キンプリ岩橋玄樹の復帰匂わせ? ViViのメンバーコメントに注目、4・5月に活動再開の可能性ありか

キンプリがViVi表紙初登場

ジャニーズの6人組グループ“キンプリ”こと『King & Prince』が女性ファッション誌『ViVi』最新号で初めて表紙を飾り、同誌にはメンバーのロングインタビューが掲載されているのですが、現在活動休止中のメンバー・岩橋玄樹さん(いわはし・げんき 24歳)についても言及しており、これは復帰が近いことを“匂わせ”ているのではないかとニュースサイト『日刊大衆』が伝えています。

キンプリは2018年5月にシングル『シンデレラガール』でCDデビューを果たし、メディア露出が激増しましたが、デビューから5ヶ月後の同10月に、岩橋玄樹さんが小学生のころから心の病気「パニック障害」を患っていることをカミングアウトし、その後症状の悪化を理由に11月初旬から休養することを発表しました。

<↓の画像は、キンプリの岩橋玄樹さんの写真>
キンプリ岩橋玄樹

それから3ヶ月後の2019年2月に、3枚目シングル『君を待ってる』のレコーディングに参加し、シングルリリースと共に一部の活動を再開することが発表されたものの、再び体調が不安定になったことで入院し、活動を休止することが明らかになりました。

それから早2年が経ちますが、岩橋玄樹さんは現在も活動を休止しており、いつ復帰するとの情報も出ていません。

ただ、メンバーはちょくちょく岩橋玄樹さんについて言及しており、22日発売の『ViVi』に掲載されたインタビューでは、メンバーたちが岩橋さんについてコメントしています。

メンバーが岩橋玄樹さんに言及しているのは、「メンバーの変わったところ、変わっていないところは?」という質問で、それぞれが昔と変わった・変わってないところを答えているのですが、「TO 岩橋」としてメンバー5人が岩橋さんについて語っています。

グループ最年長でキンプリのリーダー・岸優太さん(きし・ゆうた 25歳)は、「明るい性格はずっと変わらないですね。変わったのは絵文字の雰囲気が明るくなった(笑)」

平野紫耀さん(ひらの・しょう 24歳)は、「昔から凝り性で飽き性(笑)。変わったのは、音楽の好みがより洋楽寄りになった気がする」

神宮寺勇太さん(じんぐうじ・ゆうた 23歳)は、「変わらないのは童顔。昔より身に着けるアクセサリーの量が増えたかな」

永瀬廉さん(ながせ・れん 22歳)は、「あの可愛らしさはずっと変わらない。ファンの方々を大切にする気持ちが昔より強くなっているかな」

高橋海人さん(たかはし・かいと 21歳)は、「優しい笑顔は同じだけれど、以前よりもルックスが男らしくなったと思う」

このようにメンバー5人が岩橋玄樹さんについて語っており、これについて『日刊大衆』の記事では女性誌記者が「メンバー間での交流が今でも続いているかのような“匂わせ”」とし、「高橋が、世界で活躍するために語学力を磨く必要があると言うと、神宮寺が“そこが難しいんだよね。でも、玄樹がいるから! 英語の練習相手にぴったりかも”と話しており、ここでも岩橋の名前を出していました」としています。

また、昨年秋には岩橋玄樹さんの復帰説が浮上し注目を集めていたとし、「復帰説のきっかけとなったのが、10月9日~11日までの3日間に行われた『King & Prince CONCERT TOUR ~L&~』。このときの最終公演に岩橋が映っていたのではないか、との話題がSNSで持ち上がり『オーラスの客席にいたのいわち?』などの声が寄せられた。一瞬だけ観客のいない客席が映るのですが、そこに白いカーディガンを来ているマスク姿の若者がいるのを確認できます。本人か否かは確定していないものの、これが岩橋ではないか、と囁かれたんです」とアイドル誌ライターが語っています。

そして、今回『ViVi』でメンバー全員が岩橋玄樹さんに言及したのは深い意味がありそうといい、「わざわざ岩橋の近況に言及し、交流や仲の良さを覗かせたのは、やはり復帰の予兆ではないでしょうか。(中略)キンプリはデビュー以降、毎年4~5月にシングルを出しているんです。そう考えると、今年も同様で4月か5月にシングルの発売があるのかもしれない。もし何か出るのであれば、3月には発売のアナウンスがあるでしょうし、岩橋が戻ってくるとすれば、同時に発表されるはず。そう考えれば、2月下旬の『ViVi』で岩橋の名前を出し、復帰に向けての足場を作っておきたかった、という可能性は十分考えられるのではないでしょうか」としています。

岩橋玄樹さんと同じく「パニック障害」を患い、活動を休止していた『Sexy Zone』のメンバー・松島聡さん(まつしま・そう 23歳)は、活動休止発表から1年9ヶ月後の昨年8月に活動再開を発表し、同9月にはメンバー5人で約2年ぶりにテレビ番組でパフォーマンスを披露、ファンからは歓喜の声が上がっていました。

一方の岩橋玄樹さんは現在も活動を休止しているため、キンプリファンからは心配の声が上がっているのですが、メンバーがまた新たに岩橋さんについて言及したことにより、歓喜の声が上がっているほか、復帰に期待する声もあります。

ただ、「パニック障害」は治療を受けることによって、一進一退をしながら徐々に治っていく病気で、根強く治療を続けることが必要とされているため焦りは禁物です。

キンプリも今年でCDデビューから3年で、岩橋玄樹さん本人も少しでも早く活動を再開し、グループに復帰したいと考えているでしょうが、引き続き復帰を焦ることなく病気の完治を目指し、またいつか6人が揃った姿を見せてほしいですね。

参照元
  • https://taishu.jp/articles/-/92520
  • https://e-talentbank.co.jp/news/131304/
  • https://www.cyzowoman.com/2020/07/post_295073_1.html
  • https://www.vivi.tv/post15128/
4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4MzE3MDQ2

    平野がギャラ五倍だから、別にキンプリ人気にはあまり変わらない
    しれっと戻ればよかと

  2. 2
    匿名
    ID:MjM1NjU2MTky

    いわち復帰情報ガセネタじゃないの?

  3. 3
    匿名
    ID:MzAyMDUxMzg3

    キンプリファンとしては、いつまでも待つからいわちのペースで無理せずゆっくり戻って来てくれたら良い!
    パニック障害は、なった人しか分からないし見た目にも分からないからね。

  4. 4
    匿名
    ID:MjEyMTEwMzkw

    岩橋玄樹をこれ以上パニック障害にさせないで欲しい!
    本人がキンプリを諦めていない可能性もあるので(^ε^)-☆Chu!!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について