青山和弘記者セクハラスキャンダルで異動疑惑、日テレ否定し理由説明。被害女性は2人、目撃情報ありでクビ求める声も

日テレ報道局記者・青山和弘

日本テレビ報道局に所属していた政治記者でキャスターの青山和弘さん(50)が、日テレの女性社員や学生アルバイトにセクハラ行為をした疑惑が浮上し、大きな波紋を呼んでいます。

青山和弘さんは日テレ報道局のエース記者として活躍し、同局の様々な報道・情報番組などに解説委員として出演するなどしており、10月からタイトルもリニューアルされる『news zero』では、新メインキャスターに就任の元NHK・有働由美子アナウンサー(49)を支えるサブキャスターを務める予定だったそうです。

しかし、青山和弘さんのセクハラスキャンダルをスクープした週刊誌『女性セブン』、『東京スポーツ』(東スポ)の報道によると、9月1日付で日テレの報道局から関連会社を束ねる「グループ推進本部」へ異動し、『news zero』も降板したそうなのですが、同局の人事異動は通常6月と12月に行われ、それ以外の異動はたいていがスキャンダル絡みとのことです。

<↓の画像は、青山和弘さんの“セクハラ異動”を伝える東スポ一面の写真>
青山和弘キャスターのセクハラ疑惑報道

青山和弘さんの異動も例に漏れず、セクハラ疑惑の浮上で異動が決定したといい、東スポによれば青山さんがセクハラをした相手は、報道局に勤務する20代の女性社員と、4月に配属されたばかりの女子学生アルバイトだとしています。

日テレ関係者は青山和弘さんのセクハラ疑惑について、「女性社員には無理やりお酒を飲ませ、酩酊状態にしたうえで肉体関係を迫っていた。女性社員は当初、お酒のせいでほとんど記憶がないことから、局に訴えることもためらっていたようです。ところが、自分と似たような被害に遭った女性が次々と現れたため、セクハラやパワハラに対処する『日テレ・ホイッスル』に訴えた。」と経緯を説明しています。

また、女性社員は青山和弘さんから強姦されたと訴えており、刑事告訴も検討しているという情報も飛び交っているといい、今後は刑事告訴だけでなく民事提訴も視野に入れ、弁護士に相談しているようだと語っています。

女子学生バイトに対するセクハラについては、「青山は自分の立場を利用し、嫌がる彼女を何度も飲み会に誘ったり、揚げ句にはホテルや自宅に連れて行こうとしたというんです。もちろん青山には奥さんも子供もいる。自宅に誘った日は『家族は実家に帰っているから…』と無理強いをしたというんです。誘いを断ると、仕事で無理難題を吹っ掛けてくる。彼女は現在、精神的に参ってしまい、外出もままならない状態だそうです」と語っています。

あの真面目な雰囲気を漂わせていた青山和弘さんが、このような行為をするとは思えないのですが、他の報道局員も青山さんのセクハラ行為には気が付いていたそうです。

しかし、青山和弘さんは自身が日テレ内でそこそこ偉い立場にあることから、周囲も見て見ぬふりをしていたといい、前出の日テレ関係者は「テレビ界のリーディングカンパニーがあきれますよ。現在、女子学生サイドも民事での提訴を準備中といわれています」と明かしています。

『女性セブン』も同様の内容を報じており、女性社員が「日テレ・ホイッスル」(社内報告制度)にセクハラ被害を訴えた後に、事実関係の確認や双方に事情聴取が行われ、青山和弘さんは報道局から異動することになったと伝えています。

そして、これらの報道を受けて各スポーツ紙も青山和弘さんに関する記事を報じ、日テレにも取材を行っているのですが、『スポーツニッポン』(スポニチ)の記事ではテレビ関係者が「本人はやる気満々だったので、周囲にどうしてだろうというようなことを言っていたと聞いています」と語っています。

