めて報道されてることもあるんでしょうけど…
  • 個人的にジャニーさんとの繋がり割りと強そうだし退所はないかなって思ってた
  • 東スポの記事、やっぱり信用できない
  • ちゃんと公式でもすぐに否定してくれたから良かった。
  • 当然だろ。SMAPにお世話になったかもしれんが、他の先輩達にもお世話になってるんだし。なにより事務所に育ててもらったんだから。
  • 翼が新しい地図に行くわけないって信じてた。ブログに引き続き、記事の中でも否定してくれて良かった。映画も舞台も頑張って!いつか又タッキー&翼として二人で並んでくれる日を待ってます。

などのコメントが寄せられています。

今井翼さんはスポーツ紙の取材よりも前に、ジャニーズの公式有料サイト『Johnny’s web』内の連載「Habitacion de Alas」にて、東スポの報道内容を否定していたという報告がツイッター上に多数上がっており、ファンにはいち早く正確な情報を伝えていたようです。

今井翼さんが敬愛していたSMAPが昨年をもって解散したことで、ジャニーズ事務所に対して不信感を抱き、さらに滝沢秀明さんとの格差にも不満を持っていたなどと週刊誌『週刊文春』が昨年から報じていました。

そして、『タッキー&翼』が実際に活動休止という展開を迎えたことによって、滝沢秀明さんとの不仲説がより真実味を増し、ジャニーズ事務所を退所することも考えているのではないかという憶測も飛び交うようになりました。

しかし、今井翼さんは何よりもジャニー喜多川社長に恩義を感じていることから、あっさりとジャニーズを離れる可能性は現時点で低いのでしょうね。

今後も滝沢秀明さんと比較され、今回のような噂が再び飛び交う可能性はあるかと思いますが、引き続き俳優業などに力を入れてさらに活躍する姿を見せてほしいと思います。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について