辻岡義堂のモラハラ夫ぶり、妻・鷲尾春果が裏の顔暴露で物議! 日本テレビ人気アナウンサーはサイコパス?

辻岡義堂&鷲尾春果

『ズームイン!!サタデー』や『Oha!4 NEWS LIVE』などを担当している日本テレビの辻岡義堂アナウンサー(つじおか・ぎどう 31歳)の裏の顔が暴露され、“モラハラ夫”だと非難の声が上がっています。

辻岡義堂アナの裏の顔が暴露されたのは9日放送の『行列のできる法律相談所』で、元読者モデルでキャスター・タレントの妻・鷲尾春果さん(わしお・はるか 30歳)が番組にゲスト出演し、辻岡アナとの夫婦生活を明かしました。

辻岡義堂アナと鷲尾春果さんは6年前の2011年9月に4年の交際を経て結婚し、2014年8月に第1子となる長女(3)、今年1月に第2子となる長男を出産しています。

<↓の画像は、結婚式での辻岡義堂アナと鷲尾春果さんの写真>
辻岡義堂アナと鷲尾春果が結婚

<↓の画像は、長女誕生後の写真>
辻岡義堂アナ&鷲尾春果、長女のお宮参り

鷲尾春果さんが番組で暴露したところによると、交際していた頃から辻岡義堂アナのマイペース、自己中心的な行動に振り回されていたそうで、突然「今渋谷にいるけど来れる?」「今新宿。すぐ出て来れる?」という誘いがあったそうで、結婚後の現在も深夜2時に帰宅した辻岡アナが突然、「今から伊勢神宮行くから準備して」と言い出し、鷲尾さんに対しては「用意が遅い」と注意をしてきたそうです。

また、結婚する際にもプロポーズ前に、デート中に立ち寄った結婚式場にて、辻岡義堂アナは見学するだけでなく「来年2月に挙式したい」と予約もしてしまったそうで、その時点では両親への挨拶も済んでいないというタイミングだったとのことです。

こうした突拍子もない行動だけでなく、食に対してもこだわりを持っており、「うわー!なんで温かいんだよ!煮物や炒め物は冷めたほうが美味しんだよね。冷めるまでシャワー浴びてくるわ」と言って、せっかく温かい料理を用意したにも関わらず、冷めてから料理を食べるといいます。

<↓の画像は、『行列のできる法律相談所』再現VTR写真>
辻岡義堂のわがままっぷり

そんな辻岡義堂アナに対して鷲尾春果さんは年2回ほど不満が爆発し、辻岡アナに怒りをぶつけるそうなのですが、辻岡アナはそれに対して「もう気は済んだかな?話し合いましょう」と、面接官のような落ち着いた口調で話し合いに応じるといいます。

その話し合いでは、辻岡義堂アナが鷲尾春果さんを諭すように喋り、いつの間にか鷲尾さんの方が悪いことをしたのではないか、自分が間違っていたのかもしれないと感じ始めてしまうそうで、最終的に辻岡アナに促されて謝罪してしまうといい、出会ってからすでに11年になるものの、1度も「ごめんなさい」という言葉を聞いたことがないそうです。

辻岡義堂のモラハラ夫ぶり2枚目

辻岡義堂のモラハラ夫ぶり3枚目

辻岡義堂のモラハラ夫ぶり4枚目

鷲尾春果さんは辻岡義堂アナについて、「(不満を)言ってもポジティブで、良いアドバイスだと思って受け流す」という性格だと明かし、この暴露を受けてスタジオに登場した辻岡アナは「スケジュールを決めておくことがストレスの原因になる」「妻が優柔不断だから私が決めてあげている」「夫婦生活において謝罪の基準を低くしたくない。ごめんねを言うくらいだったら、ありがとうを言おう」と弁明していました。

そして、今回番組の弁護士軍団は2人について「もっとも離婚しそうな夫婦」「典型的なモラハラ夫。奥さんは洗脳されてる」と指摘していたのですが、番組の放送を受けてネット上では、

