おじゃMAP!!共演の香取慎吾&渡辺直美がインスタグラムでライブ配信! ジャニーズが共演NG宣言で見納めの可能性も?

香取慎吾&渡辺直美

元SMAPの香取慎吾さん(41)が17日、自身のインスタグラム上で事前予告無しでライブ配信を行い、お笑いタレントの渡辺直美さん(30)のほか、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系 水曜19時)で共演しているアンタッチャブル・山崎弘也さん(42)も登場し話題になっています。

香取慎吾さんは『おじゃMAP!!』のロケ中に初めてインスタグラムでライブ配信を行い、初めての試みに最初は戸惑いながらも、集まったファンからのコメントに反応するなどし、約7分間の配信でリアルタイム視聴者数は3万人を突破するほどの反響を呼びました。

香取慎吾さんのインスタグラム・ライブ配信動画

また、渡辺直美さんと撮影した2枚の写真もインスタグラムで公開し、香取慎吾さんはキャプションに、「直美が.おじゃMAP!!に遊びに来てくれた インスタの事いっぱい教えてもらった すごく楽しかった インスタ始めてから.いつか.直美に会えたらなぁって思ってた ありがとう!帰り際.バタバタしてて.ちゃんと.ありがとうって言えなかった 本当に楽しかった!ありがとう!ありがとうございました!!またね また遊ぼうね!」と喜びを綴っています。

<↓の画像が、香取慎吾さんが公開した渡辺直美さんとのツーショット写真>
香取慎吾&渡辺直美のツーショット写真

インスタグラムで公開の香取慎吾&渡辺直美のツーショット写真

この投稿に対しては合わせて30万件以上の「いいね」、4000件以上のコメントが寄せられています。

渡辺直美さんのインスタグラム・フォロワー数は18日16時時点で約772万人となっており、国内ではダントツトップのフォロワー(2位はモデル・女優の水原希子さんで約489万人)を抱えていることから、“インスタの女王”とも呼ばれています。

一方の香取慎吾さんは昨年11月2日からインスタグラムを始め、開始からわずか3日で100万フォロワーを突破(18日時点でのフォロワー数は140万人)しており、2017年に最もフォロワー数の伸び率が高く、話題になった日本のアカウントとして、『#MVI(Most Valuable Instagrammer in Japan)2017』のトレンド部門を受賞しました。

そんな2人は昨年3月にも『おじゃMAP!!』で共演しているのですが、久しぶりのテレビ共演だけに大きな反響を呼んでおり、早くも今後また何かで共演してほしいという声も上がっているのですが、『おじゃMAP!!』は3月をもって終了することが決定しており、2人が今後共演する可能性はかなり低くなるとみられています。

その原因はジャニーズ事務所の対応によるものだと噂されており、週刊誌『フライデー』などが報じている記事によると、今春の改変前にジャニーズ側が各局のプロデューサーに対して、「昨年11月にネットテレビ局『AbemaTV』で生配信された『72時間ホンネテレビ』に出演したタレントとの共演を避けてほしい」という内容のお願いがあったといいます。

こうした共演NG宣言によって、各局のジャニーズ担当者は『72時間ホンネテレビ』に出演したタレント一覧をまとめているといいます。

『72時間ホンネテレビ』には、渡辺直美さんらが所属する『吉本興業』など、大手芸能事務所のタレントは出演していませんでした。

その理由についてAbemaTVの関係者は、「ジャニーズと友好関係にある事務所幹部には事前に『番組に出演したら共演は難しいかもしれません』なる共演NGの通達がなされていたといいます。だからこそ、吉本芸人はオファーを蹴ったのではないか。」と推測しています。

また、4月1日からは香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さんが出演する新番組『新しい別の窓』(AbemaTV 毎月第1日曜日 17時から7.2時間生放送)がスタートするのですが、そうしたジャニーズ側からのお達しが影響しているのか、早くもキャスティングが難航していると語っています。

この話がどこまで事実なのか定かではありませんが、『72時間ホンネテレビ』に『吉本興業』など大手に所属するタレントが出演しなかったのは事実です。

そのため、香取慎吾さんと渡辺直美さんが今後、仕事で共演することが無くなる可能性は十分あるのですが、こうした規制が解除され、再び様々なタレントと共演する姿を見せてほしいものですね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について