中居正広ジャニーズ事務所退所・独立会見内容。SMAP再結成、新しい地図との合流、メンバー不仲説にも言及。

中居正広

中居正広さんが21日16時から記者会見を行い、1986年から30年以上にわたって所属したジャニーズ事務所からの退所、独立を正式発表し、個人事務所『のんびりな会』を父・正志さん(2015年死去 享年79)の命日である2月19日に設立したことを明らかにしました。

中居正広さんは会見の冒頭あいさつで、「私、中居正広は3月いっぱいをもちまして退社、退所をすることになりました。4月以降もこれまで通り、できることはやれたらいいなと思っています。」とジャニーズ事務所からの退所、独立を発表し、昨年春ごろには退社を決意し、同5~6月ごろにジャニーズ事務所側に退所の意向を伝えたとしています。

<↓の画像は、会見を行った中居正広さんの写真>
中居正広の会見風景

このタイミングで退所を決めた理由については、「(SMAPが)解散して丸ちょうど3年になりますし、このタイミングかなって思っていました。僕自身ジャニーズ事務所にいながら会社を作ってから準備が出来てからでいいんじゃないかな、ということで3月のタイミングになりました」と説明しています。

退所を切り出した際のジャニーズ事務所側の反応については、「何もなかったです。」「僕自身の気持ちを尊重してくれた」「バタバタ、うちの会社なっていたので。引き留められなかったですね。なんで引き留められなかったんだろう」「偉い人と偉くない人がいるじゃないですか。2番目か3番目ぐらいの人は芝居っぽく残念がってくれたのはすげー下手だなって思いました」と明かしています。

自身の中でジャニーズ事務所からの退所が芽生えたのはいつ?SMAP解散時に退所は考えていた?との問いには、「残ることがいいのか、出る方がいいのか、1人で出た方がいいのか、いろんなケースを考えましたね。」とした上で、具体的に退所を考えるようになったのは解散から2年ほど経ってからだったようで、「(SMAPが解散して)1年、2年が過ぎた時ぐらいですかね、そろそろ考えなくちゃいけないなって。」「今までお世話になった会社を辞めてでも環境を変えなければいけないなって思ったのが正直な要因の1つじゃないかな」と語っています。

退所にあたって誰かに相談した?との問いには、「今回の決断は、どなたにも相談せずに1人で決めました。先輩方はこうした方がいいんじゃないかって、でもそれが自分にとって遠回りになるんじゃないかという懸念があったので、全て1人で決断しました」と語り、退所することは後輩に一切伝えていなかったそうですが、情報ワイドショー番組を持つ先輩の少年隊・東山紀之さんには最初に電話で報告したとのことです。

また、SMAPのメンバーには20日にメールで報告したとし、それに対する反応については、「人それぞれですけど、返事遅い、来ないのもあれば、のんきな内容も。そんな感じかって返事もあればそれぞれでした。剛君は返事が1行くらいでしたね。なんだこれって。そんなもんです。昔からべったりじゃないですし、連絡したら返事が返ってくるようなものでもない。返事は半分くらい。半分くらい来ていない。あとは想像に任せます」と明かしています。

今後、『新しい地図』の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんと共演する可能性は?との問いには、「3人と共演するのは0や100と言わず、1%から99%の中にあるのは間違いないと思います」と可能性はゼロではないとしています。

<↓の画像は、『新しい地図』の稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草彅剛さんの写真>
新しい地図の稲垣吾郎・香取慎吾・草彅剛

共演したい気持ちはある?との問いにも、「僕1人で決められることではない。」「でもね、0ではない。1%、99%の振り子の中で可能というものを模索しながら新しいことをやっていきたい。」とし、3人の活躍ぶりについて聞かれると、「みんな頑張っていると思いますし、自分たちの好きなことをやられているので、心配はない」と語っていました。

2017年9月に3人はジャニーズ事務所を退所しましたが、中居正広さんが残留を決めた理由については、「5人だったので、残ることが3人にとっても誰にとっても会社にとっても僕にとっても、と思って会社に残ったと思います。その決断がミスだったのか、判断能力が低下してたのか…。でも自分で決めたこと。その決断は3年間どうだったのか考える期間だった」と明かしています。