  • 義堂さん大分ガッカリした。確かにモラハラだと思った。ポジティブな自己中って…最後まで奥さんに謝らなかったのも引いた…奥さんにめっちゃ感謝してほしいと思った。
  • 辻岡義堂アナは慶應SFC中高大、2005年度『海の王子』、祖父、父、伯父、従兄弟まで皆が慶應出身、中学の時から親衛隊(ファンクラブ)がいた。モラハラ男育成コースを爆進してきたんだね
  • その道の教科書に載ってるような典型的な自己愛性モラ夫だね。これ障害だから何しても治らないよ。話噛み合わない、意思疎通もできない。一緒にいて違和感、居心地悪いはず、奥さん今のうちに別れた方がいいわ。
  • こういう人って、自分が同じ事されても怒らないって事かな。奥さんの立場になって考えないのは酷すぎる。周りが自分の都合に合わせるのは当たり前とか思ってるなら何かが欠如してる。
  • 妻が公に不満を漏らす時は限界ってことだよ。小倉優子もあびるもスザンヌも、冗談めかしてた時はもうとっくに壊れていた。
  • 愛じゃなくて完全に妻を下に見ての行為。周りに公表することで変わって欲しかったんじゃないかな。でも、このバカには何言っても無駄だね
  • 再三スタジオで謝った方がいいって言われたのに『でもね、でもね』と断固として謝りませんでしたね。多分驚くほどプライドが高いのだろうなと思いました。
  • 彼はサイコパスです。今ネットで叩かれていることも、共演者が注意したこともなぜそんなことを言われているのか理解できないでしょう。奥さんも式場の話の時になぜ別れなかった?明らかに順序間違ってるのにね。もしかすると断れない性格の女性を狙っているのも彼の計算ずくかもね。
  • やっぱり日テレのアナウンサーって肩書きと収入があるからだろうなぁ。じゃなきゃあんなの結婚できないよ。見てたけど。
  • 次回の『好きなアナウンサーランキング』は圏外だろうな。

などと批判的なコメントが殺到しており、辻岡義堂アナのイメージはかなり悪化してしまっています。

鷲尾春果さんが更新しているブログやインスタグラム、番組出演時の様子を見る限り、夫婦関係はそれほど悪いわけでもなさそうですが、自分に非があっても絶対に謝らない、マイペースで自己中心的、鷲尾さんや家族を振り回し見下したような態度を取るなど、モラハラ夫の匂いがするため今後が少し心配です。

辻岡義堂アナは元々こういった性格なのか、鷲尾春果さんと交際を重ねていくうちにこうした性格になってしまったのか不明ですが、自己中心的でマイペースな部分などはそう簡単に直るものではないので、鷲尾さんが我慢できなくなった時に離婚となる可能性が高いでしょうね。

これまで2人の関係は良いと思っていただけに、今回暴露された辻岡義堂アナの裏の顔は衝撃的で、ネット上ではモラハラ夫と認定する反応が多く見受けられ、離婚を勧める声も上がっているのですが、果たして今後どうなっていくでしょうか…。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MDc1

    不倫するかモラハラ夫ばっかりで結婚式の温かい家庭を築いて行きますとは何だったのか…

  2. 2
    匿名
    ID:MTAzMTYzMDAw

    うちのモラハラ夫と言動が同じです。夜中から朝方までずっと続く説教、自分のタイミングでしかご飯を食べない、人に謝らない、人の気持ちが分からない。モラハラ加害者は発達障害があるそうです。自分がされたことは大袈裟に覚えているけど、自分がしたことは忘れる。人のミスはこれでもか!ってほど粗探しをして叩くのに、自分のは正当化。自分は悪くないと言い張る。妻を味方するものは邪魔者扱いされ排除。軟禁され、外界との接触を断たれる。旦那以外話す相手がいない状況を作られどんどんと正常な判断が出来なくなる。これらを密室で毎日繰り返しされる。そのうち妻は精神的に不安定となり鬱を患う。身体的暴力よりも精神的暴力の方が相手を死に追いやる。離婚を突き付けられると子どもが片親になるのは可哀想だとか世間体を気にして応じない。実際は自分の世話をするやつがいなくなるのが困る…ただそれだけ。モラハラについて、テレビでもっと取り上げて認知されることを切に願います。モラハラ加害者の再現ドラマを辻岡義堂がやればいい。

  3. 3
    匿名
    ID:MTk4NjgyOTc5

    お互いの不満なところを挙げたらキリが無い
    育った環境が違う者同士が一緒になるんだからw
    4年間も付き合ってるならその時点で気付きそうなものだけど・・・

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について