スポニチは日テレにも取材を行い、青山和弘さんの異動理由については「報道出身の前任者がグループ会社へ転出したため」だと説明し、セクハラ疑惑についても「ご指摘のような事実は確認できませんでした」と回答したと伝えています。

『読売新聞グループ』の『スポーツ報知』も同様に、日テレ広報部は青山和弘さんの異動について「報道出身の前任者がグループ会社へ転出したため、その後任としてグループ推進本部に異動したもの」と説明し、セクハラ疑惑に関しても「ご指摘のような事実は確認できませんでした」と回答しているとしています。

このように日テレ側は、青山和弘さんのセクハラ疑惑については否定的な回答をしているのですが、一連の報道に対してネット上では、

  • こんな堂々と隠蔽するってやば
  • 本当ならセクハラって言葉で片付ける話じゃないだろ
  • 左遷で済ませるなよ きちんと懲戒処分しろや
  • え?クビだろ?財務事務次官はクビにしろって騒いだよな?クビにしろよ?
  • 官邸キャップでコメントもいつも無駄なく端的に的確だったのに、マジでもったいない
  • 青山さん好きだったのに残念…女ったらしには見えなかったけど、裏では変態ロリコンだったのね
  • 常に出来る人間の振りをしたサイコパスに見えたが。ミヤネ屋によく出てたが一切の感情をださない、不自然な人間に見えた。プライベートで感情出したら、性欲丸出しだったと
  • 複数だったら言い訳できないな。もちろんこれは氷山の一角で、手当たり次第に食ってたらいつかはこうなる
  • 何がお答えできませんだ馬鹿野郎!いつもはさんざん他人に『説明責任を果たせ』だの言って追いかけるくせに、これはセクハラ問題でもあるが、テレビ局の異常ともいえる。隠ぺい体質の問題でもある

などのコメントが寄せられています。

日本テレビはセクハラがあったとは現時点では認めていないので、まだ100%セクハラ行為をしたとは言い切れないのですが、実際に被害を訴えている女性が2人いて、現場を目撃したという証言も複数あるのであればクロでしょうね…。

仕事に真面目で優しそうな雰囲気から想像ができませんが、女性に無理矢理酒を飲ませ、肉体関係を迫るといった行為をしていたのがもし事実だとすると、他部署への左遷人事だけで済ませるのではなく、懲戒解雇処分などの厳しい対応を取る必要があるのではないかと思います。

ちなみに、青山和弘さんは2度結婚しているバツイチで、1度目の結婚相手は日テレ局員だと『女性セブン』は報じているのですが、ネット上では青山さんの最初の結婚相手は、日テレ報道局ニュース編集部の報道記者・小林史さん(47)だという情報が以前から出ていました。

<↓の画像は、報道記者・小林史さんの写真>
青山和弘の元妻?日本テレビ・小林史記者

詳しい離婚時期については定かではないのですが、離婚後の2011年10月には、『news zero』などで共演していた当時日テレのアナウンサーで、現在フリーの松尾英里子アナ(35)と再婚し、2015年5月までに子供2人をもうけています。

<↓の画像は、『news zero』で共演の青山和弘さん、松尾英里子アナの写真>
報道局記者・青山和弘と妻・松尾英里子アナウンサー

<↓の画像は、家族4人の写真>
日本テレビ記者・青山和弘と妻・松尾英里子アナと子供

このように青山和弘さんは2度にわたって日テレの社員と結婚をしており、この他に日テレで働く女性に手を出していたとしても不思議ではないのですが、もしセクハラ行為が事実だとしたら非常に残念ですね。

東スポによれば、青山和弘さんのセクハラ疑惑浮上に有働由美子アナは激怒しているといい、4日に行われた番組発表会見前にはボイコットするとまで口走り、早くも番組を「辞めたい」とまで漏らしているとしているのですが、果たして青山さんのセクハラ騒動は今後どのような展開を迎えることになるのでしょうか。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1115632/
  • https://www.news-postseven.com/archives/20180904_754582.html
コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について