SMAP解散後に木村拓哉さんと連絡を取った?との問いには、「全然ない。お会いしてないですし。今週か。収録していたらスタッフが『木村さんのライブ行ったんですね』って。僕何も知らないので、俺行ったかな…?行ったのかな?あんまり大きく否定するのはあれですが…行っていません。ファンクラブに入らないと優先的に入れないらしいので」と語っていました。

<↓の画像は、木村拓哉さんの写真>
木村拓哉

今後の結婚について聞かれると溜息をつき、「全くございません。1ミリもかすらず、1人で決めたものですから。結婚はもちろんないですね」とし、願望も相変わらず一切無いと答えています。

そして、SMAP再結成の可能性については、「1%から99%の中からある。0ではないし、100%ないとは言えない。それはもちろん、1人でできることではないし、環境はそれぞれになってきますし。話しをするにしろ、重ねていかないとできないと思います。」「1人の問題でしたら、僕ができないですよで済むかもしれないけど5人ですし。それぞれの環境がありますから、その中で兼ね合いを見計らいながら進めていかないといけないと思いました」と、SMAP再結成の可能性も否定しませんでした。

<↓の画像は、SMAPのメンバー写真>
SMAPメンバー画像

続いてSMAPメンバーの不仲説について話が及ぶと、「なんで知っているんだろうと思いました。よくご存じで。本当に不仲というものなのかは分からないですけど、不仲でいいんじゃないんですか?実際?それは言わない。不仲って思っててもいいとは思ってます。細かいところ詰めるときりがないので。本人たちがどうか分かっていればいいですから。あの騒動を経験したのは貴重な経験だなって。」と語り、否定も肯定もしませんでした。

今後はジャニーズ事務所以外のどこかに所属することは考えているのか聞かれると、「全然ないです。自分1人で出て、社員も誰もいない。マネジャーさんもいない。」「どこの傘下に入ることもない」と、現時点ではどこにも属さずに個人事務所で活動をしていくとしています。

3月末に退所するまでの間にもし社員が見つからなかった場合には、これまで中居正広さんを担当していたマネージャーが仕事の窓口を担当してくれるという話になっているそうですが、今回の独立は「完全独立」とし、吉本興業が新たに採用したエージェント契約のようなものでもなく、独立後は特に後ろ盾も無く活動していくようです。

ジャニーズ事務所との今後の関係については、「バンとやめましたジャニーズと一切しゃべりません、舞祭組なんて知りませんとはならない。でも、仕事は1人でやらせていただきますので、今まではジャニーズ事務所という1つの大きな傘の下でやっていた。今後は雨が降っても風が吹いても自分という傘でしかないので、自分の傘で防ぐしかない」と答えています。

また、中居正広さんは現在も複数のレギュラー番組を持っていますが、とりあえず3月いっぱいで終了する番組は無く、レギュラー番組は4月以降も全て続く予定とのことですが、ジャニーズ事務所を退所したことによって、「僕の番組だって終わるかもしれない。レギュラー何本もあるものが1本減り、2本減りとか。そしたらそこまでのタレントだと思いますよ。最近、中居君見ていないねってなるのは、環境が変わればあると思う。テレビなりお芝居なり歌なり、僕に魅力を感じない。そこまでのタレントなんだろうなと思います」と語っています。

現時点で独立後に、YouTubeやSNSに挑戦したいといった意欲も無いとのことですが、「(独立後に)それが湧き出てくるかもしれないし、必要になってくるように陥るかもしれない。理想があればそこに向かって準備をするんですけど、理想を探しに行くという段階だと思います」と語り、現時点では芸能界以外の仕事は全く考えていないとも明かしています。

中居正広さんが手掛けた『Kis-My-Ft2』の派生ユニット『舞祭組(ぶさいく)』のプロデュースについては、「その辺は分からないです。舞祭組に携われなくても僕は…舞祭組にアドバイスするなら、絶対会社辞めない方がいい」と語っていました。

