ジャニーズ事務所が医療用物資支援、相葉雅紀が防護服1万着受け取りメッセージ動画公開。ネットで称賛の声が殺到

相葉雅紀

ジャニーズグループによる社会貢献活動『Johnny’s Smile Up ! Project』で、医療機関に寄付する防護服1万着が3日までに中国・北京から空輸で日本に到着し、嵐・相葉雅紀さんがジャニーズ事務所を代表して成田空港・日本航空(JAL)貨物ビルを訪問し物資を受け取り、感謝のメッセージを発表しました。

ジャニーズ事務所は4月17日に、新型コロナウイルス感染拡大を受けて医療機関の支援活動を行うことを発表し、防護服・3.3万着、医療用マスク(N95など)・30万枚、抗菌マスク(国内工場で生産)・20万枚(合計8000万円相当)を寄付するとしていました。

こうしたジャニーズ事務所の社会貢献活動に賛同したJALは、2010年から国内線のCMイメージキャラクターに嵐を起用するなど、ジャニーズ事務所とJALは密接な関係にあり、無償で輸送協力することを決断したそうです。

そして、防護服1万着が3日までに中国から成田空港に到着、相葉雅紀さんが事務所を代表して物資を受け取り、「現在、医療の最前線で自らの危険をかえりみず従事されている皆さま。このような大変厳しい状況の中で皆さまの責任感が今を支えていることと思います。防護服を皆さまの元へお届けいたします」とのメッセージを発表しています。

なお、4月下旬には海運で一足先に中国から防護服やマスクが到着し、すでに一部の医療機関には支援物資が届けられています。

そして、ジャニーズ事務所の取り組みに対してネット上では、

  • 何だかんだいう人もいるけど、防護服は今はとにかくありがたいよね。
    ゴミ袋かぶってやってる医療従事者いると聞いて涙出そうになったもの。
  • 口先だけでなく行動に移せることが素晴らしい。一部に偏らず、全国の医療機関へ行き届くことを願います。
  • コロナ感染を最前線で頑張ってくれている医療機関への防護服1万着は素晴らしい支援になると思う
    活動に賛同して助け合う事で、コロナ撲滅への手助けが少しでも出来たらと思ってる
  • 志村けんさんのこともあったもんね。。。相葉くんにとって、並ならぬ想いがあると思う。医療機関の皆さんが少しでも安全に仕事できるように願います。
  • 政府より行動力ありますね。安倍さんがいくら叫んでも実際に医療現場では防護服がなくて悲鳴をあげ続けているのですから。
    今までの人脈等を駆使したのでしょうが、迅速に動いて現物をこれだけの量確保して、船便と空輸で運んだ実行力に感謝します!
  • 小池百合子が二階に頼まれて、東京都が備蓄していた33万6千着をホイホイ中国に寄付してしまったからこんなことになっている。
    ジャニーズが頑張ってかき集めた数は1万着だから、小池が中国にあげてしまった33万6千着がいかに今の状況に影響が大きいかよくわかるよ。
  • コンサートがなくなって舞台装置やコンサートグッズを運搬できず、困っていた運搬業者さんも助かる一石二鳥の素晴らしい取り組み。
    466億もこういう使われ方をしてほしかった。
  • ジャニーズの行動はとてもありがたいこと(個人的にはお金を積めばマスクや防護服も簡単に異業種でも手に入るのか?という疑問は残るが)
    どうせなら、輸送費を少しでも輸送料としてJALに払って欲しかった!航空会社も計り知れぬ赤字!
    そこを輸送を無償協力したJALは素晴らしいが、そうすることにより 航空会社も医療従事者も少しは助かることになる。

などの声が上がっています。

ジャニーズ事務所はさらに医療用ガウン5万枚、3層マスク23万枚の支援を行うことも決定し、前回発表分を含めて総額3.3億円分の支援を行うと発表しています。

ジャニーズ事務所の公式サイト上では、医療関係者に向けた医療物資の申し込み受け付けも行っており、配送にはジャニーズ事務所がコンサート機材を運搬時に使用するトラックなども活用しているそうです。

これらの支援活動を行うにあたってジャニーズ事務所は、有料映像配信サービス『Johnny’s net オンライン』を新たに立ち上げ、ここで得た収益などが医療用物資の購入費用に充てられるといいます。

2日から第1弾として嵐のチャリティーイベント『嵐のワクワク学校』のファンクラブ会員向け先行配信(視聴料:税込み1500円)がスタートし、動画はメンバー5人がそれぞれ新型コロナウイルスに関する約20分程度の授業を行う内容です。

なお、『嵐のワクワク学校』の一般視聴は8日からスタートし、視聴料は税込み2000円となっています。

世界中で医療従事者のマスクや防護服などの不足が深刻化し、各国の政府が争奪戦を繰り広げているとも報じられており、こうした状況で日本政府の対応も遅れている中で、ジャニーズ事務所はどのようにして大量の医療物資を調達したのかなど色々と気になる部分はありますが、支援活動の発表から配布開始までが非常に迅速で、素晴らしい社会貢献活動だと思います。

現在は国内でも防護服やマスクの生産が進められており、今後少しずつ医療用物資の不足が解消されていくのではないかと思いますが、引き続きジャニーズ事務所には社会貢献活動にも力を入れていってもらいたいですし、それらの活動を応援していきたいですね。

参照元
  • https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1921
  • https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1884
  • https://www.wwdjapan.com/articles/1074013
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    一時になりました
    と同時に流すのはおかしい
    ジャニーズ事務所はさんざん貢いでもらったんだから当たり前
    ジャニーズってすごいねにはならん

  2. 2
    匿名
    ID:MjExNTg0Mzkx

    相葉が出るだけで爽やかさは感じるけど、今のジャニーズには魅力無し!
    メリーの裏切りのせいでSMAPが壊された以上、バーニングプロの傘下に入ったと思って諦めました(笑)

  3. 3
    匿名
    ID:MTk5OTYyMzA3

    AKB48らへんもしないのかな

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について