『世界仰天ニュース』重大発表は放送時間変更、激戦区の火曜21時台に移動! 退院後の中居正広が出演、療養明けで痩せた? 画像あり

世界仰天ニュース

笑福亭鶴瓶さんと中居正広さんMCのバラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系 水曜21時)が、4月から火曜21時枠に移動することが明らかとなりました。

同番組は2001年4月にスタートして以来、水曜21時枠の放送でしたが、25日放送の番組内で枠移動が発表されました。

なお、火曜21時枠ではこれまでナインティナインがMCの『解決!ナイナイアンサー』が放送されていたものの、今年3月をもって終了することを25日付の『サンケイスポーツ』が報じていました。

火曜21時台は民放各局で人気番組が多く放送されており、TBS系ではマツコ・デラックスさんが出演の『マツコの知らない世界』、フジテレビ系では関西テレビ制作の火曜ドラマ(今期は草彅剛さん主演『嘘の戦争』)、テレビ東京系では『開運!なんでも鑑定団』が放送されている激戦区となっています。

そして、放送枠の移動に対してネット上では、

  • このままの方が良かったなぁ〜。水曜9時なんて仰天ニュース以外に見るものは無かったのに!!
  • 慣れるまで違和感が半端ない。16年間水曜日21時だったから。
  • もうずーっと水曜日9時は仰天の時間だったから、ちょっと寂しい。フジやTBSのドラマ枠への対抗かな? 今後、裏番組でSMAPが出るドラマと被るのが心配。
  • フジでやってる関テレ枠のドラマ帯とかぶるじゃん。4月からだから今の草なぎさんのドラマとは被らないけど、今後この枠に出ずらくなるんじゃない!?ちょっと嫌だな。しかもTBSでマツコもいる。
  • 継続は良かったけど、移動する意味が分からない。水曜9時でいいのに。裏の事情を感じずにはいられない。何かありそう。

などのコメントが寄せられています。

この日の番組では「重要なお知らせ」があることが事前に発表されており、ファンの間では番組終了の発表なのではないかといった憶測も飛び交っていたのですが、放送枠の移動という発表でホッと一安心したという方も多い様子。

その一方で、枠移動によってフジテレビ系・関西テレビ制作の火曜ドラマと同時間帯の放送となり、草彅さんが主演の復讐シリーズ(『銭の戦争』、『嘘の戦争』)は同枠での放送となるため、今後裏かぶりとなることを心配する声が上がっています。

また、『世界仰天ニュース』の平均視聴率は大体10~14%台で推移し、『ナイナイアンサー』よりも若干高い数字を獲得しているものの、人気番組が並んでいる激戦区なので苦戦を強いられそうという反応も上がっているのですが、4月以降どれほどの数字を獲得出来るのかに注目したいですね。

ちなみに、25日放送の番組収録は、気管支炎と肺炎で入院していた中居さんが退院後の24日に行われ、入院前と比較すると少し痩せたように見えたため、ファンからは体を気遣う声も多く上がっていました。

<↓の画像が、25日放送の『世界仰天ニュース』に出演した中居さんの写真>
世界仰天ニュースに出演した中居正広の写真

世界仰天ニュース出演の中居正広

お笑いコンビ『麒麟』の川島明さんは25日に自身のツイッターを更新し、「『ミになる図書館』の収録を終える。館長の優しさが身になる収録でもありました。」と綴るとともに、焼肉店『叙々苑』の高級焼肉弁当の写真を投稿していたのですが、21日には『中居正広の金曜日のスマイルたちへ、』(TBS系)の収録に参加していたことが明らかとなっています。

退院してからあまり休む間もなくレギュラー番組の収録があり、病み上がりの状態で大変かと思いますが、1日も早く体調を整えてこれまで通りの姿を見せてほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    お疲れ様
    ID:MzA2OTkwMTUz

    中居くん半端ない疲れがあるだろうに‥お疲れ様応援してます。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について