TBS小倉弘子アナが43歳で第3子妊娠! 夫の元Jリーガー水内猛も驚き隠せず、3人目の子供出産予定日は来年1月

小倉弘子アナ

サッカーJリーグ『浦和レッズ』などに所属し、引退後はスポーツキャスターとして活動している水内猛さん(みずうち・たけし 44歳)の妻で、TBSの小倉弘子アナウンサー(43)が1日に第3子の妊娠を発表し話題になっています。

<↓の画像は、夫・水内猛さんの写真>
水内猛

1日放送の『ジェーン・スー 生活は踊る』(TBSラジオ 平日午前11時)の水曜レギュラーを務めている小倉弘子アナは、番組冒頭に「私事ではございますが、今月いっぱいで『ジェーン・スー 生活は踊る』を退くこととなりました。スタート当時から皆さんお付き合いどうもありがとうございました。なぜ退くのか。本当に私事なんですが、新しい命を授かりまして」と妊娠を発表。

第3子の妊娠については「43歳、私もビックリ、夫がもっとビックリ。2人目は頑張って頑張っていろんな気持ちを削りながらやっと授かったので、もうきっとできないだろうと思っていたら、コウノトリが不時着しました」と語っていました。

なお、小倉弘子アナは11月をもって番組を降板し、12月からはベテランの長峰由紀アナ(54)が水曜パートナーを務めるとのことです。

一方の水内猛さんは自身のブログ、インスタグラムで第3子の妊娠を報告しており、お腹を触る小倉弘子アナの写真を投稿するとともに、「予定日は来年の1月下旬頃かと お腹の赤ちゃんも今のところ長女、次女と同じく逆子らしい 2人はお灸で戻してもらったので、今回もその先生にクルッと回してもらう予定です 元気な赤ちゃんが産まれてきますように」「仕事、家事、育児、まだまだ頑張らないと(^^)」と綴っています。

<↓の画像が、水内猛さんが投稿した写真>
お腹を触る小倉弘子アナ

第3子の妊娠を今回発表した小倉弘子アナは、東洋英和女学院大学社会科学部卒業後の1997年4月にTBSへ入社し、同期は安住紳一郎アナ、伊藤隆太アナ。

入社後は、『はなまるマーケット』『筑紫哲也 NEWS23』『サンデージャポン』などを担当し、2005年4月にかねてから交際していた元サッカー選手の水内猛さんと結婚。

2008年3月に第1子となる長女(9)、2012年5月に次女(5)が誕生し2児の母となりましたが、その後もTBS在籍しアナウンサー活動を続けており、現在は情報・報道番組『ひるおび!』『Nスタ』などを担当しています。

<↓の画像は、家族4人の写真>
小倉弘子アナ&水内猛の娘二人、家族写真

そして、今回の第3子妊娠発表に対してネット上では、

  • ずっと仲がいい証拠ですね うらやましい
  • 仲がよろしくて何より。高齢出産は母子ともにリスクが高い。無事に生まれますように。
  • ビックリはわかる(笑) 私も2人産んで、もう1人と思ってたけど、全然出来なかった。勝手な思い込みでもう出来ないと思ってたのに、8年経って出来た時はビックリした。上の子も面倒を見てくれるし、親にも多少余裕があるから、一番楽で楽しい子育てだよ。元気なお子さん産んで下さいね。
  • 旦那さん(水内さん)の稼ぎは大丈夫かな…と、一瞬余計な思いを抱いたが、小倉アナは仕事バリバリしてるから(ひるおび!での力の入ったアナウンスは凄い)問題ないかなと…これも大きなお世話かw
  • 43歳の3人目なので初産での高齢出産のようなリスクは少ないけど、43歳での育児は体力いるよなー。

などのコメントが寄せられています。

第2子妊娠までに苦労したことから、第3子があっさりと自然妊娠したことに驚いたようなのですが、40歳を超えての妊娠・出産ということで体力的にもかなり辛いものがあるかと思うものの、喜びはひとしおかと思います。

水内猛さんもインスタグラムやブログに娘の写真を多数投稿しており、子煩悩な様子から3人目の子供が誕生するのは嬉しいでしょうね。

ちなみに、水内猛さんは2013年4月~昨年3月まで、育児関連の情報番組『すくすく子育て』(NHK Eテレ)で司会を務めていました。

3人目の出産予定日は来年1月下旬と寒い時期の出産となりますが、引き続き体調を崩さないように気を付けながら、無事に健康で元気な赤ちゃんを出産してほしいと思います。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk0MDEz

    やることやっといてビックリってなんだよ… 避妊してたのにデキタらビックリだけどね…

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について