ジャニーズJr.次期デビュー本命はHiHi Jetsか。美 少年は対抗馬、Travis Japanは…海外留学後に解散危機の恐れ?

ジャニーズ 噂・疑惑

HiHi Jets

関西ジャニーズJr.出身の7人組グループ『なにわ男子』が昨年11月にCDデビューを果たし、音楽・バラエティ番組、ドラマなどに出演し活躍の場を広げていますが、業界内で次にデビューすると言われるジャニーズJr.の最新状況をニュースサイト『サイゾーウーマン』が伝えています。

記事ではテレビ局関係者が、『なにわ男子』に続いてデビューが有力視されているジャニーズJr.について、現時点では2組が候補として挙がっている」「“本命”がHiHi Jets、“対抗馬”は美 少年、“大穴”でTravis Japanとしています。

本命とされている『HiHi Jets(ハイハイジェッツ)』は、『King & Prince』や『SixTONES』などと同じく2015年に結成した5人組ユニット(メンバーの平均年齢:20.4歳)で、結成当初のユニット名『HiHi Jet』は、初期メンバーの頭文字と「Johnny’s Entertainment Team」の頭文字を取ってジャニー喜多川前社長が命名しました。

<↓の画像は、『HiHi Jets』のメンバー写真>
HiHi Jetsメンバー画像

ユニット結成後は様々な舞台やコンサート、イベントに出演し人気・知名度を上げていき、2019年にアニメ『爆丸バトルプラネット』(テレビ東京系)のオープニング・エンディング曲を担当、同年に主演した連続ドラマ『恋の病と野郎組』シリーズ(日本テレビ系)の主題歌も担当しています。

昨年11月には国立代々木競技場第一体育館で単独コンサートを開催し、今年4月からはユニット初の主演ドラマ『全力!クリーナーズ』(ABC朝日放送テレビ)や、冠ラジオ番組『HiHi Jetsのラジオだじぇっつ!』(JFN系)がスタートするなどメディア露出が増加しています。

対抗馬として挙げられている『美 少年』(旧名:東京B少年、Sexy美少年)は、2016年に結成した6人組ユニット(メンバーの平均年齢:19.5歳)で、メンバーの浮所飛貴さんは『VS魂』(フジテレビ系)、岩崎大昇さんは4月スタートの『なにわ男子』の道枝駿佑さん主演ドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)に出演中です。

<↓の画像は、『美 少年』のメンバー写真>
ジャニーズJr美 少年メンバー画像

『HiHi Jets』と同様に、これまでに単独アリーナ公演や連続ドラマの主演を務めるなどしており、高い人気と実力から事務所に推されており、3月には音楽特番『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に初出演し、『嵐』の曲『サクラ咲ケ』のパフォーマンスを披露し話題になりました。

最後に、大穴として挙げられている『Travis Japan(トラヴィス・ジャパン)』は、2020年デビューの『Snow Man』と同じく2012年に結成の7人組ユニット(メンバーの平均年齢:25歳)で、人気の高さから何度もデビューの噂が流れており、2019年には『SixTONES』と共に公式インスタグラムが開設され、昨年8月には単独の公式YouTubeチャンネルも開設されました。

<↓の画像は、『Travis Japan』のメンバー写真>
Travis Japan

前出のテレビ局関係者は、本命・対抗馬として挙げられている『HiHi Jets』と『美 少年』について、「徐々にテレビ露出を増やしていますが、両グループとも、デビューするには、正直『人気と実力がまだ足りていない』と指摘する関係者も少なくありません。なにわ男子と比べれば、個々での活躍やファンの絶対数もまだ敵いません。」と明かしています。

それでも両グループにはデビューのチャンスが十分あるとし、「現状、事務所関係者からも“デビューの前触れ”的な動きはみられないだけに、もう少し先の話になってしまうかもしれませんが、ファンの応援が実を結ぶ可能性は十分高いでしょう」と推測しています。

大穴とされる『Travis Japan』に関しては、ジャニーズJr.のプロデュースを手掛ける『ジャニーズアイランド』の代表・滝沢秀明さんの“肝入りグループ”とし、昨年時点では業界内で2022年デビューが濃厚とみられていたそうです。

しかし、今年3月にアメリカ・ロサンゼルスへの留学が電撃発表され、留学は歌やダンススキルなどを磨くための武者修行とされていますが、突然の海外留学の裏側については、「関係者によると、『SixTONES、Snow Manには、総合的に敵わないと判断された』ため、滝沢副社長は莫大な資金を投入してでも留学させることにした(中略)帰国後、1年たっても結果が出なければ、グループの存続すら危うくなるかもしれません」としています。

本命とされる『HiHi Jets』は、数年前からデビューが近いと囁かれていますが、2019年にメンバーの橋本涼さんと作間龍斗さんのプライベート写真がネット上で拡散され、女性とのベッド写真が流出するだけでなく、未成年飲酒疑惑も浮上したことで大炎上騒動に発展し、それぞれに謹慎処分が下されました。

また、対抗馬として挙げられている『美 少年』では、2020年末に当時高校生だった佐藤龍我さんが舞台出演中に、交際相手でモデル・女優の鶴嶋乃愛さんの自宅に出入りし、お泊りしていたことなどが発覚し炎上、これによって謹慎処分が下されるトラブルがありました。

これらのトラブルによってイメージが悪化し、デビューが遠のいたとも囁かれていましたが、“ジャニーズの御用メディア”である『女性セブン』は今年1月に、次のデビューが囁かれているグループとして『HiHi Jets』と『美 少年』を挙げており、今最もデビューに近いジャニーズJr.はこの2組ということなのでしょうね。

ただ、今後またメンバーのとんでもないスキャンダルがスクープされた場合には、デビュー白紙といった可能性もありますし、大穴とされる『Travis Japan』が海外留学を終えたらデビューということも考えられ、『なにわ男子』に続いてどのユニットがデビューを掴み取るのか注目ですね。

参照元
  • https://www.cyzowoman.com/2022/05/post_386740_1.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMToyNj

    HiHi美忍者は解体再編成しないと立て直しは無理ですからトラジャがデビューするまではそちらのデビューはありません。もっともインパクがさらに売れればダンス売りの2組以外はお役御免ですが。ここの二つは社長の中で師弟関係設定があるようで絶対にやめませんね

  2. 2
    匿名
    ID:MTAxNTk0NzEy

    トラジャが今年デビューするので、いつになるかはわからないけどそれまではJr.3グループ(HiHiJets・美少年・少年忍者)のデビューはもっと先になるでしょうし。

  3. 3
    匿名
    ID:NDU5OTg2Njc5

    なんでTRAVIS JAPANが解散するんだよ(笑)
    いい加減な記事ばかり

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!