二宮和也が新ドラマ『ブラックペアン』主演、白衣姿に嵐ファン歓喜(画像あり) 原作内容変更やジャニーズ起用に否定的な声も…

二宮和也

嵐・二宮和也さん(かずなり 34歳)が、4月スタートの新ドラマ『ブラックペアン』(TBS系 日曜21時)で主演し、自身初となる外科医役に挑戦することが明らかになりました。

二宮和也さんがTBS系の日曜劇場枠(日曜21時)で主演するのは初となり、TBSの連ドラ出演は2008年10月期放送の『流星の絆』以来9年半ぶり、連ドラ主演は2014年4月期放送の『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』(日本テレビ系)以来4年ぶりとなります。

『ブラックペアン』は、ドラマ・映画化された『チーム・バチスタ』シリーズなどで知られる医師・作家の海堂尊さん(かいどう・たける)の小説『新装版 ブラックペアン1988』が原作で、2007年~2012年に出版されたシリーズ三部作は累計115万部を突破するほどの人気作品となっています。

ちなみに、原作には『チーム・バチスタ』に登場する人物も多く登場しています。

ドラマ版の『ブラックペアン』は、天才的な縫合技術を持ち、手術成功率100%の外科医・渡海征司郎(とかい・せいしろう)が主人公で、渡海は大学病院に勤務しながら出世には興味がなく、傲慢(ごうまん)な性格や言動が原因で、周囲との関係が悪く一匹狼となっている万年ヒラの医局員で、同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評され、“オペ室の悪魔”と呼ばれています。

そんなダークヒーローの渡海征司郎が勤務している東城大学医学部付属病院に、他の大学出身の新任医師が「外科医の腕を全く必要としない」という手術用最新医療器具を持ち込んだことによって、新たしい手術方法が導入されようとするのですが、渡海はこの技術に対して疑問を抱き、そこから技術の導入をめぐる不正や隠された過去を暴いていく医療エンターテインメントドラマとなっています。

<↓の画像が、新ドラマ『ブラックペアン』で外科医役に初挑戦する二宮和也さんの写真>
TBSドラマ『ブラックペアン』主演の二宮和也

二宮和也さんは初の外科医役に挑戦することから、事前勉強として心臓手術の現場を見学し、役作りに取り組んでいるといいます。

ドラマのプロデューサーを務めるTBSの伊與田英徳さん(いよだ・ひでのり 50歳)は、『ブラックペアン』の主演に二宮和也さんを起用した理由について、「以前、スペシャルドラマ「赤めだか」でご一緒させていただきました。その演じている姿を目の当たりにして、素晴らしいお芝居をされる方だと改めて痛感した次第です。さまざまな役を演じられてきた二宮さんに、ぜひとも、この渡海征司郎という天才外科医役を演じていただきたいと思い、オファーさせていただきました。」と説明しています。

また、「今回は初の外科医、しかもダークヒーローを演じられるので、これまでに見たことのない、新しい二宮さんが見られると思います。医療の分野ならではのエピソードはもちろん、そこにまつわる人間の思いをしっかり描き、さらには、今回のドラマのキーアイテムとなる“ブラックペアン”の謎を最終回に至るまでしっかりと描いていきます」とコメントしています。

現時点で『ブラックペアン』のキャストは主演の二宮和也さんしか発表されていないのですが、1日発売の週刊誌『週刊文春』掲載の情報によると、人気上昇中のイケメン俳優・竹内涼真さん(24)、現在放送中のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『わろてんか』のヒロイン・葵わかなさん(19)も出演が決定しているとのことです。

