キンプリ岩橋玄樹『第5回明石家紅白』出演。パニック障害で休養入る前にメンバー6人で収録。画像あり

King & Prince(キンプリ)

明石家さんまさん司会で2016年から放送の特番『第5回 明石家紅白!』(NHK総合)が、22日19時30分~20時43分に放送されることが7日に発表されました。

今回番組には、今年デビューしたジャニーズの6人組グループ“キンプリ”こと『King & Prince』が初出演し、10月に「パニック障害」を理由に活動休止を発表したメンバー・岩橋玄樹さん(いわはし・げんき 21歳)も出演することが明らかになっています。

<↓の画像が、『第5回 明石家紅白!』出演のキンプリメンバーの写真>
キンプリ・岩橋玄樹『第5回明石家紅白』出演時の画像
(右端が岩橋玄樹さん)

キンプリの他には、X JAPANのボーカル・Toshlさん、演歌歌手・石川さゆりさん、5人組バンド『HY(エイチワイ)』、今年デビュー20周年を迎え、本格再始動したユニット『Kiroro(キロロ)』、11月に活動再開を発表した『いきものがかり』のリーダー・水野良樹さんが出演します。

2016年11月に第1回が放送された『明石家紅白!』は、明石家さんまさんにとってはNHK初となる冠番組で、音楽通を自称するさんまさんが自分なりの紅白を開催するというのが番組テーマとなっており、さんまさんが「好きなアーティスト」「聴きたい歌」「会いたい話題の人」をゲストに招き、歌だけでなく様々なトークも繰り広げていく内容となっています。

番組初出演のキンプリメンバーは、それぞれ明石家さんまさんに悩みを相談し、平野紫耀さんが「人見知りなので、どうしたら共演者と仲良くなれるのか?」という悩みを明かすと、さんまさんがとっておきのアドバイスを送るそうです。

一方の岩橋玄樹さんは「さんまさんとラブシーンがやりたい」と提案し、2人がラブシーンを演じるといいます。

明石家さんまさんと25年ぶりに共演するX JAPAN・Toshlさんは、さんまさんからのリクエストで松田聖子さんの代表曲『赤いスイートピー』、石川さゆりさんからの無茶振りで『天城越え』を熱唱し、さらに中島みゆきさんの『糸』をピアノで弾き語るとのことです。

<↓の画像は、『第5回 明石家紅白!』出演のToshlさん、石川さゆりさんの写真>
X JAPAN・Toshl『第5回明石家紅白』初出演

そして、『第5回 明石家紅白!』の放送発表に対して、キンプリファンたちがネット上で歓喜の声を上げており、

  • 明石家紅白玄樹くんも出るの??嬉しいよ~
  • 明石家紅白! にキンプリちゃん!!!ねえこれ玄樹ちゃんでるよ たのしみ!!!!
  • 明石家紅白、久々6人が見れるのは泣いた
  • 6人一緒に 嬉しいなぁ 玄樹くん 頑張ってくれてたんだね ニコニコ笑ってくれてるね…ありがとう 泣 嬉しくて嬉しくて 泣
  • いわちもいるのすっごい嬉しい…短髪・ピンク色でかっこ可愛いいわちたん見れるの楽しみにしてる!!
  • 全員揃ったキンプリを見るの楽しみです!さんまさんたちとの、やりとりも面白いんだろうなぁ。
  • もう年内は映像で見れる事は無いと思ってたから 嬉しいーーーーー!!!!キンプリ6人で!!キンプリ!6人!!で!!岩橋くん、ギリギリまでお仕事がんばったんだろうな ありがとう~~
  • すごいサプライズ!!やっぱり玄樹くんいないキンプリは寂しい。6人の方が良いなぁ。楽しみにしてます!
  • 玄樹が休養に入る前に収録しておいたのかな?しばらく6人のキンプリはおあづけだと思ってたのでサプライズ感。
  • 岩橋君が休養に入る前の収録なんですね。可愛いイワチの姿が見られると思うと嬉しい。

などのコメントが寄せられています。

番組がいつ収録されたのか発表されていないのですが、岩橋玄樹さんがパニック障害の悪化を理由に活動休止を発表したのは10月26日で、ジャニーズ事務所側は岩橋さんが休養に入るタイミングについて、「現在頂戴しております仕事を務めさせていただいた後、11月初旬からを予定しております。」と発表していました。

そのため、それよりも前に収録されたものであることは間違いないのですが、詳しい日時を調べてみたところ、テレビ番組の観覧希望やエキストラを募集しているサイト『アプローズ』掲載の情報などによれば、10月29日に番組収録は行われたようです。

<↓の画像は、『明石家紅白!』の観覧募集情報の写真>
第5回明石家紅白の観覧募集情報

そのため、『第5回 明石家紅白!』は岩橋玄樹さんが活動休止を発表後に収録されたもので、メンバー等も色々と心配する中での収録だったのではないかと思いますが、休業に入る前に番組ではどういった姿を披露していたのか注目したいですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について