マリウス葉の現在の状態と今後。母親・燁明のブログが反響。Sexy Zone脱退、ジャニーズ事務所退所説も…

マリウス葉

今年デビュー10周年を迎えるジャニーズの5人組グループ『Sexy Zone』の最年少メンバーで、昨年12月から芸能活動を休止中のマリウス葉さん(まりうす・よう 21歳)の近況を、母親で元宝塚の燁明さん(よう・あきら 本名=葉枝梨)がブログに綴り、ファンらの間で大きな注目を集めているようです。

マリウス葉さんは昨年11月に、医師から処方された薬を多く服用したことで倒れ、病院に救急搬送されるトラブルがあり、同12月にジャニーズ事務所は体調不良を理由に、マリウスさんが一定期間芸能活動を休止することを発表しました。

ジャニーズ事務所は、マリウス葉さんの体調不良の原因や活動休止について、「何事にも意欲的で完璧を目指したいと真摯に取り組むマリウスの姿勢が、かえって自身に対する過度のプレッシャーとなり、近時、仕事と学業の両立を含む社会生活において心身のバランスを崩してしまう結果に繋がった面は否定できないと解されました。」とし、今は心と身体の健康を何よりも優先するため、活動休止が決定したと説明していました。

そして、マリウス葉さんの活動休止発表から早4ヶ月が経ちましたが、ジャニーズ事務所側からは特に経過報告などはなく、その後どうしているのかは明らかになっていないため、ファンからは心配の声が上がっていました。

そうした中でマリウス葉さんの母親で、『宝塚歌劇団』で黒木瞳さん、真矢ミキさん、涼風真世さん等と同期だった燁明さんが、自身のブログ上でマリウスさんの近況報告をしました。

<↓の画像が、マリウス葉さんの母親・燁明さんの写真>
マリウス葉の母親・燁明

マリウス葉さんの母親は4月26日に投稿した記事で、「マリウス君が元気でありますように」とのコメントが寄せられたことを明かし、彼はとても元気です!でも私は彼の本当の心の中まで覗けません。はたから見たら元気かもしれませんが、、本当の心の奥はいくら親でも本人ではないので分かりません。大学の勉強頑張ってます。根っからの勉強好きなのでしょう!と現在の様子を報告しています。

続けて、悠々自適なお仕事が用意されてても勉強は続けていきたいのだと、、、今回はとても感じました!!諦める!私の辞書の中には今までならなかった言葉がここ数年諦める事も人生には必要なのだと感じてます!あの子は仕事も勉強も一生懸命でしたが、、ナポレオンではないので、、やはり何事もやり過ぎると、、ことわざで『2頭追うものは1頭も得ず』他の方がそれが出来ても人は皆さん違うからね!!と綴っています。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、マリウス葉さんの母親のブログ投稿を受けてファンからは、「マリちゃんが元気ならうれしい!」「大学通えるぐらい元気ってことだもんね。ホッとした」などと安堵の声が上がっている一方、

  • 諦めるのは仕事のこと?覚悟しとかなきゃ
  • いろいろと覚悟ができた。マリウスが選ぶ未来を受け入れるから、好きなように生きてほしい
  • 不安を煽ってるから、余計なこと言わないでほしい

などの声も上がっているとしています。

マリウス葉さんの活動休止が発表された昨年12月に燁明さんはブログで、マリウス葉さんが「バーンアウト」(意味:燃え尽き症候群、疲れ果てる)してしまったとし、「心と体を元気にするのにすこーし時間がかかると思います」とも綴っていました。

また、週刊誌『女性セブン』が昨年12月に報じた記事では、マリウス葉さんが様々な悩みを抱えていたことを伝えており、グループや自身の活動、今後の人生について考え、ここ最近は心身の状態が芳しくなく、通院を重ねていたとしています。

マリウス葉さんは『Sexy Zone』のメンバーとして様々な活動をしながら、2018年には上智大学国際教養学部へ進学、昨年9月からはアメリカのスタンフォード大学のオンライン授業も受けるなど、仕事と並行して勉学にも励んでいたそうですが、それによって心身のバランスを崩してしまったようです。

そんなマリウス葉さんは昨年春にファッション誌『MORE』で、僕自身は繊細で複雑な人間だと思っていて。だからこそ、シンプルでいるように心がけているの。あと、僕は心配性でもあるから、不安に取り憑かれてしまうと余計な事を考えてしまう傾向があるんだよね。実はメンバーと未来の話をするのも少し苦手で。ビジョンを掲げて前に進むのはとても大事なことだと思うんだけど……。先のことを考えると怖くなっちゃうの。2年後、3年後、自分も世の中もどうなっているか分からない。不確定な未来に不安を抱くより、“今”と向き合っていたいなってと明かしていました。

マリウス葉さんは2018年時点で、事務所関係者に「ジャニーズを辞めたい」と泣きながら訴えていたとの話を、『週刊文春』のWeb版『文春オンライン』に報じられたこともあり、このまま『Sexy Zone』を脱退してしまうのではないかとも囁かれています。

今年1月放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)では、人気占い師・星ひとみさんがマリウス葉さんを占い、「占いで見ると迷いがあって、どうしていいか分からなくなっている」とし、勉強をして医療など人を助ける世界に興味を持っているようだと指摘していました。

この占いを受けて、マリウス葉さんと一番連絡を取っているという菊池風磨さんは、「自分の人生的なところで行き詰まってダメになるのは嫌」と語っていました。

今後どうなるかは分かりませんが、引き続きゆっくり休んで体調を整えてもらいたいですし、これからの事については、後悔しないように自分が一番やりたいと思っている道に進んでもらいたいですね。

参照元
  • https://ameblo.jp/eri-yo-akira/entry-12670815039.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20201203_1617551.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20201202_1617382.html
  • https://taishu.jp/articles/-/93531
  • https://www.cyzo.com/2020/12/post_260577_entry.html
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTAxNDE5MTQx

    まだ、ゆっくり休んでほしいけど、脱退だけはやめてほしい。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4ODUxMjUy

    余程心が強く図々しくないと やっていけないのでは?繊細で心優しいと無理だと思う。どんな世界でもやって行けると思うので
    違う世界で成功するはず。

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4ODY5MDYx

    我先に目立ちたくて、自意識過剰な少年たちの中で
    揉まれて心を病んだんでしょう。
    競争が嫌いで穏やかな性格のように見受けられました。もうジャニーズには戻らない方が良いと思います。あなたの優しさを生かせる仕事がきっとあります。

  4. 4
    匿名
    ID:MjA5NDc4MzE3

    上のコメントの愛でマジ泣きした

  5. 5
    匿名
    ID:MjEyMTEwMzkw

    脱退なら、思い切ってやりな?
    ジャニーズが自分の利益のために嘘で固めてでも守りたかったんだったらそりゃ裏目に出るでしょうし世間からも嫌われるもんね。
    ましてやバーニングプロと共にブラックイメージが付いた以上、セットで何をしても助からないしね。
    世間を騙してでも、助かりたがる芸能事務所はいらない!

コメントを残す