中島裕翔も脱退意思? Hey! Say! JUMP岡本圭人に続き危険な噂。女性スキャンダルや泥酔トラブルと関係?

中島裕翔

『Hey! Say! JUMP』のメンバー・岡本圭人さん(25)が23日、今年9月から2年間アメリカ留学することを発表し、週刊誌『週刊文春』によって報じられたHey! Say! JUMPからの脱退については否定していたのですが、同グループには他にも脱退候補のメンバーがいると『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

いち早く岡本圭人さんの海外留学をキャッチしていた『週刊文春』は、正式発表2日前に海外留学を視野に入れていることを報じたものの、Hey! Say! JUMPからの脱退情報はハズレる結果となりました。

<↓の画像が、アメリカ留学を発表した岡本圭人さんの写真>
岡本圭人の脱退発表動画のキャプチャー1枚目

岡本圭人の脱退発表動画のキャプチャー2枚目

しかし、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、父親で俳優・ミュージシャンの岡本健一さん(49)が居たからこそ、こうした形になったのではないかと業界関係者たちは見ているといいます。

岡本健一さんは、1985年~1993年にかけて活動したジャニーズのロックバンド『男闘呼組(おとこぐみ)』でボーカル&ギターを担当し、現在はジャニーズに所属しながらソロで活動しています。

岡本健一さんと岡本圭人さんはジャニーズ史上初めて親子2世代で所属し、「父親の顔に泥を塗ることは許されない」という理由から、グループ脱退はせずに一時活動休止という形にしたのではないかと関係者らは口をそろえているとのことです。

<↓の画像は、岡本圭人さんの父親・岡本健一さんの写真>
岡本圭人の父親・岡本健一

このようにして岡本圭人さんはHey! Say! JUMPを脱退することなく、9月から2年間アメリカ最古の演劇学校『アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ(The American Academy of Dramatic Arts)』(ニューヨーク校)で演技や歌唱などを学び、またグループに戻ってくることをファンに誓っており、それを条件に留学も認められたとされています。

その一方で、他にもHey! Say! JUMPからの脱退を望んでいるメンバーがいると東スポは報じており、それは岡本圭人さんの同級生である中島裕翔さん(なかじま・ゆうと 24歳)だとしています。

業界関係者らの間では、中島裕翔さんがHey! Say! JUMPを「脱退したがっている」という情報が取り沙汰されているといい、身長180センチで細身の中島さんはスタイルの良さを評価され、2012年からファッション誌『FINEBOYS』のレギュラーモデルを務めており、昨年5月からは『MEN’S NON-NO』のモデルとしても活動しています。

<↓の画像は、岡本圭人さんと中島裕翔さんの写真>
岡本圭人・中島裕翔

こうしたモデル活動によって、モデル仲間も多いという中島裕翔さんは、「アイドルグループの一員として活動するのに疑問を感じている」といい、ソロでもっと自由にやりたいという思いを以前から抱えていたそうです。

そうした中で、岡本圭人さんが脱退するという話を聞き、中島裕翔さんは「だったら、オレも…」と思ったというのですが、ジャニーズ事務所は慰留しているといいます。

中島裕翔さんがグループから出たいと思った理由は、過去にスクープされたスキャンダルにもあるという話で、中島さんは2年前に『週刊文春』によって、泥酔状態の中島さんが路上で30代のOLに突然抱き付き、警察に通報されるというトラブルを起こしました。

被害者の女性が警察に被害届を出さなかったため、中島裕翔さんからこれといった処分を受けることなく、ジャニーズ事務所は同誌の取材に対して、「泥酔下とはいえ、このような事態になりました点について、関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。本人も深く反省しております」と回答するのみで、本人はこの件については言及しませんでした。

この泥酔スキャンダル前には、21歳年上の女優・吉田羊さん(本名=吉田羊右子 44歳)との熱愛スキャンダルを『週刊ポスト』にスクープされ、中島さんが吉田さんの自宅に7連泊もしていたことも報じられ話題になりました。

<↓の画像が、中島裕翔さんと吉田羊さんの熱愛スキャンダル、ツーショット写真>
中島裕翔と吉田羊の熱愛スキャンダル

さらに、2014年には東京・九段の靖国神社で行われる『みたままつり』で友人らと酒を飲んで大騒ぎし、警備員から注意を受けていたことが『週刊文春』に報じられています。

<↓の画像が、みたままつりでのトラブル報道と現場写真>
中島裕翔がみたままつりで泥酔

中島裕翔がみたままつりで騒音トラブル

芸能関係者によれば、こうしたスキャンダルを起こすと事務所の幹部から厳しく叱責されるといい、それに対して中島裕翔さんは窮屈に感じ、「何のために普段我慢しているんだろう」と思っていたようなのですが、この報道に対してネット上では、

  • 既に衰退してると思うし、徐々に崩壊していくでしょうね
  • ジャニーズの崩壊は時間の問題。もうダメだ。ジャニーさんの代で終わるねジャニーズは。ジャニーさんが退いたら急降下が目に見えてる。
  • やっぱりメリーさんと飯島さんのトラブルからおかしくなった気がする。ジャニーさんは不本意だろうな。
  • テレビ各局もいい加減、メリー喜多川の圧力に脅え震えてる場合じゃないということだ。ジャニーズだけが芸能界であるわけじゃないからね。
  • 自らやりたいとかではなく、もうやらされていると感じて嫌々やっているのなら辞めた方がいい。グループの足引っ張る。ファンは一生懸命応援しているからね。
  • 25超えたらアイドル辞めさせたらいいのに

などのコメントが寄せられています。

中島裕翔さんは俳優としても様々な作品に出演しており、嵐・松本潤さんが主演のドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)の最終回にゲスト出演するなど、現在はアイドルとしてだけでなく幅広く活動しています。

スキャンダル後も特にペナルティは受けておらず、ソロの仕事も多く得ていますし、事務所に対しては特に不満を感じているようには見えません。

今後のことを考えてもHey! Say! JUMP、ジャニーズ事務所に所属しながら活動をしていた方が安泰だとは思うのですが、昨年9月にはSMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾位さんがジャニーズ事務所を退所し、それに続いて渋谷すばるさんは7月8日が関ジャニ∞として最後のテレビ出演となり、年内をもってグループとジャニーズを離れ、来年にはアメリカ・ロサンゼルスへ渡るとみられています。

このようにジャニーズタレントたちが非常に活発的に動いているので、中島裕翔さんがもし現状に不満を抱えていて、ソロで自由にやりたいという思いがさらに大きくなった時に、また脱退話が取り沙汰されることになるかもしれないですね。

現時点で中島裕翔さんの脱退に関する噂は東スポしか報じておらず、信用するに足る具体的な情報などがまだ無いので、引き続き今後の動きや情報に注目していきたいですね。

コメントを残す