<↓の画像左が竹内涼真さん、右が葵わかなさん>
竹内涼真&葵わかな

そして、二宮和也さんが主演する『ブラックペアン』に対して嵐ファンからは、

  • ニノさんの白衣姿たのしみだぁ
  • 医療系ドラマの主演二宮和也!やばい!楽しみすぎる!
  • 天才外科医役のニノが見れるとか楽しみでしかない…
  • A-Studio出るかなーとか、夜会出て翔さんとのわちゃわちゃ見れるかなーとか、1話放送22時超えでベイストかぶりだったらどっち優先したらいいのーとか、もしかして誕生日が最終話でお祭りかなーとか、どーでもいー妄想してたらニヤニヤが止まらない
  • 二宮さん連ドラ!!幸せすぎて呼吸止まるかと思った!しかもダークヒーロー??らしく待望の悪役系! 99.9と同じ枠だー前みたいなリレー出演ないかな
  • ブラックペアン!!!!! 本当だったのかぁぁぁぁあ 二宮くんの白衣姿楽しみ!!!!! めっちゃくちゃ嬉しーーーーー じゃあ、日曜日は9時からドラマで10時からはベイストってことですか!!!!! 最高すぎぃぃぃぃぃ!!!!!

などといった喜びの声が上がっています。

その一方でファン以外からは、

  • ニノは童顔なせいか、外科医には見えないな…もっと違う俳優さんで見たかったかも?
  • 二宮が外科医?研修医にしか見えない。ってか、日曜劇場の枠はジャニーズに買われたのかな?このままジャニーズばかりになるなら、観ない。
  • 『振り返れば奴がいる』の織田裕二のような役かな?最近では大門先生もいるし、ちょっと既視感がある感じかな
  • ジャニーズ起用し過ぎ。
  • 視聴率が見込めそうな枠をジャニーズがどんどん占拠。。はあ、、、 日曜劇場もか。
  • 日曜劇場、2期にわたってジャニーズ主演はまずいよ、ニノ好きだけど…。せめて金曜10時の枠の方がよかったんじゃない?

などと批判的な多く上がっており、原作のファンからもドラマと原作の内容が違うとして否定的な声が上がっています。

原作となる『ブラックペアン1988』は、新人外科医・世良雅志が主人公として描かれており、ドラマ版の主人公となる渡海征司郎も重要な登場人物ではあるのですが、原作とはまた違った内容に変更されているようです。

小説や漫画などが実写化されるにあたり、登場人物や内容が変更されるということは珍しくなく、別の作品として捉えれば良いことなのですが、原作をイジりすぎることで原作を知っている方からは不評を買い、作品の評価が下がってしまう可能性もあるため、ドラマスタート後の反応が少し心配です。

また、主演を務める二宮和也さんは、2016年に行われた『第39回日本アカデミー賞』で優秀主演男優賞を受賞するなど、俳優として高い評価を受けているのですが、主演ドラマの視聴率はイマイチという状態が続いており、数字を取れるのかどうかも不安なところではあります。

日曜劇場枠で今期放送の嵐・松本潤さん主演『99.9 -刑事専門弁護士- シーズン2』は、現時点で今期トップの高視聴率を記録しており、第1話は15.1%、第2話は18.0%、第3話は16.2%と、15%以上の数字をキープしています。

一方で、二宮和也さんが主演した2014年4月期放送の『弱くても勝てます』(日本テレビ系 土曜21時)は、全11話の期間平均視聴率が9.9%、2015年12月末放送のスペシャルドラマ『赤めだか』(TBS系 月曜21時)は平均視聴率10.7%、2016年正月放送の新春ドラマ『坊っちゃん』(フジテレビ系 日曜21時)は10.4%でした。

これらの点から『ブラックペアン』は数字を取れるのかという心配もあるのですが、とりあえず初回放送後の視聴者の反応と視聴率に注目したいところですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc5MDI5NDM4

    竹内涼真なら二宮公開処刑じゃん
    長瀬か松岡で良かったのに

  2. 2
    匿名
    ID:MzUzNTc2MTc4

    前みたいに、最終回で嵐のメンバーが出るパターンすればいいのに!
    あれ結構よかったよ!

  3. 3
    ニノ応援団
    ID:ODM4NDkwMjMw

    視聴率の悪いドラマばかり評価してるね!
    フリーター家を買う は視聴率かなり良かったですよ❗️

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について