Mr.サンデーが工場爆発ニセモノ映像使用で謝罪。岡山で撮影はウソで騒動に…フジテレビの番組トラブル相次ぐ

Mr.サンデー

情報番組『Mr.サンデー』(フジテレビ系 日曜22時)で、事実と異なる誤った動画を番組内で放送していたことが判明し、謝罪コメントを発表しました。

問題となったのは8日放送回で、岡山県総社市のアルミ工場爆発事故の瞬間を捉えた映像として、視聴者提供の“独自入手映像”をオンエアしたのですが、この映像とソックリな動画がネット上に出回っており、同じ構図で撮影された動画が2015年の存在しており、番組放送からネット上では、これは中国・天津での大爆発事故の映像なのではないかと指摘する声が噴出する事態となっていました。

中国・天津での爆発事故映像

そのため、視聴者も直接番組サイドに報告した様子で、フジテレビは『スポーツ報知』や『J-CASTニュース』の取材に対して、「ご質問の映像は、爆発を撮影したという方から入手したものですが、異なる爆発の映像ではというご指摘があり、現在、改めて事実関係を確認しているところです」と回答していました。

そして、この回答から1日経った11日に番組公式サイト上でコメントを発表し、「7月8日(日)放送のMr.サンデーで、西日本豪雨災害のニュースをお伝えした際、岡山県総社市で6日に発生した工場爆発に関する映像を複数紹介しました。事実確認の結果、現場取材で爆発の瞬間を撮影したという方から提供を受けた動画は総社市の工場爆発の映像ではありませんでした。訂正してお詫び申し上げます。」と、誤った映像を番組内で放送していたことを認め、謝罪しています。

<↓の画像が、『Mr.サンデー』公式サイト掲載の謝罪コメント>
Mr.サンデー謝罪コメント

『スポーツ報知』の取材によれば、問題の映像は現場取材をしていた『Mr.サンデー』のディレクターが、現場で取材していた男性から「アルミ工場の爆発の瞬間を撮った映像」と提供されたといい、男性は8日の番組にも顔出しで登場し、取材を受けていたとのことです。

この男性が今回のトラブルの原因で、番組放送後に男性に話を聞いたところ「自分が撮影した映像ではありません」とウソを認めたそうです。

こうした経緯で謝罪コメントが番組公式サイトに掲載されたのですが、15日放送の番組内で改めて、メインキャスターの宮根誠司アナもしくは椿原慶子アナが訂正・お詫びをする予定とのことです。

『スポーツ報知』の取材に対してフジテレビ企業広報部は、「今回の件を遺憾に受け止め、今後、提供映像について撮影状況の確認、内容の確認に万全を期していきます」と回答したとしています。

このトラブルに対してネットでは、

  • フジは手抜きが多すぎ
  • 謝ってすむ問題じゃない。
  • ニセモノ映像流すって報道として一番やったらダメな事だと思うが。アナウンサーが謝罪じゃなくてもっと責任ある人が謝罪しないとダメなのでは?
  • もしこれが事実ならば提供者には処罰が必要。何かしらの謝礼も出たはず。フジテレビもしっかり確認しなかったのがダメなところ。
  • フジならやりかねない。おどろかない
  • フジテレビ、すげーよ。落ちるとこまで落ちたと思ったけど、まだまだ落ちるね。
  • フジテレビ側には映像データの確認を怠った落ち度はある。が、一番悪いのは加工したニセ映像を提供したクズ。
  • ニセ映像を提供したひとには何か罰はないのだらうか?
  • ついこの間もオフィス北野の現役社員のインタビューとか、ウソの報道をして社長だか専務だか謝罪してなかったっけ?もう報道番組やめたほうがいい。っていうか、報道番組だと思ってないかもしれないな彼らは。東京にはテレビ局多過ぎる。ひとつふたつ無くなっても日本国民は困らない。

などのコメントが寄せられています。

今回の件は、どうやら動画提供者が番組スタッフにウソをついたことで起きたトラブルだったようですが、特にフジテレビはツイッターなどのSNSからも積極的に情報を収集し、その情報の裏取りなどをすることなく番組で公開するといった行為を繰り返し、これまでに何度も誤報などを起こし信用を失っています。

最近も『直撃LIVE グッディ!』で、芸能事務所『オフィス北野』の社員としてインタビューを受けた人物が実際には事務所とは無関係で、素性不明の一般人だったことが判明しています。

その他にも、『情報プレゼンター とくダネ!』などの番組では存命の人物を故人扱いしたり、ネット上にネタとして投稿されていた話を裏取りもせず、そのままテレビで使用してしまい、後に訂正・謝罪するというトラブルに発展しています。

今回も裏取り作業に不備があったため、起きたものだとは思いますが、この手のトラブルはフジテレビが突出して多いと感じられ、それによってネット上では「またフジテレビか…」と呆れ声が多く見られます。

フジテレビは社長を交代し、今後は報道番組を『プライムニュース』というブランドで統一するなど、特に報道に力を入れている様子なのですが、ここまでトラブルが多いと一向に数字は上がらないとみられます。

これまで改善を重ねながらも同じようなトラブルが起きているので、問題点が色々とあるのだと思いますし、そう簡単に改善できないかもしれませんが、今後変わっていくことに期待したいです。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について