『ナカイの窓』最終回で中居正広が意味深メッセージ、SMAPメンバーへの思い? ラストに『オレンジ』流れ感動の声も

中居正広

2012年10月スタートの深夜バラエティ番組『ナカイの窓』(日本テレビ系 水曜23時59分)が27日に最終回を迎え、番組MCの中居正広さんが最後に意味深なメッセージを述べたことでSMAPファン等の間で話題になっており、番組エンディングにはSMAPの楽曲『オレンジ』が流れたことで感動したという声が上がっています。

『ナカイの窓』は最終回を迎えることを機に、番組によく出演していた陣内智則さん、バカリズムさん、南海キャンディーズ・山里亮太さん、Kis-My-Ft2・千賀健永さん、アンタッチャブルの“ザキヤマ”こと山崎弘也さん、元AKB48・野呂佳代さんらと3年ぶりにハワイ旅行し、先週はハワイロケ前編、27日は後編の模様がオンエアされました。

最終回のロケ終盤の「最後の夜」では中居正広さんが乾杯の挨拶を行い、「私はこの7年半の間、いろんなことがありました。あんまり具体的に自分の口では言えないこともありました。人って思う通りに生きていくことができないことも改めて感じました。
再会を切に思うこともあります。何やってるのかなあ、どうしてるのかなあ。長い長い付き合いをした仲間もいます。
でも僕は、この『ナカイの窓』で携わったスタッフと、ここにいる演者を始め、お酒を飲む会にもきてくださった方々と……“再会”っていうね。僕にとってはあるんです。
僕はこの再会を切に願うために。僕の口から言うのも、すごくあれですけれども……。たぶん見てると思うんですよね」
と、意味深に語りました。

この言葉に周囲もしんみりとし、中居正広さんは「じゃあ、再会を切に願って……『リミテッド』、そして『アンタッチャブル』の再会を祝して乾杯!」と、陣内智則さんがかつて組んでいたお笑いコンビ『リミテッド』、さらに現在はコンビ活動を休止している『アンタッチャブル』の名前を出してオチを付けていました。

この言葉に肩透かしを食らった陣内智則さん、ザキヤマさん等はツッコミを入れ、ザキヤマさんは「“あの人たち”のことかなって思ってね」と語り、陣内さんは「これは中居さんの最後の照れというかね」「裏メッセージが届いて泣きそうになりました」と推し量っていました。

また、中居正広さんは6年半続いた『ナカイの窓』については、「楽しかったのよ…。こう言ったら申し訳ないけども、ビデオ録ってたのよ。ちょっとチェックしなきゃいけないって」と、中居さんにとっても特別な番組だったことを明かし、その後のエンディングではエンドロールのバックでSMAPの名曲『オレンジ』が流れました。

そして、『ナカイの窓』の最終回に対してネット上では、

  • 愛あるエンディングでした。オレンジには泣かされました。
  • 最後は中居節で茶化したけど本音が要り混ざってSMAPに対する静かな熱い思いが伝わってきた。そしてエンディングのオレンジ。感涙。
  • ナカイの窓面白かったから終わるの残念だな~なんだかんだ長く続いてたんだね。久しぶりに聞いたけど、改めてオレンジって良い曲だ~
  • SMAPが解散する前から放送していた番組だから、なおさら感極まったものが中居サン本人にもあったと思います。
    最後のオレンジは泣ける演出でした。良かったです。
  • 外野がなんと言おうとも私は5人を信じ抜く。中居くんの言葉も他のメンバーの言葉も全部信じてる。個々に頑張った先にある再会を楽しみにしています
  • 中居さんらしい言葉でグッと来ました。各々の道でがんばっていればいつかまた会える日がくると信じます。
    その日の為に中居さんもメンバーもファンも健康で長生きしないとですね・・・!
  • 再結成とは言わなくても、メンバー5人揃ったとこがまた見たいと思ってる人は多いはず。ちなみにSMAP大好き!!ってほどではない、私でも、そう思うので。
  • 謎に包まれてる部分あるからな。メンバー自体も色々な思いあるんだろうね。
    数年後に再結成っていうのはないのかなってたまに思う。
  • 今はそれぞれの場所で楽しくやっているのを見て安心しています。ナカイの窓では、再会の意味に落ちがつきましたが、会えなくても再会したいと中居くんが思ってくれているならそれはそれで嬉しいなと思います。

などのコメントが寄せられています。

中居正広さんはSMAPのリーダーを務めていただけに、グループ、メンバーへの思いは特に強く、SMAP解散後には香取慎吾さんとテレビで共演したほか、自身のレギュラー番組などでもSMAPやメンバーの名前を出したり、BGMとしてSMAPの楽曲を流すなどしています。

そのため、今回の『ナカイの窓』でのメッセージは直接的な言及を避けた意味深なものでしたが、多くのファンたちは中居さんがSMAPのメンバーたちのことを思い浮かべながら話していたのだろうと推測しており、番組最後に流れた『オレンジ』で涙腺が崩壊したという方も少なくないようですね。

現状ではSMAPの5人が揃うのは非常に難しく、今後もそう簡単に状況が変わらないのではと思いますが、またいつかどこかで5人が揃った姿を見せてほしいものです。

そして、『ナカイの窓』は27日をもって終了してしまいましたが、5月3日からは新番組『新・日本男児と中居』(金曜24時30分 初回は24時40分スタート)が始まり、同番組は「友達はロボットだけ男児」「星獲得直前のレストランでしか食事しない男児」など、少し変わった日本男児を紹介するという内容で、中居正広さんとスポーツ選手などの各界で成果を挙げたゲストがトークし、価値観をぶつけ合うという内容となっており、『ナカイの窓』終了は残念ですが新番組に期待したいですね。

参照元
  • https://realsound.jp/2019/03/post-339509.html
  • https://www.musicvoice.jp/news/201903280116665/
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について