ビートたけしが嵐の活動休止を語る。SMAPの方が上、レベルが違う発言に賛否両論

ビートたけし

2020年末をもって活動休止を発表した嵐についてビートたけしさんが言及しており、その発言内容が話題になっています。

ビートたけしさんは客員編集長を務めている『東京スポーツ』(東スポ)で嵐の活動休止について言及しており、「ああいったグループでいうとさ、韓国とかアメリカでやってるヤツらのすごさを見ると、全然違うからね。嵐だってそんなにすごい踊りをするわけじゃないし、みんなが司会やったりしてるだけだからな。」
「まあ嵐もバカじゃないから、わきまえてるんじゃないかな。何だかんだ言っても、やっぱり一番長持ちしたグループはSMAPだからね。嵐も同じような流れで出てきたグループだけど、あそこまでは行けない。SMAPとは時代が違うからね。」
などと持論を展開しています。

<↓の画像は、嵐の写真>
嵐

さらに、嵐が活動休止を決めた背景については、「今後は、自然と落ちていくのも早いだろうし、最終的な着地点も短くなってしまうから、早めにやめることにしたんじゃないの?」と憶測し、「ハナからね、嵐と比べたらSMAPの方が上だし。悪いけど、レベルが違ったから。」と語っています。

<↓の画像は、SMAPの写真>
SMAP

東スポでこのように語ったビートたけしさんは、28日に行われた漫才コンテスト『ビートたけし杯 漫才日本一』に登場した際にも、嵐の活動休止についての質問が寄せられると、「嵐?なんだいそれは。そんなことはどうでもいいけどね、オレに関係ないし。ただ、ファンの人はね…。でも、SMAPも解散して、嵐も何かあったのかね。将来のこと考えたんじゃないかな。この間、光GENJIの諸星和己がお金をもらいにきた時に、ジャニーズ事務所はキツいなと思いましたね。そんなことはどうでもいいですけど」などとコメントしていました。

<↓の画像は、28日に嵐活動休止について語ったビートたけしさんの写真>
嵐の活動休止に言及したビートたけし

こうしたビートたけしさんの発言を受けてネット上では、

  • 既に嵐はスマップをこえているよ
  • 根拠はなんだ 老人の妄言か?レベルとはなんぞ?
  • 勝ち負けじゃないよ!どちらもてっぺん取ってるんだから
  • 嵐には嵐の良さがあり、SMAPにはSMAPの良さがある
  • ドラゴンボールとワンピースみたいなもんだし、そんな比べるのもどうなのかなとは思う
  • 比べる事では無いと思うけど、SMAPは全てに置いて別格で特別だった様な気がする
  • レベルというか次元が違う。確かに嵐は人気アイドルだったけど、国民的ではない
  • 単純にアイドルだけどバラエティーにも出て、ドラマにも、もちろん歌も、、、というようにマルチにそれもメンバー皆が大活躍した最初のアイドルグループという意味で、SMAPは格が違う。
    SMAP以前と以後で活躍の場が変わったから。嵐はもちろんすごいけど、SMAPが作り出したレールを後から走っているのだから、やはりパイオニアはすごい。
  • SMAPは光GENJI以降のジャニーズ低迷期に己の力でのし上がった。んで、そのおかげで後進が続くことが出来た。環境が違いすぎて比較できない。
  • どっちのファンとかではないけど、スマップの歌はフルコーラスで歌える曲がいっぱいあるのに、嵐は一曲もないんよね~。
    めっちゃメジャーな曲ですらサビしかわからない。そこがスマップのすごいとこかなぁ

などのコメントが寄せられています。

SMAPと嵐にはそれぞれの良さがあるため、優劣を付けるのは非常に難しいのですが、SMAPはアイドルという枠組みを越えて、様々な活動を展開していった先駆者ではあり、デビュー当時なかなか売れなかったことでバラエティに進出、さらに中居正広さんは司会業などにも進出していき、情報・報道番組にスポーツ担当としてレギュラー出演もしていました。

メンバーたちはさらにドラマや映画などにも複数出演し、俳優としても高い評価を受けるようになりました。

こうした活動は今や当たり前となっていますが、アイドルが幅広く活動できるのはSMAPがいたからこそだと言われており、本業はもちろんのことアイドルの枠にとらわれない活動などによって、SMAPは幅広い年代層から親しまれ、国民的アイドルグループと呼ばれています。

一方の嵐はSMAPと同様に幅広い分野で活動しながら、SMAPとは違いメンバーたちの親密さ前面に押し出すことなどによって多くのファンを獲得し、一躍ジャニーズ事務所の中では最も多くのファンを抱えるグループに成長しており、ファンクラブ会員数はSMAPの倍以上となる約250万人(SMAPは2016年時点で約102万人)で、CDやグッズなどの売り上げ合計額もSMAPを上回っています。

そのため、SMAPと嵐のどちらが優れたグループで、格上なのか決めることは出来ないのですが、SMAPが解散する際に大野智さんは、「僕ら5人にとっても偉大すぎて、寂しい気持ちはありますけどね。僕らも一緒にお仕事させていただいたこと貴重な時間たくさんあるので、僕らにとっても一生の宝物になりました」と語っています。

櫻井翔さんは、「今までにこれまで誰も経験して来なかったことを1番最初に切り開いて来られた方なので、その背中を見て学ぶことは本当にもう溢れるほどあります。」とコメントしていました。

嵐のメンバーたちもこのように語っているため、総合的に見るとSMAPの方が大きな功績を残したアイドルグループで、そうした面で言うと嵐はまだSMAPを超えられていないのかもしれませんが、ビートたけしさんが言うようにこれは時代が違うことが大きいのでしょうかね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1260982/
  • https://www.j-cast.com/2019/01/29349149.html
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjIzMzQxNTU1

    もう、おじいちゃんはいいから。
    休んでて。

  2. 2
    匿名
    ID:ODI4NTM5ODgy

    SMAPも嵐も勝った負けたと気にしてないと思う。気にしているとしたら、それは負けてる方。当人達が何も言ってないのに、周りがどうこう言ってどうなる。

  3. 3
    匿名
    ID:MzA2OTkxMDMx

    確かに嵐は国民的では無い気はします!
    何かパッとしない!
    SMAPの敷いたレールの上を走っただけって印象。
    嵐が無くなれば全員消えるでしょう!

  4. 4
    匿名
    ID:MjAxMjIxNjY3

    SMAPの方が上だけど
    会見の仕方は嵐が上

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について