ジャニー喜多川社長のお別れ会にOB参列。郷ひろみ、ワンオクTaka等の姿。安倍晋三首相が弔電寄せ、近藤真彦が代読

ジャニー喜多川

7月9日にクモ膜下出血で亡くなった『ジャニーズ事務所』の創業者・ジャニー喜多川社長のお別れ会が4日に東京ドームで行われ、ジャニーズタレント総勢154人が参列したほか、ジャニーズ事務所を退所したOB、生前親交のあった様々な業界関係者らがお別れ会に参列しました。

ジャニー喜多川社長のお別れ会は、午前11時から関係者だけのお別れ会が行われ、14時~20時まで一般の部として、招待状不要で希望者全員が参列可能となっています。

ジャニーズ事務所はお別れ会を行うにあたり、現役タレントや芸能関係者らだけでなく、ジャニーズ事務所を辞めたタレント等にも案内状を送付しており、各スポーツ紙の報道によれば、郷ひろみさん、川崎麻世さん、元『シブがき隊』の布川敏和さんと薬丸裕英さん、元『光GENJI』の大沢樹生さん、元『イーグルス』の中村繁之さん、元『タッキー&翼』の今井翼さん、元『NEWS』で現在はロックバンドの“ワンオク”こと『ONE OK ROCK』でボーカルを務めるTakaさん等が参列しました。

ジャニーズOB以外で参列した主な著名人は、黒柳徹子さん、北大路欣也さん、和田アキ子さん、みのもんたさん、武田鉄矢さん、舘ひろしさん、前田美波里さん、真矢ミキさん、中山秀征さん、デヴィ夫人、森公美子さん、林真理子さん、伊集院静さん、爆笑問題の太田光さんと田中裕二さん、エイベックスの松浦勝人会長、日本テレビの大久保好男会長、桝太一アナウンサー、青木源太アナウンサー等となっています。

<↓の画像は、ジャニー喜多川社長のお別れ会の祭壇写真>
ジャニー喜多川社長のお別れ会祭壇

お別れ会の冒頭では、3年前に開催されたというジャニー喜多川社長の誕生日会の秘蔵写真が献花台背後のモニターに流れ、ジャニーズの長男・近藤真彦さんや中居正広さん等に祝福される貴重なショットが初公開されました。

少年隊・東山紀之さんのナレーションに乗せて過去のライブ映像なども流れ、ナレーションは以下のような内容でした。

【東山紀之さんによるナレーション内容】

ジャニー喜多川、享年87歳。もっとも多くのナンバーワンアーティストを生み出した男。

ジャニーズ。そこに集うタレント、スタッフに愛され続けたジャニーさん。

その愛の原点もまた、ジャニーさんでした。数々のスターを生み出し、たくさんのお客さんを笑顔にする、日本のエンターテインメントにおける1つの時代を築いてきました。

『ユー、やっちゃいなよ』。その一言で人生が一瞬で変わる、そんな経験をしたジャニーさんの子どもたちが、お客さんを笑顔にする。

そのお客さんの喜ぶ顔を、力に変えて、ジャニーさんはまた新たなスターを生み出し、昭和、平成、令和へと、時代をつないできました。

人のために生きた人生、ジャニーさん、あなたは幸せだったでしょうか?僕たちは理想の子どもたちでいられたでしょうか?そんな言葉を投げかけて、ジャニーさんと話がしてみたいです。

その生涯を通じ、ジャニーズに命をかけた男の物語。今、その第1幕が幕を下ろしました。

これからはジャニーさんの思いを胸に、ジャニーズ事務所のタレント、スタッフ一丸となって、ジャニーさんが思い描いた世界の続きを、第2幕としてお見せしていきたいと思います。

ジャニーさん、ありがとう

映像が流れた後には、ジャニー喜多川社長の遺影の前に現役のジャニーズタレントがズラリと並び、タレントを代表して近藤真彦さんが挨拶を行い、「ジャニーさん。ジャニーさんの大好きな野球。球場です。東京ドームです。まさか自分のお別れの会をやるとは思ってなかったでしょうね。今日は沢山の方々にお見送りしてもらってください。皆様におかれましては、ジャニーさんが元気だった頃のようにご指導ご鞭撻をお願い致します。最後になりますが、本日はジャニーさんらしく『Show must go on』、笑顔でジャニーさんを送ってあげてください。ありがとうございました。」などと語っていました。

