『全日本仮装大賞』打ち切り終了か? 香取慎吾がジャニーズ事務所退所で降板説、萩本欽一は出演拒否? 日本テレビの判断は…

『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』

9月8日をもってジャニーズ事務所を退所する元SMAP・香取慎吾さんが、“欽ちゃん”こと萩本欽一さんと共に司会を務めている長寿番組『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』(日本テレビ系)が、打ち切り危機を迎えそうだと『東京スポーツ』(東スポ)が報じています。

東スポによると、ジャニーズ事務所との契約が切れることで番組を降板となり、これに対して萩本欽一さんが「慎吾ちゃんが出ないなら、ボクもやらない」と、出演を拒否する可能性が浮上しているといいます。

同番組は1979年から放送がスタートし、2003年放送の第65回から香取慎吾さんが萩本欽一さんと2人で司会を務めるようになり、番組名も『欽ちゃんの爆笑仮装コンテスト 全日本仮装大賞』から『欽ちゃん&香取慎吾の新!仮装大賞』に変更され、現在は『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』となっています。

<↓の画像は、『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』で司会を務めている萩本欽一さんと香取慎吾さんの写真>
『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』出演の萩本欽一と香取慎吾

『仮装大賞』は2013年まで年2~3回放送していたものの、2014年以降は年1回の放送になっており、かつての番組関係者によれば、予算の関係もあって年1回の放送に変更となったそうです。

これまでに萩本欽一さんが「もうやりたくない」と言い出し、番組が打ち切りの危機を迎えたことがあったものの、香取慎吾さんが2003年に加わって以降は「慎吾ちゃんとやるのは楽しい」と言って番組は継続しているといいます。

そうした中で、ジャニーズ事務所が6月18日に、元SMAPの稲垣吾郎さん(43)、草彅剛さん(42)、香取慎吾さんの3人が9月8日をもって事務所を離れることが正式発表され状況が変わったといい、番組関係者は「本来、6月中には企画が立ち上がってもおかしくないんですが、日テレの上層部から何の通達もない。ジャニーズが香取を降ろして、自社の他のタレントを入れてくるんじゃないかと、上層部はジャニーズの動きをみているようですね」と語っています。

ジャニーズ事務所と日本テレビが密接な関係にあることはよく知られており、平日朝のニュース・情報番組『ZIP!』にはTOKIO・山口達也さんが出演し、『NEWS ZERO』には嵐・櫻井翔さん、『news every.』はNEWS・小山慶一郎さんが出演しています。

また、土曜ドラマ枠(土曜22時)で放送されている作品の多くで主演し、今年も『24時間テレビ』のメインパーソナリティを務めるなど、数多くの番組に出演しており、1日放送の大型音楽番組『THE MUSIC DAY 願いが叶う夏』では櫻井翔さんが司会を務め、ジャニーズのグループ11組が出演し、「ジャニーズシャッフルメドレー 24時間テレビ40回記念スペシャル」という企画がありました。

こうした非常に深い関係にあるため、香取慎吾さんを番組を降板させることが決定した場合には、恐らくジャニーズ側は別のタレントを入れようとするだろうとみられています。

しかし、萩本欽一さんは香取慎吾さんだからこそ、番組を継続させてきたようなものであるため、番組スタッフは「香取が降板となれば、義理人情に厚い欽ちゃんが『慎吾ちゃんが出ないなら、ボクもやらない』と言いだすのは容易に予想がつく。そうなれば、欽ちゃんあっての仮装大賞ですから、名物番組がついに打ち切りとなってもおかしくないんです」と語っています。

『第94回欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』の萩本欽一と香取慎吾

香取慎吾さんのジャニーズ事務所退所を巡り、新たに『仮装大賞』降板、打ち切り危機の噂も出てきたのですが、これに対してネット上では、

  • テレビ局も視聴者ファーストになれ
  • “ジャニーズの香取慎吾”ではなく、一個人としての“香取慎吾”と契約はできないのかな。つーか、テレビ局にとってジャニーズとの関係って、そこまで大事なのかな…
  • 日テレがジャニーズと蜜月を続けるのがいかに時代遅れか、そろそろ気づくべき。出場しようと準備を進めてる方もいらっしゃるのでは?出場者の方、視聴者より、ジャニーズ事務所が日テレにとっては大事なんですね。ま、東スポだし、話半分に聞いとこう。
  • NHKみたいに、タモリさんの要望でそのまま草なぎ剛さんが続けられるように。日テレも萩本欽一さんの要望に答える勇気は無いのかしら。
  • 櫻井は滑舌悪いし、小山はプライベート真っ黒だし、ニュース番組にこんなジャニーズ必要ないよ。ろくでもない傾きかけの事務所の言いなりなんて情けない日テレ。
  • 仮装大賞は打ち切りになっても仕方ない内容だと思うけど、1年間出場目指して頑張っている人がいるから、1年前には終わること発表しないとな。
  • 『仰天ニュース』の中居くんとべーさんのコンビ、『ぷっスマ』の彅スケコンビ、『仮装大賞』の慎吾ちゃんと欽きゃんのコンビ、見ていて安心感があるのよ。事務所が変わるぐらいでテレビ局もびびんな。本人が続けたいならそのまま続けて。慎吾ちゃんが変わると違和感だし見なくなるわ
  • 契約延長するしないに関わらず、日テレは8月末までに収録の予定を入れておくべきだったね。それで最終回ならまだ準備している出場者への義理は果たせた。下手すぎる。

などのコメントが寄せられています。

ジャニーズ事務所を退所後も、3人それぞれが出演する番組が継続する可能性はあるとも言われているのですが、実際のところは不明です。

4日にテレビ朝日は定例会見を行いましたが、香取慎吾さんが司会の『SmaSTATION!!』(土曜23時5分)、草彅剛さんとユースケ・サンタマリアさんが出演する『「ぷっ」すま』の継続については、「まだ、10月改編については検討中で、決まっておりませんで、ご報告できる状況にございません。」と話しています。

5日にはTBSが定例会見を行いましたが、稲垣吾郎さんが出演する『ゴロウ・デラックス』(木曜24時58分)については、「10月改編の編成については、現段階で決まっていることはありません。発表できる段階で、しかるべき場を設けてお伝えする」と話しており、今後どうなるかは全く分からない状況です。

恐らく、日本テレビやフジテレビも同様の対応、コメントをするとみられ、各局がジャニーズ事務所と話し合った上で判断を下すのではないかとみられるのですが、香取慎吾さんが降板することで『仮装大賞』が打ち切りになってしまうというのであれば、視聴者や参加者らのことも考えて、ジャニーズを離れた後も出演を継続させるようにしてもらいたいものですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について