ジャニーズ事務所退所にあたっては、育ての親であるジャニー喜多川前社長への感謝の思いなどを語り、その中で小瓶に入れたジャニー社長の遺骨を披露する場面もありました。

<↓の画像は、中居正広さんが会見で披露したジャニー喜多川前社長の遺骨写真>
中居正広が独立会見でジャニー喜多川前社長の遺骨を披露

そして、この会見を受けてネット上では、

  • 番組の司会進行も上手いし、俳優も出来るし、マルチな才能をもった中居さん。
    独立しても十分やっていけるし、ファンの方も変わらず応援してくれると思うから、頑張って欲しい
  • 会社設立も言い回しもらしくて良い。それぞれ思うことがあるだろうけど、いつか5人が揃う日がくると希望を持たせてくれるファン思いで素敵な会見だった
  • あぁこの言い方だとSMAP再結成するね。木村の処遇次第でいつになるかわからないけど、少なくとも中居はそれを目指してるね。5人の気持ちも一緒だと思う。実現するかどうかは別として
  • 流石というか…。中立的な立場なんだね。大人らしく常識的でしっかりしてる。みんなが前を向いて一生懸命頑張って行けばいい。それが一番だと思う。
  • 実に中居くんらしい明るい会見だったと思う。会社設立ということは新しい地図には合流はないと思うが、共演とかはありそう。
    個人的に中居くんは仲間への想いも強いと思う。あとはジャニーズ事務所は圧力とかかけず、今まで通りの活躍をお願いしたい。いつまでも中居くんを応援しています!
  • 会社や3人にとっても良かれと思って残留を決めたけど、この3年間その決断がその決断が正しかったのかどうかずっと考えてきたのか。表に出せない色々もあるのだろう。
    何はともあれ、前に進み始めた中居君の今後を応援したいと思う。彼の人柄がよく出た会見だね。
  • 4人にはメールで報告した。なんか、泣きそうだった。。メンバーそれぞれ返事は違ったって、…メンバー…まだまだグループって思ってるのかなって。勝手にそう思わせてください。

などのコメントが寄せられています。

また、『新しい地図』の3人が連名でコメントを出しており、「一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートにエールを送りたいと思います」としています。

中居正広さんもSMAP解散からこれまでの間に色々と悩み、ついに下した決断が個人事務所『のんびりな会』を設立しての独立で、現時点ではこれといったプランは無く、新たな挑戦をしたいという強い意欲も無いとは語っていますが、新しい地図との共演やSMAP再結成の可能性はゼロではないとしており、今回の独立は今後の新たな展開を視野に入れてのものだと感じます。

中居正広さんがジャニーズ事務所を離れることによって、SMAPのメンバーでは木村拓哉さんのみがジャニーズ事務所所属で、現在置かれている状況などから5人が揃うのは容易ではありませんが、最低でも4人が揃う可能性はこれまでよりも格段に上がっており、これからどうなるのか非常に楽しみです。

中居正広さん個人としては、4月以降も各レギュラー番組は継続するとのことですが、新しい地図の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんのように退所後に番組終了という可能性もゼロではないかと思いますが、ジャニーズ事務所は中居さんが会見するにあたって公式サイト上でも中居さんの独立を発表し、そのコメント内容を見る限りでは円満退所とみられるので、今後も各番組が続くことに期待したいです。

個人事務所は現時点で社員はおらず、中居正広さん1人とのことなので、これから社員探しなど色々と大変なことがあるかと思いますが、優秀な人材を見つけて今後さらに活躍できるよう奮闘してもらいたいですし、少しでも早く新しい地図と共演する姿なども見せてほしいですね。

参照元
  • https://hochi.news/articles/20200221-OHT1T50152.html
  • https://hochi.news/articles/20200221-OHT1T50173.html
  • https://hochi.news/articles/20200221-OHT1T50183.html
  • https://hochi.news/articles/20200221-OHT1T50229.html
  • https://hochi.news/articles/20200221-OHT1T50230.html
2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExNTgz

    やっと下っ端ジャニーズ、売れないタレントのリサイクル工場からやめれたんだね
    独立してからがセカンド人生

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    元SMAPメンバーで中居の独立によってジャニーズに1人取り残されたキムタク、自身のソロアルバムの配信を怖がられているなら元同級生マツコにごっそり配信に持って行かれてナチュラルエイトに力関係逆転されるしかないよ(笑)
    ましてや幹部扱いしていると言われるジュリーに、運命の悪戯と思って諦めるように懇願しな(^^♪

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について