阿部哲子アナW不倫スキャンダルで芸能活動休止も仕事復帰。バラいろダンディで生謝罪が物議。相手妻ブチギレも和解?

元日本テレビ・阿部哲子アナウンサー

元日本テレビでフリーの阿部哲子アナウンサー(あべ・あきこ 41歳)が16日、情報ワイドショー番組『バラいろダンディ』(TOKYO MX 平日21時)にゲスト出演し、約1年半ぶりに仕事復帰を果たしたのですが、ネット上では物議を醸しています。

阿部哲子アナは番組冒頭、神妙な面持ちで「ぼんやりさせちゃいけないと思うので、懺悔(ざんげ)させて頂きたいです」と切り出し、「以前、御家庭のある方と交際してしまいまして。その方は一昨年(おととし)、病気で亡くなられたんですが、私はその御家族を傷つけてしまったので、謹慎、反省しようとお仕事は全くやっていませんでした」と、2018年にスクープされたW不倫スキャンダルが原因で芸能活動を休止していたことを自らの口で説明し、「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪しました。

<↓の画像が、16日放送『バラいろダンディ』出演の阿部哲子アナの写真>
バラいろダンディ出演の阿部哲子アナ

これに対して木曜レギュラーで歌手・俳優の梅沢富美男さんは、「私の番組も一緒にやっていたんですよ。それも途中でコイツがいなくなって、『梅ズバ』(フジテレビ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます』)も無くなってしまった」と語りつつも、「色々ありましたが、1年半、仕事もせずに謹慎していたわけですから、もういいんじゃないですか?」とフォローしていました。

そんな阿部哲子アナは、25日20時から放送の番組『駅ちかドットコムてれび』(TOKYO MX1)への出演が発表されており、今後またテレビ番組に出演していくようです。

ちなみに、16日の番組では、元フジテレビでフリーの大島由香里アナがアシスタントを務めていたのですが、大島アナは元フィギュアスケーター・小塚崇彦さんに何度も浮気されるなどし、昨年12月に離婚を発表しました。

16日放送『バラいろダンディ』映像

そして、阿部哲子アナの仕事復帰、W不倫スキャンダルに対する謝罪に対してネット上では、

  • この人お子さんいるけど、学校でいじめられてないか心配。違う仕事に就いて復帰して欲しくなかった。
  • 奥さんにバレたから反省したんだろうけど、バレてなかったらどうだったんだろうね。
  • 不倫は当事者同士の問題であって、カメラの前で謝る必要なんて無いと思うが、謝らなきゃ謝らないで叩く視聴者がいるんだよな。
  • テレビで不倫したこと懺悔されてもな…したいならお相手にすれば。
  • もうテレビに出したらダメでしょ。そして誰に向かって謝罪したの?
    過去に不倫した徳永有美さんも、安藤優子さんも、テレビというか表舞台に立ったらダメでしょ。
    あなたが存在しているということを知るだけで傷つく人がいるのに。
  • 「一年半謹慎したんだから復帰してもいいんじゃないですか」って、芸能界ってつくづく甘い世界だなって思う。
    一般人の感覚なら元の職場になんかに恥ずかしくて戻れない。
  • 真面目でお堅いイメージだったので、当時の不倫降板にはビックリしました。よくまぁ戻ってきたなぁ、とメンタルの強さにまたビックリ。
    下ネタに食いついて「あたし、本当はこんな感じなんですよー」って感じに、
    お下品キャラには変えないで欲しいな
  • 「1年半も仕事せずに謹慎していた訳ですから、もういいんじゃないですか」
    大きな声で発言して場の雰囲気を決めてしまう老人って、地方によくいるタイプですが、あなたが決めることではない。
    40過ぎの中年女性の生臭さはそう短期間で抜けるものではありません。

などのコメントが寄せられており、物議を醸しています。

阿部哲子アナは2017年9月に、TBS報道局記者・延広耕次郎さんと離婚してシングルマザーになっており、離婚理由は多忙によるすれ違いだと報じられていました。

それから1年後、阿部哲子アナが突然全てのレギュラー番組から降板していたことが判明し、所属事務所側は体調不良による降板と説明、具体的な病名は非公表としながら、重い症状ではないと説明していました。

