『ぷっ』すま3月終了へ、理由はジャニーズ事務所の圧力かテレビ朝日の忖度か…草彅剛とユースケ・サンタマリアの番組打ち切り

ぷっすま

草彅剛さんとユースケ・サンタマリアさんが出演の深夜バラエティ番組『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系 金曜24時50分)が、3月末をもって終了することが分かったと27日付の『日刊スポーツ』が報じました。

1998年10月から放送がスタートした『「ぷっ」すま』は、今年で20周年の節目を迎えるのですが、「テレビ局側がこれまでの功績を十分に鑑みた上で総合的に判断し、“卒業”という形での終了となった」と代理店関係者が話しているといい、すでに広告関係者や周囲にも番組が終了することが伝えられたといいます。

<3月末で打ち切りと報じられた『「ぷっ」すま』>
『「ぷっ」すま』

そして、この報道に対してネット上では、

  • ジャニーズのやり方あからさますぎ。
  • ナギスケもう見れないのか・・・酷い事務所だなぁ
  • おじゃマップの次はぷっすまか…独立してすぐ打ち切りにすると、ジャニーズ事務所に批判が集まるから、3月辺りにずらして打ち切らせるという噂はホントだったんだ。ジャニーズは、どれだけSMAPとファンを傷付ければ気が済むんだろうか
  • おじゃMAPも終了、ぷっすまも終了。まぁ、もうここまで来るとジャニーズ(メリジュリ親子)の圧力とテレビ局の忖度以外のなにものでもないでしょ。一芸能事務所に牛耳られるテレビ局って何なの?視聴者のためにテレビ制作してるってより、一芸能事務所のご機嫌取るためのテレビ制作だねこれじゃ。
  • 20年目という節目というのは分かるけど、ここ最近おじゃMAPも終了昨年はスマステーション。テレビ局はジャニーズ顔色見て決めているようにしか見えない。どんなに逆境でも新しい地図の3人は活躍して欲しいと思う。

などのコメントが寄せられています。

2016年末にSMAPが解散し、草彅剛さんは昨年9月8日をもって稲垣吾郎さん、香取慎吾さんと共に『ジャニーズ事務所』を退所し、出演番組については事務所を通して契約となるため、ジャニーズを離れた時点で出演番組も終了となるのではないかと言われていました。

香取慎吾さんが出演していた『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)は昨年9月末をもって終了し、『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)も3月をもって終了することが先日放送の番組内で正式に発表されたのですが、昨年7月の時点でスポーツ紙は、3人が出演するバラエティ番組は「1~2クール(3ヶ月~半年)で終了するのでは」と伝えていました。

また、独立後の番組出演についてジャニーズ側は、「独立イコール番組を終了してほしいということではありません。番組の放送に関しては、あくまでも各局の判断にお任せしています」というスタンスを各局に伝えているとも報じられています。

そのため、退所組の出演番組が相次いで終了しているのは、ジャニーズ側がテレビ局に対して何らかの圧力を掛けたのではなく、テレビ局側が“忖度(そんたく)”して終了を決定したとも考えられます。

実際に、今回『日刊スポーツ』が報じている記事によると、草彅剛さんは4月以降も『ブラタモリ』(NHK総合 土曜19時30分)のナレーションを担当し、稲垣吾郎さんのレギュラー番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系 木曜24時58分)も放送継続予定としています。

ちなみに、フジテレビは26日に行った定例会見で『おじゃMAP!!』の終了理由について、「視聴率が厳しいのが理由で終了します。改編対象になりました」と説明し、集まった報道陣から「他の番組と比べても特に『おじゃMAP!!』だけが視聴率が低いわけではないと思うが」という質問に対しても、「視聴率が厳しいので終了します。通常の編成業務」と答えたとしています。

『「ぷっ」すま』が終了に向けて調整しているといった話は、年明けに週刊誌『女性自身』が報じるなどしており、想定内のことではあるのですが、20年にもわたって放送されてきた番組だけに、このような形で終了してしまうというのは非常に残念です。

『「ぷっ」すま』と『おじゃMAP!!』が終了することによって、草彅剛さんと香取慎吾さんがレギュラー出演するテレビ番組は0本となり、現時点で新たな番組への出演も発表されていないため、今後は定期的に2人の姿をテレビで見ることはできなくなるとみられます。

これに対して多くのSMAPファンらは大きなショックを受けているのですが、昨年11月に『72時間ホンネテレビ』を放送したインターネットテレビ局『AbemaTV』では、元日に3人が出演の新春特番を放送したほか、香取慎吾さんの誕生日である1月31日にも72分の特番『72Hunもうちょっとテレビ 〜香取慎吾バースデー特番〜』を放送することを発表しています。

『AbemaTV』は視聴者数を伸ばすために様々な取り組みを行っており、25日には『サイバーエージェント』の藤田晋社長が今後の戦略について、「レギュラー番組のヒットが大事」として、今年はコンテンツの強化を図っていくなどと語っていたことから、3人が出演する新番組が今後スタートする可能性もあるとみられ、今後の展開に注目したいですね。

参照元
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/29/0010414720.shtml
  • https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201801260000740.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyODkzNzgw

    悪女 メリー ジュリー

コメントを残す