中島健人&中条あやみ『ニセコイ』実写映画で初共演。ジャンプ漫画原作、興行収入大コケ予想も…画像あり

中島健人&中条あやみ

『週刊少年ジャンプ』で連載されていた漫画『ニセコイ』が実写映画化され、Sexy Zone・中島健人さん(24)と中条あやみさん(21)がW主演することが明らかになりました。

『ニセコイ』は漫画家・古味直志さんが2011年~2016年にかけてジャンプで連載していた学園ラブコメディ作品で、全25巻のコミックスは累計1200万部超えを記録しており、2014年にはアニメ化やゲーム化などもされています。

内容は、地元で有名なヤクザ『集英組』組長の1人息子である高校生・一条楽(いちじょう・らく)と、アメリカのギャング組織『ビーハイブ』のボスの1人娘で、アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフの転校生・桐崎千棘(きりさき・ちとげ)が、両組織の争いを止めるために許嫁(いいなずけ)となって偽物の恋人(偽恋=ニセコイ)を強制的に演じることになります。

一条楽は勉強一筋でケンカを嫌い、平凡な幸せを望んでいる冴えない“もやし男”で、一方のヒロイン・桐崎千棘は男勝りで運動神経が抜群で、短期で口が悪くケンカっ早いといった暴力的な性格をしており、2人は性格が真逆で相性が最悪ながらも親同士の抗争を止めるため、強制的に恋人のフリをすることが約束されてしまい…というストーリーで、中島健人さんは「脱・王子」、中条あやみさんは「脱・清純」をそれぞれ宣言しています。

<↓の画像は、原作漫画『ニセコイ』の写真>
『ニセコイ』原作

『ニセコイ』の実写映画で監督を務めるのは、中島健人<↓の画像は、実写映画『ニセコイ』に出演の中島健人さん&中条あやみさんの写真>
実写映画『ニセコイ』で共演の中島健人&中条あやみさん主演で実写ドラマ・映画化された『黒崎くんの言いなりになんてならない』の演出、深田恭子さん主演の『ダメな私に恋してください』、鈴木亮平さん主演の実写映画『俺物語!!』、中条あやみさん出演の『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』など、数多くの作品を手掛けている監督・演出家の河合勇人さんがメガホンを取ります。

そして、主演に抜擢された2人はコメントを寄せており、中島健人さんは「『週刊少年ジャンプ』で連載されていた、あの『ニセコイ』の一条楽に抜擢していただき、とても光栄です。」と喜び、初共演の中条あやみさんの印象については「歩く姿は百合の花」といい、「喧嘩を繰り返した先に“愛”があると思うので、全力で演じられればと思います。僕たち“ケンカップル”のケンカっぷりを、ぜひ堪能していただけたら嬉しいです。」「『ニセコイ』というタイトルではありますが、偽物ではなく本物のラブストーリーを、中条さんと一緒にしっかり作り上げていきたいです。」と意気込んでいます。

一方の中条あやみさんは、「今回初めて髪を金髪にします。これから染めるのですが、どうなるのかとても楽しみです。」と原作同様に髪の毛を金髪に染めることを明かし、相手役の中島健人さんについては「まわりにキラキラオーラをまとう、想像通りの紳士的な王子さま。」だといい、「この素敵な原作『ニセコイ』に応えられるように、これから中島さんと一緒に全力で頑張りたいと思います!」とコメントしています。

なお、映画の撮影は4月下旬~6月中旬ごろにかけて関東近郊で行う予定とし、公開時期は12月を予定しています。

『ニセコイ』の実写映画化や中島健人さんと中条あやみさんがW主演することに対してネット上では、

  • ズッコケ確定
  • 見なくてもコケるのが分かるw
  • これほどまでコケることが予見できる実写もなかなかない BLEACHもあったか
  • 原作が酷いのにまじで誰が見るんだ?阿保なの?
  • 中条あやみ可愛いけどゴリラじゃないだろ…
  • うわ、スイーツ映画にする気満々のキャスティングやんけ
  • 約束された爆死やしネタに転んでくれた方が笑えるわな
  • 中島健人の主演作品『銀の匙』『ここさけ』『黒崎くんの言いなりになんてならない』『未成年だけどコドモじゃない』全部壮絶爆死wwwwwww
  • 中条あやみは演技ド下手だからやめとけよ…
  • 中島と中条とかヒットする感じが全くしない。とりあえず脇役でまた川栄が出てきそう
  • ニセコイは原作のオチ自体が大半のファンから大不評だし、実写化するにあたって、原作ファン層とあまり重ならない確実に集客できるキャスティングをするのは間違ってないし、むしろあのとっ散らかったストーリーが改編によって奇跡的に面白くなる可能性も捨てきれないのでは…?
  • 24歳と21歳の学園ラブコメ!

などのコメントが寄せられています。

人気漫画の実写映画化が数年前から異常に増え、原作ファンらから怒りの声が噴出するというのが恒例となっていますが、『ニセコイ』も例に漏れず実写映画化が先日発表された時から非難轟々の状態、期待する声は皆無となっています。

まずは原作のイメージとは違うキャスティングに不満の声が上がっており、2人共に役柄と合っていないという反応や、高校生役を20歳過ぎの2人が演じることに違和感という声が多いですね。

また、中島健人さんはしばらく実写映画への出演が継続しており、これに対しても批判的な声が多く、普通の映画作品に出演している姿が観たいといった声が上がっています。

このように現時点では期待する声はほぼ見られず、ネット上でも反応が微妙で早くも大コケするニオイが漂っていますが、2人とも「脱・王子」「脱・清純」を宣言し、中条さんに至っては初めて金髪に挑戦するとのことから、他のキャストや興行成績はどうなるかなど注目していきたいですね。

7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzEyNTQw

    Sexy Zoneって、中島健人ばっかり!!

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzEyNTQw

    ってか、中条あゆみって、誰?

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4NzExNTYy

    見た目だけはクリア

  4. 4
    匿名
    ID:MTc4Njc3NjA0

    見た目要因で安易にジャニーズ選ぶんだろうけど、背は低いし演技は酷いし、少女漫画とかラブコメディの主人公やめろ

  5. 5
    匿名
    ID:MjAxMjM4NjUw

    中条あやみちゃん映画又出るんだ!
    大抜擢だね!頑張れ

  6. 6
    匿名
    ID:MTc4NzEyNDk0

    Sexy Zoneって、中島健人ばっかり!ファンが固定しなかったり、離れていくのも納得

  7. 7
    匿名
    ID:MTc4NzEyNjU3

    Sexy Zoneは中島健人君ばっかり

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について