あまりにも突然の発表にファン等から心配の声が上がっていたのですが、この発表から間もなく『東京スポーツ』(東スポ)によってW不倫スキャンダルをスクープされ、記事では事情に詳しい関係者が全レギュラー番組降板の理由について、「阿部は長年、妻子ある男性との不倫騒動が明るみに出かけて、公になる前に降板させたというのが真相です。ただ、阿部もスンナリと降板を受け入れたワケではなく、最後までモメにモメたようです」と明かしていました。

さらに、阿部哲子アナは元夫と離婚する前から、実業家A氏とW不倫関係にあったとも報じられており、W不倫交際していたのは2015年~2018年ごろまでとされ、2018年にA氏が病気で亡くなったことで関係が終了したとのことでした。

W不倫が発覚した経緯については、「A子と氏の妻が遺品整理をしていたところ、阿部と不倫をしていた証拠品が次々と出てきて、怒り心頭の妻が所属事務所や出演していたテレビ局に“ダブル不倫劇”を訴え出たんです」と同関係者が明かしており、それによって全レギュラー番組降板となったそうです。

また、阿部哲子アナが『梅沢富美男のズバッと聞きます!』を降板するという話が出た際に、阿部アナを高く評価していた梅沢富美男さんが「阿部を降ろすなら俺も番組を辞める」と猛反対したとも報じられています。

<↓の画像が、『梅ズバ』でMCを務めていた梅沢富美男さん、阿部哲子アナの写真>
フジテレビ『梅沢富美男のズバッと聞きます!』

そして、東スポはA氏の妻に取材しており、「主人も悪いが、不倫していた阿部さんが今もテレビに出ているのはおかしい」と怒りをあらわにし、「少なくとも2年以上、不倫していたのだから、同じくらいは大人しくするべきで、テレビに出るのは許せない」とも語っていました。

その後、A氏の妻とは和解が済んだのか否かは定かではありませんが、阿部哲子アナは今回の仕事復帰にあたって、自らの口で過去のW不倫スキャンダルを説明し謝罪の言葉を述べており、これに対してネット上では世間に謝罪する必要は無いとの声があるものの、もしかするとA氏の妻が復帰条件の1つとして、自らの口で過去の問題を説明するよう求めた可能性もありそうです。

もし相手方に直接の謝罪が済み、和解も成立しているのであれば堂々と芸能活動を続けても問題無いと思いますが、W不倫はイメージが最も重要な芸能人としては致命的なスキャンダルで、以前のように全国放送の番組に出演することは難しいとみられ、今後もしばらく厳しい状況は続くかもしれないですね。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1148065/
  • https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/17/0013040334.shtml
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/01/16/kiji/20200116s00041000527000c.html
  • https://hochi.news/articles/20200116-OHT1T50195.html
  • https://www.oricon.co.jp/news/2153390/full/
7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzcyMzU3ODQx

    テレビで誰に謝罪してるんだ?気持ち悪い女だね。被害者にまず直接謝罪でしょう。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzExMjIx

    不倫する前に離婚しなさい

  3. 3
    匿名
    ID:MjEyNDUyNDg0

    哲子って「てつこ」ではなく、「あきこ」って呼ぶのはじめて知った。

  4. 4
    匿名
    ID:MjEyNDUyNDg0

    オレも阿部さんと不倫してみたかったな。

  5. 5
    匿名
    ID:MjE3NTUyODc=

    世の中クズばっか。

  6. 6
    匿名
    ID:MjEyNDUyNDg0

    阿部さんと鷲見玲奈アナの二人が愛し合う濃厚な濡れ場を映画化して欲しいな。

  7. 7
    匿名
    ID:MjEyNDUyNDg0

    阿部アナと秋元優里さん二人同時に、不倫女子アナ定食をいただきたいな。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について