また、安倍晋三首相から寄せられた弔電を近藤真彦さんが代読し、安倍首相はジャニー喜多川社長に哀悼の意を表すとともに、これまでの偉大な功績を讃え、「ジャニーさんのエンターテインメントへの熱い思い、託したバトンは、必ずやジュリーさんや滝沢さんをはじめ、次の時代を担うジャニーズの皆さんへとしっかり受け継がれていく。私はそう確信しております。ジャニーさん、どうか安らかにお眠り下さい。これからも後進の方々の活躍、発展をどうか見守ってください。日本中にたくさんの勇気と感動を与えて下さり、本当にありがとうございました。」と締めくくっています。

お別れ会の最後には、銀の紙テープが噴射されるという派手な演出があったほか、参列者が献花する間にはデビュー組の音楽や映像が流れ、これは子会社『ジャニーズアイランド』の“タッキー”こと滝沢秀明社長が考案した演出だったそうです。

お別れ会終了後には参列したジャニーズタレントやOB、様々な芸能人等が集まった報道陣の取材に応じ、それぞれがジャニー喜多川社長との思い出などを振り返っています。

お別れ会に参列しなかったジャニーズOBも多くおり、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんは仕事を理由に参列しないことを明らかにしていました。

この他に参列すると予想されていた田原俊彦さん、元シブがき隊・本木雅弘さん等の姿も無かったようですが、今回のお別れ会でも家族葬の時と同様に、ジャニーズ事務所で活動の様々なグループ名、歴代のタレントたちの名前が映し出されていたそうです。

残念ながら様々な事情で参列できなかったジャニーズOBも多かったようですが、それぞれジャニー喜多川社長との思い出などを振り返り、別れを惜しみながら、あの世で見守ってくれることを願っているのではないでしょうかね。

【追記 9/4 23時15分】
ジャニー喜多川社長のお別れ会に参列した主な参列者、ジャニーズOB一覧がスポーツ紙によって伝えられ、合計3500人の関係者が参列したことが明らかになりました。

『スポーツニッポン』(スポニチ)が、お別れ会終了後に伝えたジャニーズOBや著名人の参列者は以下となります。

【参列したジャニーズOB】(敬称略・順不同)
ジャニーズ・飯野おさみ、永田栄二、郷ひろみ、葵テルヨシ、JOHNNYS’ ジュニア スペシャル・板野俊雄
豊川誕、井上純一、殿ゆたか、森谷泰章、川崎麻世
ジャPAニーズ・吉野明男、VIP・吉本和子、ANKH(長谷部徹、松原秀樹)
ひかる一平、シブがき隊(薬丸裕英、布川敏和)、イーグルス(宇治正高、中村繁之)
THE GOOD-BYE(衛藤浩一、曾我泰久)、光GENJI(大沢樹生、佐藤寛之、赤坂晃)
男闘呼組・成田昭二、忍者(柳沢超、正木慎也、高木延秀)、木野正人
佐野瑞樹、タッキー&翼・今井翼、NEWS・Taka(森内貴寛)、KAT-TUN・田中聖

【参列した主な著名人】
秋元康、芦田多恵、生島ヒロシ、石井ふく子、伊集院静
泉ピン子、内館牧子、うつみ宮土理、爆笑問題(太田光、田中裕二)
太田光代、小倉智昭、北大路欣也、北島三郎、黒木瞳
黒柳徹子、久米宏、SAM、山東昭子、大地真央
武田鉄矢、舘ひろし、司葉子、デヴィ夫人、テリー伊藤
徳光和夫、中山秀征、名倉加代子、服部克久、林真理子
船山基紀、堀尾正明、前田美波里、馬飼野康二、真琴つばさ
松井五郎、真矢ミキ、ピンクレディー・未唯mie、和田アキ子
三浦知良、三浦りさ子、みのもんた、森公美子、森浩美

参照元
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2019/09/04/0012668470.shtml
  • https://www.oricon.co.jp/news/2143685/full/
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/04/kiji/20190904s00041000209000c.html
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201909040000278.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/04/kiji/20190904s00041000321000c.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExNTQw

    ジャニーさんより
    いかにメークさん、スタイリストさんの力に支えられてるかを見せつけられた場面
    若く見えてる人も素っぴんは年相応だった

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について